【初めてのネイルサロン】爪の形ってどうすればいいの? | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

オシャレの一環としてジェルネイルがすっかり浸透し、自宅でセルフネイルを楽しむ方も増えている今日この頃。コスパのいいセルフネイルも魅力的だけど、やっぱりネイルサロンで施術を受けたいとお考えの方もいらっしゃるはず。

初めてネイルサロンに行く場合、「爪の長さは切って行った方がいいのか、形はどうしたらいいのか」など分からないことが多く緊張しがち。特に自爪の形や大きさにコンプレックスをもっている方は、なおさら不安になりますよね。

そこで今回は、初めてのネイルサロンで爪の形や長さ等のオーダーの仕方から、ネイルサロンに行く前の注意点を解説していきます!

初めてのネイルサロン!爪の形はどうなるの?

自爪の写真

最近では、Instagramなどを見ると様々なネイルデザインの写真が見つかります。
SNSに載っている写真は、どれも素敵なデザインで爪の長さや形も整ったものばかり。

では、初めてネイルサロンに行く場合、あらかじめ爪の長さや形は整えていった方がいいのか気になっている方もいらっしゃいますよね。実際に私のネイルサロンに来るご新規のお客様から、ご予約時に「爪は整えていった方がいいですか」というご質問を頂くことは多いです。

結論から申し上げると、NOです!
ネイルサロンでの施術時には、きちんとファイリングという工程が含まれているため、来店前に自爪を整える必要はなし。

では、このファイリングとは何か。簡単に説明します!

ファイリングとは

ファイリングのイメージ画像

ネイルサロンでネイルケアやジェルネイルのメニューなどの施術を受ける際、必ず第一工程となってくるのがこの「ファイリング」という作業です。

ファイリングとは、エメリーボードと呼ばれる爪やすりを使って、お客様の自爪の長さと形を整えることを指します。

基本的には、ネイルケアメニューでもジェルネイルメニューでもまず初めに、お客様に希望の爪の長さや形をヒアリングしながらネイリストが整えてくれるため、理想の爪の長さやなりたい爪の形をネイリストに伝えるといいですよ♪

行く前に爪を切るのはNG

爪切りで爪を切る画像

前述したとおり、ネイルサロンで施術を受ける際は、必ずファイリングの工程があるため、ネイルサロン来店前に自分で爪を整える必要は、ありません!

稀に爪の長さを短く切って来店される方がいらっしゃいますが、なりたい爪の形によっては自爪の長さをある程度必要とする形もあるため、爪を切るのはNGです。

短くしすぎてしまうと希望する形に整えられないことや、爪切りを使ってカットすると二枚爪になることもあるため、ネイルサロンに行く前は、何もせずに素のお爪のままで来店することをおすすめします☆

自分の爪にコンプレックスがあると、ありのままのお爪を見せることに抵抗がある方もいらっしゃるかもしれませんが、ネイリストはプロなので安心して任せて大丈夫です!

自分に合う爪の形が知りたい!

ジェルネイルをした手元の写真

冒頭からもお話してきましたが、自爪の形や大きさにコンプレックスを抱いている方は多いです。
Instagramなどに出てくるネイル写真はきれいな爪が多いため、自分の爪にした場合同じようになるのだろうか・・自分の爪でもできるのだろうか・・など不安になりますよね。

爪の形には、大きく分けて6つの種類があり、それぞれの形に似合う爪のタイプが存在します。

初めてのネイルサロンで、よりオーダーしやすいように爪の形の種類とそれに合う爪のタイプを解説していきます♪

爪の形の種類

ネイルチップの写真

前述しましたが、爪の形には、6つの種類があります。

①スクエア
②スクエアオフ
③ラウンド
④オーバル
⑤ポイント
⑥バレリーナ
です。

①スクエア
爪のサイド、先端ともにストレートで四角に整えた形

メリット:爪を長く見せる効果あり◎衝撃に強く折れにくい
デメリット:角があるため日常生活で引っかかりを感じることも。強めな印象になる。

②スクエアオフ
スクエアの状態から、サイドの角を落とした形

メリット:爪を長く見せる効果と衝撃にも強い。角がないため、日常生活にもおすすめ☆
カジュアルな印象に♪

スクエアオフの整え方のコツについてはこちらの記事もご覧ください。
https://www.nailjoshi.com/95801/

③ラウンド
爪先がしなやかな丸みで程よいカーブを帯びている形

メリット:衝撃には比較的強く、日常生活にも支障の少ない
オフィスネイルにもおすすめ☆

④オーバル
ラウンドよりも先端が丸く、卵のような形

メリット:爪を縦長に見せる効果あり◎女性らしい印象に。
デメリット:先端の形から衝撃には強くない。

爪の形「オーバル」について詳しくはこちらの記事もご覧ください。
https://www.nailjoshi.com/95291/

⑤ポイント
先端をシャープに尖らせた形

メリット:爪を縦長に見せる効果あり◎
デメリット:先端が尖っているため、衝撃には弱い。デザインによっては尖った印象になることも。

⑥バレリーナ
ポイントの状態から先端を真っ直ぐストレートに整えた形
(ここ数年、特に若い子を中心に人気のある比較的新しい形)

メリット:爪を縦長に見せる効果あり!カジュアルかわいい印象に仕上がる♪
デメリット:先端がストレートではあるが、サイドが削られているため、スクエア程の強度はない。

人気のバレリーナ型の整え方が知りたい人はこちらの記事もご覧ください。
https://www.nailjoshi.com/95291/

簡単にそれぞれの形とメリット・デメリットを説明しましたが、それぞれの形には、もともとの爪の形や大きさから合う合わないがあります。中でも、一般的にコンプレックスとしても多く挙げられる「爪や指が短い」という方におすすめの形を次でお伝えします!

短い爪におすすめの形

ラウンドのイメージ画像

短い爪におすすめの形は、②スクエアオフと③ラウンドです!!
スクエアオフやラウンドは、短い爪でも整えることのできる形で日常生活との相性も◎

オフィスネイルや今はやりのカジュアルなワンカラーネイルなどにもおすすめです。

反対にオーバルや特にポイント、バレリーナといった形は、整えるために爪の長さが必要となります。

指を細長く見せたい人におすすめの形

ポイントの写真

指を細長に見せたい人には、爪を縦長に見せてくれる効果のある④オーバルや⑤ポイント、⑥バレリーナをおすすめします。

爪のサイドから爪の先端に向かって細長く削って整えるこの3種類の形は、爪の長さも必要であるため、指を細長く見せてくれる効果があります!

オフィスネイル向き:オーバル
派手系ネイル向き:ポイント
カジュアルネイル向き:バレリーナ







爪の形で印象も変わる

上でもお伝えしましたが、爪の形によって人に与える印象は変わります。

例えば、白のフレンチでも、スクエアオフでした場合はクールな印象に。対してラウンドでした場合、優しくナチュラルな印象になるように、爪の形はネイルのデザインにも影響を与えるのです。

「オフィス向きなネイルにしたい」、「キラキラかわいいネイルにしたい」などの自分の理想や、またTPOにあわせて爪の形を選ぶことも重要です!タイプに合わせたぴったりな形をいくつかご紹介します♪

かわいいネイルにぴったりな形

ショートネイルの写真

かわいいネイルにぴったりな形は、女性らしい柔らかい雰囲気に仕上がるオーバルです。
オーバルは、卵のような丸みを帯びた形なのでかわいい系ネイルにはピッタリ☆

また、かわいいの中に少しカジュアルさを取り入れたい方には、バレリーナも人気です。
最近流行っている韓国のキラキラネイルや中国のワンホンネイルなどでは、このバレリーナをよく見かけます。

大人っぽいネイルにぴったりな形

スクエアオフのイメージ写真

大人っぽいネイルにぴったりな形は、クールな印象を与えてくれるスクエアやスクエアオフがおすすめ☆
またはポイントも、大人っぽく見せてくれる効果がありますが、カラーやデザインによっては尖りすぎた印象を与えることも。

ナチュラルなネイルにぴったりな形

ラウンドのネイルの写真

オフィスネイルなどのナチュラルなネイルにぴったりな形は、ラウンドです!
ラウンドは、爪が短くても整えることのできる形で、しなやかなカーブがあるため、カジュアルになり過ぎず、自然な印象を与えてくれます。

個性派ネイルにぴったりな形

オーバルネイルの写真

個性派ネイルにぴったりな形は、オーバルです☆
個性派ネイルは、その名のとおり、個性的なデザインのネイルを指しますが、デザインによっては形が四角めだと合わないこともあるため、どんなデザインにも対応ができるオーバルが人気です。

迷ったらネイリストに相談してみて

マニキュアをしている人の写真

今回は、初めてのネイルサロンでも困らない爪の形の選び方や、それぞれの形の特徴などを解説しました。

簡単にまとめます♪
・ネイルサロンでは、ネイリストがお客様の希望に合わせてファイリングをするため、来店前に爪の形や長さを整えていく必要はない
・爪の形によって、人に与える印象は変わるため、ネイルデザインやTPOに合わせた形を選択することが大切

ネイリストをしていると実際に爪の形に悩むお客様を多くお見受けしますが、気になる自爪の形はファイリングである程度カバーすることができます!

ネイリストは、カウンセリングや会話の中でのヒアリングを通して、お客様に満足してもらえるように様々な提案をしていくため、迷ったときは気軽にネイリストに相談しましょう♪カウンセリング時にライフスタイルや希望のネイルデザイン等を伝えることで、自分に合った爪の形や長さを提案してくれますよ☆

初めてのネイルサロンは緊張しがちですが、プロに相談してジェルネイルを楽しんでくださいね♪

他にも爪の形について知りたい方は、こちらの記事もぜひ参考にしてみて下さい♪

【セルフネイル向け】爪の形と整え方のポイント
https://www.nailjoshi.com/95245/

爪の形が綺麗な人になろう!ネイルケアの方法と爪先の形の種類を紹介
https://www.nailjoshi.com/94998/

【爪の形が悪いのが気になるあなたへ】治し方ってあるの?
https://www.nailjoshi.com/95148/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント