メイクのマンネリを解消するには?いつもコスメやネイルでアレンジ | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

普段のメイクのマンネリを解消したい!という人は、まずは持っているメイク道具で解決しちゃいましょう!アイシャドウやチーク、リップなどのポイントメイクは使い方次第でいつもと違う雰囲気のメイクが楽しめますよ♪また1つニューアイテムを取り入れるだけで、アレンジの幅も広がります!メイク道具を全て一新する必要がないので、この機会に気になるコスメをプラスしてみてはいかがでしょうか。今回の記事では、メイクのマンネリを解消する使い方やおすすめのプラスしたいコスメをご紹介します。またネイルのマンネリを解消するポイントも合わせてご紹介していきます!

メイクっていつも同じになっちゃう・・・マンネリ解消方法は?

学校やお仕事でのメイクはついついいつものルーティンメイクになってしまいますよね。適当にメイクをしてしまうと「今日もいつもと同じ」という雰囲気になってなんだかテンションが上がらない・・・。そこで普段使っているアイシャドウやチーク、リップの塗り方、使い方を変えてみましょう!まずは新しくコスメを買い直さなくてもできる方法をご紹介します!

アイシャドウのマンネリ解消方法

例えば3色アイシャドウの場合、アイホール全体にハイライトカラー、目の幅に中間カラー、目のキワに一番濃いカラーを使った縦グラデーションで塗っている人が多いのではないでしょうか?これを横グラデーションに変えるだけで、印象が変わりますよ!ハイライトカラーは目頭に、中間カラーは黒目の上に、濃いカラーは目尻付近に、グラデーションになるように塗っていきましょう。縦グラデーションよりも横グラデーションのほうがナチュラルな雰囲気に仕上がります。







アイシャドウはチップだけでなく、筆や指で塗ってみても◎

アイシャドウパレットに付属しているチップを使うと、はっきりとした発色になります。これをアイシャドウ用の筆で塗ってみたり、指で塗ってみるなど、塗る道具を変えてみるのもおすすめです。筆で塗るとふわっとした発色になり、グラデーションが作りやすくなります。また指はチップと筆の中間くらいの発色になります。指でささっと塗るだけよいので、時短メイクをしたい人にもおすすめです。

抜け感のある囲みメイクにチャレンジ

囲みメイクというと濃いメイクのイメージですが、上手く抜け感を取り入れることで今っぽい雰囲気に仕上がります!おすすめは締め色を使わず中間色1色で仕上げる囲みメイクです。好みのアイシャドウを筆に取り、上まぶた全体に塗った後、下まぶたにも塗っていきましょう。黒目を中心としてグラデーションになるよう塗ると自然ですよ。少し派手な印象にしたい場合は赤やオレンジなどのカラーメイクもおすすめです。普段使いしたい場合はブラウンで囲みメイクをしていきましょう。その後は好みでアイライナーを目尻だけに描き足します。なるべく細い線で、ブラウンなどのナチュラルなカラーを使ってくださいね。最後にまつげをビューラーで上げて、マスカラをつければ完成です!まつげをしっかり上げて、カール持続力の高いマスカラを使うことでナチュラルなアイライン効果が期待できます。締め色やアイライナーで上まぶた全体を囲ってしまうと一気にメイクが濃くなるので注意しましょう。また涙袋を強調させたい場合は、アイシャドウで目を囲った後に、ハイライトカラーを涙袋に重ねてみてください。

チークのマンネリ解消方法

チークのマンネリは、チークを入れる位置で解決しましょう。明るく若々しい印象にしたい場合は頬骨の一番高い位置が濃くなるようにグラデーションで入れてみてください。色はオレンジやコーラル、ソフトなピンクがおすすめです。楕円形になるようにブラシを使って描きましょう。また大人っぽい雰囲気にしたい場合は、頬の中心が濃くなるようにふんわりとグラデーションでチークを塗ってみましょう。頬骨から小鼻にかけて少し斜めになるように入れるとすっきりとした仕上がりになります。

チークをアイシャドウに使ってみる

パウダータイプのチークはアイシャドウの差し色にも使ってみましょう。いつものアイメイクをしたあと、目尻にチークを重ねるとフェミニンなメイクに早変わりします。ピンクや赤、オレンジ系のチークは目元にも馴染みやすい色なので、持っているチークで試してみてくださいね。

チークとリップの色を合わせる

いつものチークとリップの色を合わせるだけで統一感が出て、大人っぽいメイクに仕上がります。濃くしすぎなければオフィスメイクなどフォーマルな場所にもぴったりです。最近はクリームチークとリップの機能を合わせた2in1のコスメもあるので、同じコスメで簡単に統一感を出せますよ♪

リップのマンネリ解消方法

リップも塗り方次第で雰囲気を変えることができ、マンネリ解消に繋がります!女性らしいフェミニンな口元にするには、いつものリップでグラデーションを作りましょう。リップブラシがあるとグラデーションが作りやすいですが、無いときは綿棒でもOKです!唇の上下中心部分にいつもどおりリップを塗り、何もつけていないリップブラシや綿棒を使って端まで広げていきます。唇の端は薄くなるように、ポンポンとなじませていくときれいに仕上がります。

指で塗るとふわっとした仕上がりに

手持ちのリップを唇に直接塗るのではなく、指先にとって塗ってくと、ふわっとした優しい口元に仕上がります。もっとぼかしたい場合はリップクリームをさらに上から重ねてみてください。リップクリームを重ねる場合はクリームタイプやジャータイプがおすすめです。同じく指にとって、リップの色を拭わないようにポンポンと重ね付けしましょう。

指で塗るとふわっとした仕上がりに

重ね付けでニュアンスチェンジできるリップを取り入れて

いつものネイルにちょっとしたアレンジを

いつも同じマニキュアを使っていると、お気に入りの色といえどなんだかマンネリ化しちゃいますよね。簡単でおしゃれなワンカラーで毎回塗るのも良いですが、たまには塗り方を変えてアレンジしてみましょう。すぐにできて時短ネイルにもなるおすすめデザインは塗りかけデザインです。作り方は簡単で、ベースコートを塗った後、手持ちのマニキュアの好きな色をランダムに塗るだけです。使う色は1~3色にまとめると統一感が出ます。塗りかけネイルは簡単にできるのにこなれ感が出て、色の組み合わせによって印象が変わるので様々な色でトライしてみてください♪

ワンカラーでもアシンメトリーネイルにアレンジ

いつものワンカラーをアレンジするなら、アシンメトリーネイルもおすすめです。アシンメトリーとは左右非対称のことで、文字通り右と左のカラーを変えるだけでおしゃれなネイルに仕上がります。2色の好きなカラーを右手と左手にそれぞれ1色ずつ塗るだけで、いつものワンカラーと雰囲気がガラッと変わりますよ。おすすめの組み合わせはベージュやオフホワイトなどの肌なじみが良いカラーに、ボルドー、ネイビー、モスグリーンなどダークトーンの合わせです。ポップになりすぎず、大人カジュアルに仕上がります。塗り方や組み合わせでネイルのマンネリを解消できるのでぜひ試してみてくださいね。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント