ネイルはシンプルにワンポイントが可愛い!&ブライダルネイルのトレンドと最新フレンチデザインを紹介 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

ネイルデザインは日々進化しながらトレンドが変化していますが、定番のデザインもあります。ワンカラーやフレンチネイル、そのほかシンプルなデザインは、どんなコーデにも似合うので人気です。今回の記事では、シンプルで可愛いワンポイントのデザインや、セルフでのコツをご紹介します。また、最近はブライダルネイルもシンプルで上品なデザインをする人が多いです。私服やオフィスで浮かず、和装にも合いやすいのがシンプルネイルです。ドレスを引き立てて花嫁の指先を美しく彩るブライダルネイルについてもお話します。さらに、定番のフレンチネイルはフレンチというデザインに新たなアートやテクニックを合わせたものが数多くあります。特に話題の3種類のフレンチネイルをご紹介するので参考にしてみてくださいね。

シンプルなワンポイントが可愛い

ワンポイントを入れるだけで華やかだったりモードな雰囲気だったり、ガラッと変わります。おすすめのワンポイントデザインを紹介します。

・爪先のラメライン
爪先をなぞるようにラメラインを引くだけ。簡単なアレンジですが、上品な雰囲気になります。ゴールドは女性らしく、シルバーはクールな印象になるので、目指す雰囲気や普段の服のテイストに合わせて選んでくださいね。セルフネイルでラメラインを入れる場合は、できるだけ密度の高いラメ入りジェルを使いましょう。毛足の長い細筆に、ジェルをまつわりつかせて、少しずつ動かすときれいに仕上がります。はみ出してしまったラメは、オレンジウッドスティックや爪楊枝で動かして簡単に修正できます。
こちらの記事でラメラインについて詳しく紹介しています。
⇒ネイルはラメラインでシンプル華やかに!オフィスネイルでもいけます◎

・ストーンやスタッズを1粒
爪の根元にストーンやスタッズを1つだけ置くのも華やかさがプラスされます。エレガントにしたいときは、小粒のパールがおすすめです。ストーンの定番はクリスタルですが、パープルやローズピンクなどを使うと可愛い雰囲気に仕上がります。レッドやブラックのストーンは格好良く、ダークなテイストに合うのでハロウィンネイルに使うとたった1粒でも華やかになって素敵ですよ!また、1粒ではないのですが、Vカットストーンという立体的に組み合わせて配置できるストーンもあります。シンプルですが、華やかなのでブライダルネイルでも人気です。ベースはヌーディーカラーにすると上品です。
Vカットストーンの付け方はこちらを参考にしてください。
⇒ワンホンネイルの意味とセルフでのやり方を紹介!&インスタグラムでデザインを見つけるタグは?

・リングネイル
上の写真のように、爪にリングをしているようになるデザインです。アクセサリーネイルとも言われます。細いリングだと繊細で女性らしく、太い存在感のあるリングだとモードでスタイリッシュな仕上がりになります。ストーンやブリオンと合わせるのも、本物のリングのようになってお洒落です。オフィスネイルでもおすすめのデザインで、特に夏~秋に人気のカラーと良く合います。セルフでやるときは、アイシングジェルというジェルを購入してチャレンジしてみてくださいね。
こちらの記事でやり方を解説しています。
⇒アクセサリーネイルのミラーのやり方は?インスタで見つけたお洒落デザインやセルフでのやり方を紹介

・先端にラメがけ
爪先を濃く、根元に行くに連れて薄くなるようにラメを入れると上品な華やかさをプラスできます。ラメラインで使うような微細で密度の高いラメより、大小様々なサイズのラメが入ったジェルのほうがラメがけの時はおすすめです。セルフネイルでやる時は、大きめのラメが程よく散らばるようにすると可愛く仕上がります。セリアのジェルネイルの「グリッターシルバー」と「グリッターゴールド」はラメの量がちょうどよく、使いやすいのでセルフネイラーさんも使いやすいです。何より100円なので気になったら試しに買ってみてください。
セリアのグリッターゴールドを使ったネイルはこちら。
⇒押し花ネイルのやり方!ジェルをセルフでやってみよう&肌改善に効果的なビタミンを紹介!

2022年のブライダルネイルのトレンドは?

大切な結婚式はネイルもかわいくしたいですよね!白いネイルが定番のブライダルネイルですが、2022年のブライダルネイルは淡いブルー(サムシングブルー)を使ったデザインも人気を博しています。さらに少し前まではピンク系やストーン埋め尽くしの指多めなど、キラキラ感満載でリッチな雰囲気のデザインが人気でした。しかし、近年はワンカラーやフレンチに花柄を少し加えたり、デザインカットのストーンを両手に1本ずつ入れたりなど、控えめなものがトレンドのようです。他にも、広く考えればホワイトではありますが、アイボリーのワンカラーや、少し色味の違うホワイト2色を使ったマーブルなども人気です。このようにネイルデザインを控えめにすることで、ドレスや着物が主役として引き立ちます。また結婚式が終わった後の普段の生活でも、普段着に合わせやすいのでネイルだけが浮くことはありません。トレンドや結婚式後のことも踏まえて、ブライダルネイルのデザインを選んでみてはいかがでしょうか?

ネイルチップやネイルケアも人気

また、オーダーメイドのネイルチップを作って、結婚式の当日だけシールや粘着グミで付けるという人も増えています。オーダーチップはネイルサロンだけでなく、minneなどのハンドメイド作品の販売サイトでも可能なので、お気に入りの作風の方を見つけてオーダーメイドするのもいいですね!ネイルサロンでオーダーチップをする場合は、ネイルケアも付いていることがあり、甘皮や角質のないきれいな状態の指にネイルチップを付けることができます。
また、ネイルケアだけで自爪のままという方も、もちろんいらっしゃいます。ネイルサロンでもブライダル向けのネイルケアコース・メニューが用意されていることもあるのでチェックしてみてください。スクラブやパラフィンパック、ハンドパックなど、古い角質を取り除いて保湿をしっかり行うことで肌をトーンアップさせることができます。ネイルケアのみの場合は、オプションでクリアのマニキュアを塗ってもらったり、シャイナーで磨いてピカピカにしたりするのもおすすめです。

2022年のブライダルネイルは、ホワイトや淡いブルーを使ってシンプルでかわいいデザインがトレンドのようです!シンプルなデザインにすることで、結婚式後も普段の服から浮かずにネイルが楽しめますよ♡また、オーダーメイドでネイルチップを作ってもらえば、外した後に記念にとっておくこともできます。ネイルケアのみで自爪というのもナチュラルで素敵です。一生の思い出に残る大切な結婚式は、ブライダルネイルも楽しんで美に磨きをかけましょう♪







フレンチネイルのトレンドは?

フレンチネイルはホワイトを使用したネイルデザインで長年人気があります。日本では2000年頃から一般的になったデザインで、流行当初はホワイトの他に、パステルカラーのピンクやブルーが使われていました。まるで自爪をかたどったかのようなデザインは、シンプルで洗練された雰囲気を醸し出せます。フレンチネイルはフレンチライン(もしくはスマイルライン)という曲線がいかに美しく描けるかが重要で、毎年日本で行われるネイルイベント「ネイルエキスポ」ではグランプリを決めるコンペティションがあるほどです。グランプリ受賞のフレンチネイルは、スッと歪みのない曲線が描かれており、息を呑むような美しさです。近年はリバイバルブームで、ホワイトのフレンチネイルも再び流行の兆しをみせています。さらに、フレンチラインの部分を新たなアートやテクニックでアレンジしたデザインも次々に登場しています。

・スキニーフレンチ

ベースカラーを塗って、細い(スキニー)フレンチラインを引くデザイン。写真のようにホワイト以外の色を使うのが人気です。スキニーフレンチはパステルカラーよりもビビットカラーや蛍光カラーなどパキッとした色を使うほうがお洒落な雰囲気に仕上がりやすいです。目立ちそうな色を使っても、面積が少ないのでケバケバしい印象になりません。黒フレンチやカーキでフレンチを引くと、モードなテイストになるので秋におすすめです。
スキニーフレンチのデザインやコツはこちら。
⇒スキニーフレンチのやり方、コツは?夏らしいスキニーコーデも紹介

・ミラーフレンチ

ミラーパウダーでフレンチを描くデザイン。ラメよりもメタリックな質感に仕上がるのでモダンでスタイリシュな印象になります。また、ミラーフレンチは近年人気のくすみカラーとの相性が良く、ベースカラーにグレージュやラベンダー、ピスタチオカラーを使うとトレンド感あふれる指先になります。
こちらの記事でやり方を紹介しています。
⇒フレンチネイルのセルフのやり方は?おすすめの道具でミラーフレンチも自分でできる♪

・ガラスフレンチ

ガラスフレンチは、シルバーのラメでフレンチラインを描いた後、シルバーの乱切りホログラムを敷き詰めるデザインです。華やかでゴージャスな雰囲気になりますが、涼しげなので夏のバカンス時に合わせてやる方が多いデザイン。ワンポイントの項目で紹介したVカットストーンと合わせるとエレガントで高級感のあるネイルになります。シルバーが主流ですが、ゴールドのホログラムを使うデザインもあり、秋に人気です。
こちらの記事でやり方を紹介しています。
⇒ガラスフレンチをセリアのジェルでセルフネイルするやり方&掻いたり叩いたりしないで!敏感肌のかゆみ対処法

レトロだけど新しいフレンチネイルで、美しい手元を楽しんでみてはいかがでしょうか。おすすめのデザインは以下の3種類です。

・スキニーフレンチ
・ミラーフレンチ
・ガラスフレンチ

定番のフレンチですが、新たな技術を組み回さってどんどん進化したデザインが登場しています。どのデザインも指が長く綺麗に見えるのでぜひ挑戦してみてくださいね!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント