乾燥で爪が剥がれる?二枚爪や手荒れの対策&顔や唇、室内の乾燥対策も紹介します | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

冬が近づくにつれて気になり始めるのが乾燥です。顔や唇が荒れしてしまったり、体にかゆみが出てしまったりするので乾燥肌の人は特につらい時期ですよね。また、すでに手指の乾燥で手荒れし始めてしまっている人もいるのではないでしょうか。いろいろな悩みの種になる乾燥は、爪の状態にも影響します。本日は、乾燥によって爪が薄く剥がれてしまう二枚爪など、乾燥にまつわる症状やその対処についてお話します。また、手や顔、唇の乾燥対策についても紹介します。さらに、室内の乾燥による喉の痛み予防に、おすすめの加湿器やのど飴もご紹介するので参考にしてみてください。このように爪以外の対策にも触れていくので乾燥で冬は毎年悩んでいる方の助けになれれば幸いです。

乾燥で爪が剥がれるの?

この爪が剥がれるというのは、爪が皮膚から剥がれてしまうことではなく、爪表面が薄く剥がれてしまう二枚爪のことについてお話していきます。ちなみに、爪自体が爪のくっついている皮膚から剥がれてきて浮いてしまうのは「爪甲剥離症」と言います。カンジダという菌やかぶれが原因になっている場合や、乾癬という病気の症状のこともあります。こちらの可能性がある場合は、皮膚科を受診して治療しましょう。爪は1枚のように見えますが三層構造になっています。二枚爪はこの層の1層目と2層目の間で剥がれたり、2層目と3層目の間で剥がれたりすることです。二枚爪の原因は主に乾燥、衝撃が加わること、栄養が足りていないことです。そのため、以下のようなことに注意をすれば、二枚爪になりにくくなります。

・オイルやハンドクリームを塗る(保湿)
・爪切りではなく爪やすりを使う(衝撃を減らす)
・タンパク質やビタミン、ミネラルを摂る(栄養不足を解消)

爪の水分と油分は、日常で手を洗ったりアルコール消毒をしたりすることで奪われていきます。特に食器洗いやお風呂掃除は爪の乾燥だけでなく手荒れの原因にもなります。爪の保湿にはハンドクリームよりも、ネイルオイルやキューティクルオイルが効果的です。オイルを塗って馴染ませてからハンドクリームを塗ることでよりしっとりします。二枚爪は爪に衝撃がかかることで剥がれやすくなるので爪切りでパチンパチンと切るのはあまり良くありません。爪やすりで削るほうが衝撃を抑えられるので二枚爪を予防できます。爪やすりは100円ショップやドラッグストアで安く購入できるため、現在爪切りを使っていて二枚爪が気になる方は使ってみてください。爪の主成分はケラチンというタンパク質です。他にも鉄分やビタミン、ミネラルも含まれており、健康な爪にするには栄養の整った食事も大切です。健やかな肌にも栄養は大切なので、バランスの良い食事を日頃から心がけてくださいね。

ジェルネイルは無理に剥がさない

浮いてきてしまったジェルネイルを無理やり剥がすのは二枚爪の原因なのでやめましょう。付け替える時期になると浮いてきてしまって気になることもあると思いますが、無理に剥がすと自爪も一緒に剥がれてしまいます。また、セルフネイルをしているとオフが大変なのでわざとサンディング(自爪とジェルの密着を高くし、持ちを良くすること)をせず、浮いてきた部分から剥がすやり方をしていませんか?これを続けていると二枚爪だけでなく自爪が薄くなってしまい、ジェルの持ちがどんどん悪くなるのでやめましょう。

手荒れの予防は早い時期から

ハンドクリームは手荒れを治療するのではなく、乾燥を予防することです。つまり、手荒れしてからハンドクリームで保湿をするよりも早い時期からしっかり乾燥対策に使うのがおすすめです。保湿成分として効果が高いのはグリセリン、シアバター、セラミドなどですが、ハンドクリームを選ぶ時は保湿力だけでなく、手に塗った時の使用感が好みのものにしましょう。サラッとしたつけ心地が好きなのに、しっとり感の続くものを使ってしまうと使い心地が悪く感じ、塗らなくなってしまうことも。ドラッグストアやバラエティショップではテスターが出ているので、少量手に塗って試してから購入するほうが長く使い続けられます。また、香り付きのハンドクリームも多く出ていますが、臭いに敏感な人は合わない香りだと気分が悪くなってしまうこともあるので気をつけてください。好みの香りを見つけられると、気分転換にもなるのでおすすめです。以下でおすすめするのはネイルケアもできるハンドクリームです。

ネイルケア成分が含まれた香り付きハンドクリーム。価格も手頃で取り入れやすいのも魅力です。香りはフローラル系で、種類があるため好みに合わせて選べます。

しっとりしますがサラッとしたつけ心地で伸びが良いハンドクリーム。ほんのりと香り付きで、手と爪を乾燥から守ります。リーズナブルな価格で試しやすい。

マニキュアの人気メーカー「OPI」のハンドクリーム。ネイルサロンで使われることも多く、しっかり保湿されます。ハーブ系のすっきりした香りです。







顔や唇の乾燥対策におすすめのケア用品

顔と唇もしっかり乾燥対策しましょう。化粧水や乳液、リップクリームによる保湿はもちろん大切ですが、タイミングも大切です。基本的には洗顔でメイクや汚れとともに潤いも洗い流されてしまいます。洗顔してタオルで顔を拭いた後すぐに保湿を行ってください。順番としては化粧水をしてから乳液やクリームをします。その後に乾燥しやすい唇にはリップクリームを塗りましょう。スキンケアのセットやオールインワンで手軽に使える商品をご紹介します。

韓国の化粧品ブランド「イニスフリー」のスキンケアセットです。洗顔、クレイマスク、化粧水、美容液がミニサイズでセットになっています。

雑誌でも紹介されているオールインワンゲルが試せます。クレンジングできる洗顔、導入ローション、保湿力の高いオールインワンゲルがセットになっています。

30枚入りと20枚入りのオールインワンシートが2つセットになっておりお得に購入できます。朝と夜で使い分けもできます。

長年使用している人も多いDHCのリップクリーム。高い保湿力が魅力で、しっかりうるおいます。口紅下地としても利用できます。

洗い流し不要のシュガースクラブで角質ケアしながらリップバームとして保湿できます。ほんのりとミントの香りでリフレッシュできます。

ワセリンだけで作られており、幅広い年齢の人に親しまれています。無香料、無着色なのでデイリーにも就寝前のケアにもおすすめです。

オフィス・自宅でできる乾燥対策

肌の乾燥による悩みだけでなく、喉が痛くなったり声が出にくくなったりすることもあります。喉が乾燥すると粘膜でウイルスや細菌が体内に入るのを防ぐ機能が低下するので、風邪などにもかかりやすくなります。冬は部屋を暖めるためにエアコンをつけますが、そこで長時間過ごしていると喉はどんどん乾燥していくので、オフィスや自宅でも対策が必要です。

・マスクをする
・加湿する
・のど飴をなめる

マスクをするのは、コロナウイルスの対策だけでなく喉の乾燥を防ぐにも効果的です。すでに習慣になっている人がほとんどだと思いますが、マスク着用は続けていきましょう。加湿するのも大切で40~60%にしておくと快適に過ごせます。40%未満になるとウイルスなどが活動しやすくなり、風邪やインフルエンザになりやすくなるようです。また、60%を超えるとカビが発生しやすくなるので注意してください。そのため、加湿しながらも1時間に1回程度は窓を開けて空気の入れ替えをする換気も忘れないようにしましょう。換気をすることで窓に結露が付くことも少し緩和します。さらに、のど飴をなめるのも唾液がたくさん分泌されることで乾燥を予防できます。のど飴の代名詞「龍角散」や、抗炎症作用があるマヌカハニーが入っているのど飴が冬にはおすすめです。

おすすめ対策グッズ

卓上で使えるコンパクトな加湿器。USB充電式なのでコンセントが近くにないオフィスのデスクでも使えます。音が静かで優しい光なので寝室での使用にもおすすめです。ホワイト、ブラック、ピンクの3色展開なのでお部屋の雰囲気に合わせて選べます。

500mlの大容量で約14時間の連続使用が可能です。アロマオイルを入れて、アロマディフューザーとしても使えます。空焚き防止機能搭載で、消し忘れなどで給水しないまま使っていても自動的に停止します。お手入れ方法も簡単です。

270mlの小型でも約9時間使えるのでオフィスのデスクでの利用にぴったり。邪魔にならない可愛いサイズとデザインもいいですね。コードレスで使用でき、充電が満タンの状態なら10時間程度稼働できます。静音で音も気になりません。

木目調がお洒落なアロマオイル対応の卓上加湿器です。ホワイト系の加湿器が多いので、ウッド系のインテリアで揃えているお部屋では浮いてしまうとお悩みの方におすすめ。タイマー付きなので就寝時にも使いやすい。

龍角散の定番のど飴。6個セットなのでご家族それぞれで持ち歩いたり、職場に置いておいたりできます。持ち運びにも便利です。

はちみつレモン味で食べやすいマヌカハニーののど飴です。プロポリス配合で抗菌作用も期待されます。基準をクリアしたマヌカハニーを使用した高品質が魅力です。

冬は乾燥対策で快適に過ごそう!

いかがでしたか?本日は、乾燥で爪が剥がれる時の対処法や予防についてご紹介しました。二枚爪になっていると手荒れがひどく見えたり、不健康に見えたりします。指先の印象につながるので注意したい爪の症状です。以下のことに気をつけましょう。

・長さと形は爪やすりで整える
・オイルやクリームで保湿する
・栄養の摂れる食事をする

また、手の乾燥対策や体のかゆみ対策についてもお話しました。手荒れや体のかゆみは冬に悩む方が多いのでしっかり対策して症状が抑えられるようにしていきたいですね!さらに、室内の乾燥を防げるおすすめ加湿器もいくつかご紹介しました。デスクや寝室に置いて手軽に加湿できるのでぜひ取り入れてみてください。今年の冬は乾燥対策をしっかりして、快適に過ごせるようにしましょう。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント