オフィスメイクのやり方が知りたい!&おすすめのオフィスネイルカラーを教えます | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

4月になり、新社会人として頑張っている方も多いのではないでしょうか。スーツやオフィスカジュアルで仕事をしている場合、メイクもオフィス用にしないと顔だけ浮いてしまうかもしれません。いつものメイクではなく、オフィスメイクにすることでフォーマルな雰囲気が出せちゃいます!今回の記事ではオフィスメイクのやり方やおすすめカラー、そしてオフィスでも浮かずにかわいく仕上がるネイルカラーをご紹介します♪

オフィスメイクとは?ポイントごとに紹介

あなたは普段どんなメイクをしていますか?カラフルなアイシャドウやリップが好きな人も、ナチュラルですっぴんに近いメイクが好きな人も、オフィスでのメイクはいつものメイクからちょっと変えてみましょう!以下ではオフィスメイクのやり方を順番にご紹介します♪

スキンケア・ベースメイク編







①スキンケア

メイクをする前のスキンケアは、手を抜いてしまうとこの後のメイクの仕上がりが悪くなってしまいます。朝は水だけで洗顔してしまう人も多いようですが、水だけの洗顔は乾燥しやすく、皮脂がより多く分泌されてしまうこともあります。洗顔料は使うようにしてくださいね。洗顔料を泡立てるのが面倒な場合は、泡が出てくるタイプの洗顔料がおすすめです!泡立った洗顔料で20秒くらい顔全体を洗ったら、しっかりゆすいで洗顔料を落とします。その後化粧水を含ませたコットンで肌に水分を与え、乳液で水分が蒸発しないように蓋をしましょう。最近は時短メイク用に化粧水や乳液、美容液、化粧下地などすべて入ったオールインワンタイプもありますよ♪

②ベースメイク

オフィスメイクはナチュラルメイクとフルメイクの中間を目指しましょう!そのためベースメイクはセミマットな質感がおすすめです!まず下地から塗っていきますが、春夏は皮脂テカを抑えるタイプのものを、秋冬は保湿力があるものを使うとより化粧持ちがよくなりますよ♪ファンデーションのタイプは、カバー力を重視したい場合はパウダリーファンデーションやクッションファンデーションを、保湿力を重視したい場合はリキッドファンデーションやクリームファンデーションを使ってみてください。クマやニキビ跡などが気になる場合は、ファンデを重ねるのではなく、コンシーラーを使ってカバーしてください。ファンデを重ねてしまうとよれやすく仕上がりが汚くなってしまうこともあるので要注意です。

ポイントメイク編

③アイブロウ

眉毛は顔全体の印象を決めるパーツです。眉毛が薄いとぼんやりと間の抜けた雰囲気になってしまいます。前髪で隠れている場合でもしっかり書いておきましょうね。アイブロウはアイブロウペンシルとアイブロウパウダーの2つを使うことで自然な眉毛を書くことができます。人によって似合う眉毛の形は異なりますが、太すぎると垢抜けない雰囲気に、反対に細すぎると古いイメージになってしまうので気をつけましょう。眉尻をアイブロウペンシルで書いてから、黒目の上は少し濃い目に、眉頭は薄めにアイブロウパウダーを乗せて仕上げてくださいね。ちなみに眉毛の色は、髪よりも1トーン明るい色にすることで垢抜け感が増すのはご存知ですか?黒髪でも、黒のアイブロウペンシルやパウダーを使うのではなく、少し茶色のものを選ぶようにしましょう。書いた後にアイブロウマスカラで全体の色を変えるのもおすすめです♪

④アイシャドウ

オフィスメイクのアイシャドウはレッドやピンク、ブルーなどの彩度が高いものではなく、ベーシックなブラウンを選びましょう。ブラウンはナチュラルカラーですが、目を大きく見せることができる優秀カラーです!濃いめのブラウンをアイライナーのように目の際に入れるとキリっとした目を演出できます!ラメの配合は控えめで、少しパールが入ったブラウンアイシャドウを探してみてくださいね。

⑤アイライナー

アイライナーは黒ではなく、ブラウンがおすすめです!黒いアイライナーは目の輪郭を強調できますが、不自然になってしまう可能性が高いです。ブラウンであればリキッドタイプでもペンシルタイプでもナチュラルに目を大きく見せることができます!まつげの隙間を埋めるように少しずつ書いて、目尻はあまり伸ばさず、跳ね上げず、控えめにしましょう。

⑥マスカラ

マスカラはボリュームタイプでバサバサにするよりも、ロングタイプでまつげ1本1本が引き立つように仕上げましょう。繊細でスッキリとした印象になり、自然な目ヂカラアップが期待できます!特にロングタイプでカールキープ力が高いマスカラを選びましょう!アイライナーも必要ないくらいぱっちりとした目になりますよ!

⑦チーク

チークは濃いと子供っぽい印象になってしまいます。またチークがないと血色が悪く見えやすいので、ピンクコーラルやピンクベージュのようなナチュラルなカラーを選んでふわっとのせるようにしましょう。丸くのせるのではなく、頬骨から鼻の方向へ楕円形に入れると自然で血色の良い仕上がりになりますよ♪

⑧リップ

オフィスメイクで流行のマットリップや明るいレッドリップを使うのはおすすめできません。リップはメイクのポイントになる箇所なので、ナチュラルだけど女性らしさのあふれる色を選びましょう。イエベの方はオレンジブラウンのリップ、ブルベの方は青みピンクベージュのリップがおすすめです。マットリップではなく少しツヤが出るタイプでぷるんとした唇を作りましょう。リップを塗る前にリップクリームで保湿するのを忘れずに。

オフィスでかわいいネイルカラー

オフィスでもネイルはかわいくして過ごしたいですよね。ネイルOKの職場なら、スーツやオフィスカジュアルでも浮かないネイルカラーで手元を綺麗に見せましょう!写真のようなグレーとベージュが混じった「グレージュカラー」はすっきりとしたイメージに仕上がるのでおすすめです!グレージュにクリアを混ぜてシアーカラーにするとより今っぽい雰囲気に仕上がりますよ♪またピンクベージュやオレンジベージュもクリアを混ぜてシアーカラーにしてみましょう!








この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント