見た目の年齢はどこで判断?ネイル選びも慎重に!老け見えネイルと若見えネイル | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

実年齢よりも老けて見られたことはありませんか?若い時は大人っぽく見られることが嬉しいものです。しかし20代も後半になってくると、実年齢よりも上に見られるということは「大人っぽい」のではなく「老けて見えている」可能性が高いです。まだ20代なのに30代だと思われていた、30代なのに40代だと思われた…、年齢が上がれば上がるほど実年齢よりも老けて見られることは男女に関係なく皆ショックなものです。そのため社会に出て知り合った相手には「私、何歳に見えますか?」と問われたら、ほとんどの人が最初に受けた本当の印象よりも若めに設定した年齢を答えます。万が一、実年齢よりも上を答えてしまった場合、失礼にあたると思うからです。年齢は重ねていくものなので、特に気にしていない人も大勢いますが「見た目年齢」は違います。自分の年齢を気にしていない人でも、「若いですね」と言われれば決して嫌な気はせず、誰でも嬉しいものです。そして実際に、実年齢よりも本当に若く見える人もたくさんいますよね。見た目の年齢は自分で変えられるのです。では、老けて見える人と若く見える人では一体どこが違うのでしょうか?今回は見た目年齢のマイナスを目指すため、大切なポイントをご紹介します。

見た目年齢とは?

見た目年齢とは、実際の年齢とは関係なく「外見の印象」から年齢をイメージし想像する年齢のことです。大昔は年相応という言葉の通り、見た目と年齢はリンクしていました。しかし近年は、見た目と実年齢が全く合わず、いつまでも若々しい人がとても多いです。自分よりも若い子だと思ってフランクに接していたらまさかの年上だった…。今ではこんなことも珍しくありません。誰でも第一印象で老けて見られるよりは、若々しく見られたいものです。だからといって、30代にも関わらず10代20代のようなメイクやファッションをしたところで、それは逆効果となります。「見た目年齢をマイナスにする」と「若作り」は大きく違います。他人が見た目で年齢を判断する基準は、派手なメイクや可愛らしいファッションではありません。見た目で実年齢をイメージさせない、いわゆる年齢不詳と言われる人々のほとんどは、年相応のメイクやファッションであることが多いです。それにも関わらず自分よりも若く美しく見えるのはなぜでしょう。素敵だと思った女性が自分と同じ年齢だと知って、ショックを受けた理由はどこだと思いますか?きっとファッションやメイクの違いではないはずです。実は他人が人のことを見る時、無意識に見ている共通のポイントがあるのです。そしてこの無意識に見られているポイントが見た目年齢に大きく関わっています。

他人はあなたのここを見ている!

では人と会った時に無意識に見られている(見ている)ポイントをご紹介します。
人はパッとみた印象で相手のことを勝手にイメージしたり判断したりしがちです。その先も付き合いがあれば、お互い徐々にわかり合って第一印象のイメージは消えて行きます。しかしそんな関係は稀で、大人になると仕事上の付き合いが多くなり個人的に会うことはないが、たまには会うような関係性が増えますよね。この場合、第一印象のイメージはいつまでも残り、相手はあなたの見た目で年齢を無意識にイメージしています。

他人は無意識に見ているところ

・目
人と人が挨拶をする時にまず見るのはお互いの「目」です。そのため目の下にクマがあったり目元にシワがあったりすると、疲れて老けた印象に見えます。

・肌質
目を見るのと同時に、人は無意識に肌質を見ています。肌が潤っていてキレイな人には自然なツヤがあり、健康的で明るく若々しい印象に見えます。「老け」のイメージが強いのは「乾燥」です。肌に潤いがなく乾燥しているように見えると、実年齢よりも老けて見えます。

・髪
髪型はその人の第一印象を大きく変えます。ロング・ショートなど、長さが違うだけでも雰囲気やイメージを変える大事な箇所です。そのため人は髪型とセットで相手のことをイメージします。フワッとツヤのある髪は人を若く見せ、逆に乾燥してパサついた髪は老けて見えます。

・手
名刺交換などで相手の前に出すことの多い手は、顔周りの次に見られています。乾燥してささくれのある手やツヤのない爪は老けて見えます。逆に潤い感がありツヤのある手と爪は、実年齢よりも若い印象になります。

このように、人は無意識のうちこれらをパッと見て相手のイメージを作っていくのです。これは性別や年齢に関係なく、人と人が会う時に見ている共通のポイントとなります。







見た目が老けて見える原因は?

人が無意識に見ている共通のポイントを知ったところで、それらが見た目年齢を上げている原因を探っていきましょう。無意識にチェックされている目のクマや肌の状態、髪や手・爪などのメンテナンスを怠っていると、老け見えすることは何となくわかりました。しかしこれらは意識してメンテナンスを行っていけば、すぐに効果が表れます。

・目のメンテナンス
目元のクマやくすみは、クレンジング方法に気を付け、ホットアイマスクやマッサージで目の血流を良くすることを意識して行うと良いでしょう。

・肌のメンテナンス
ツヤとハリのある若々しい肌には何と言っても「保湿」が大切です。乾燥してしぼんでいる肌は、根気よく保湿を続けることでふっくらとしてきます。

・髪のメンテナンス
髪のパサつきを直すには、集中したトリートメントが効果的です。いつものシャンプーに保湿効果の高いトリートメントを取り入れ、髪の内側からしっとりと潤いのある髪にすることで自然な美しいツヤが戻ってきます。

・手のメンテナンス
手肌の乾燥やささくれも「保湿」することで改善されます。ささくれがある場合は根本からニッパーでカットし、傷が深くならないようにしましょう。

このようにパッと見た時に年齢を印象付ける箇所は、意識してメンテナンスすれば比較的早く「若見えパーツ」に変えることができます。厄介なのは、できてしまったシワや顔のたるみです。第一印象で無意識に見ていたパーツとは違い、長い時間コミュニケーションを取っている間に気になってくるのが、パッと見だけではわからなかったシワやたるみです。しかし老け見えの大きな原因となるシワやたるみは、改善するのに時間がかかります。コツコツとメンテナンスを行い、エステに通ったりしながら時間をかけてキレイになっていくしかありません。

即効で若見えさせたい時は「手」をキレイにしよう!

見た目年齢を若見えさせるには、コツコツとメンテナンスをしていく必要があります。しかし急遽、人に会うことになった場合は間に合いません。そんな時は見た目年齢をできるだけマイナスにして、かつ健康的な印象を持ってもらうために「手」のケアを徹底的に行いましょう。昔から「手は顔ほどに年齢を表す」と言われるように、手はあらゆる場面で人目にふれるパーツです。目線を反らした先に美しい手があると、顔のシワやたるみよりも「手のキレイな人」という印象を与えることができます。また元々手がキレイな人のイメージは「清潔感があり、きちんとした信頼できる人」という印象を持っている人が多いです。できる限りのメンテナンスを行ってもシワやたるみを短時間で消すことはできません。そんな時はハンドケアを徹底し、美しい手で目線を手に誘導させてしまいましょう。







老け見えネイルと若見えネイル

手を美しく見せるのに手っ取り早いのは、ネイルをすることです。忙しくてハンドケアができず、万が一爪が乾燥して縦筋が入ってしまっていてもネイルをすれば大丈夫です。ナチュラルな自爪は美しいですが、それはメンテナンスが行き届いている場合です。時間がない場合はネイルをしましょう!「見た目年齢を若くするためのネイル」にはポイントがあります。
1つは個性やおしゃれな要素は考えなくて良い。もう1つは好きな色ではなく肌に合った色を選ぶ。この2つがポイントです。

個性やおしゃれな要素は考えなくて良い理由

見た目年齢のためネイルの場合、個性的なアートや華美なネイルは逆効果です。ある程度大人であればあるほど、個性的なネイルは自然な感じがなく、ネイルだけ無理して頑張っている感じになってしまいます。そうなると「若作り感」が出てしまい、返って老け見えする可能性があります。

好きな色ではなく肌に合った色を選ぶ

誰でも自分の好きな色やしっくりとくる色があります。しかし、見た目年齢のためにネイルをする場合は、自分の好きな色ではなく、肌に合ったカラーを選ぶ必要があります。そしてぜひ見つけて欲しいのは自分の肌に合った「ヌーディーカラー」です。ヌーディーカラーというとベージュをイメージすると思いますが、一言にベージュといってもたくさんの種類が存在します。

・ライトベージュ
・ローズベージュ
・ベージュピンク
・イエローベージュ
・ブラウンベージュ

ざっと挙げただけでもこれだけの種類があります。ヌーディーカラーと言っても、肌に合わなければくすみの原因になります。

おすすめヌーディーカラー

・黄みの強い肌(イエベ)
イエベ肌にはイエローベージュ、ブラウンベージュがおすすめです。

・ピンクみの強い肌(ブルベ)
ブルベ肌には、ローズベージュ、ピンクベージュがおすすめです。

セルフでネイルをする時は、クリアネイルを混ぜてシアータイプのベージュカラーを作って塗るのがおすすめです。ベージュはムラになりやすいものが多いので、クリアを混ぜることによって色ムラなく、ちゅるんとヌーディーに仕上げることができます。

見た目年齢を意識しよう

上記のこと以外で見た目年齢を意識する上で大切なことがあります。

・清潔感がありイキイキとしている
・目力があり、はつらつとしている
・肌に透明感がある
・姿勢が良い
・キビキビと動く

コツコツとメンテナンスし、これらのことを意識すること。これを続けていけば実年齢よりも上に見られることはなくなります。健康的で美しい女性を目指しましょう!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント