ハンドクリームはメンズこそ使うべき?その理由とおすすめ商品 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

ハンドクリームを男性にプレゼントする時、あなたならどれを選びますか?

近年のメンズ美容ブームで男性の美意識に変化が起きています。
今まで手のケアなんて全く興味もなかった男性も、メンズネイルやメンズネイルケアの存在を知ることで、自分の手の状態が気になりはじめているようです。

しかし、乾燥してごわごわになっている手をどうにかしたいと思っていても、ほとんどの男性はどうしたら良いのかわからないのです。

もちろん、男性もハンドクリームを塗れば改善されるであろうことには気付いています。
でも「自分は男だし、そもそもどんなハンドクリームを選べば良いのかわからない」と悩んでしまい、そのままうやむやに・・・。

そこで今回は、手をケアをすることの重要性と、メンズにこそ使って欲しいおすすめのハンドクリームをご紹介します。

男性もハンドクリームは必要?

手の乾燥が気になった時、男性もハンドクリームは使った方が良いのでしょうか?
答えはもちろん「YES」です。
健康的な肌を維持するためには、男性だって保湿は必須!

とはいえ「普段から水仕事をしている」「あかぎれが痛い」など、何か特別な理由がない限りハンドクリームを常用使いしている男性は、女性に比べて多くはありません。

しかし近年、メンズ向けのスキンケアアイテムやコスメは増えていて、ハンドケアアイテムとしても「メンズに向けたハンドクリーム」の売上も伸びています。

女性は男性の手をチェックしている

ご存じですか?
「女性が好きな男性のパーツ」で常に上位をキープしているのが男性の「手」です。
それ故か、女性が嫌だと思う男性の特徴には「爪が伸びている人」が必ず上位にランクインするほど、手元を見ています。

「男の手なんてどうでもいいでしょ」「自分の手なんて誰も見てないよ」そう思っている男性がいるなら、それは大間違いです。

決して大袈裟ではなく、女性は男性の手が気になるもの。
見ていないようで必ず見ていますよ!

乾燥した手の印象

カサカサに乾燥した手、ツヤのない爪にささくれだらけの指先・・・。

こんな手ではどんなにビシッと決めていても、手元に生活感が出てしまい年齢よりも確実に老けて見えます。また清潔感もなく、だらしないイメージを与えかねません。

これは男性に限ったことではなく女性も同じです。

ただ、特に男性の手は女性に比べて皮膚が厚いので、
乾燥が進むと肌にツヤのないゴワゴワとした手になってしまい、より「おじさん化」して見えやすくなります。

これではせっかくのあなたの魅力も半減ですね。

対人スキルの高い人、例えば営業マンや接客業などは「手の印象が自分のイメージを左右する」ことを理解しているのでハンドケアを欠かしません。

ハンドクリームを使おう!

手が与えるマイナスイメージを回避するための最も簡単な方法は「ハンドクリームを使うこと」です。

ハンドクリームが乾燥から手を守る役割を果たしてくれます。
塗るだけで、カサカサな手に肌本来のツヤが蘇り、手元の印象がガラッと変わります。

特にこんな手の人はハンドクリーム必須!

  • 触り心地がガサガサ
  • ささくれだらけ
  • 甘皮がカチカチ
  • ツヤのない爪

様々な人間関係の中に身を置く男性こそ、明るく清潔感のある手元を意識することは大切です。
生活の中にハンドクリームを取り入れていきましょう!

メンズ向けハンドクリームの特徴は?

近年はハンドケアに意識を向ける男性も多くなり、それに伴いメンズ向きとされるハンドクリームも増えています。

しかし、実はメンズ向けのハンドクリームとそうでないハンドクリームの内容はほとんど同じで、メンズ向けだからといって成分に大きな違いはありません。

では「メンズ向け」とは何か?
女性が好んで使うハンドクリームとメンズ向けとされているハンドクリームの違いは、
主に「香りバリエーション」と「使用感」です。

女性用と男性向きハンドクリームの違い

では、それぞれの違いについて詳しくみていきましょう!

女性が好む一般的なハンドクリーム

女性は「いい香り」のアイテムが好きで、ケア用品を使用する際には香りもセットで楽しみます。
そのため、ハンドクリームも香りのバリエーションがとても豊富です。

また女性は「しっとりとした肌」を心掛けているので、クリームを使った時のベタつき感には慣れています。
そのためハンドクリームで手が多少ベタつくことにあまり抵抗がありません。

男性向けとされているハンドクリーム

では男性はというと、
スッキリ・さっぱりとした匂いが好き、もしくは香料自体が苦手で「無香料」を好む人が多いです。

また使用感も匂いと同じで、スッキリ・さっぱりとしたようなサラッとしたものを好みます。
そのためハンドクリームを塗った後のベタつきが苦手な人が多いです。

男性向けハンドクリームの特徴は、

  • スッキリとした匂い、もしくは、無香料
  • サラッとした使用感
  • 塗った後にベタベタしない
  • ジェルクリームのようタイプが多い

ちなみに、さっぱり系やサラっとした使用感が好きな女性も、もちろん使用OKですよ◎

色々な商品をテスターで試しながら選びたい女性と違い、男性が数あるハンドクリームの中から自分好みの商品を選ぶのは至難の業です。
そこで、「メンズ向き」とされるハンドクリームを選べばOKとなれば、男性も気軽に安心して手に取ることができます。







ハンドクリームを選ぶ時のポイント&おすすめの商品

PCやスマホ作業が多い人

PCやスマホに指紋がべったりとついてしまうのは嫌という人は、ベタつきのないサラサラな使用感を謳っているものを選ぶ。

おすすめはこの商品!

『メンソレータム』ハンドベール うるさらバリアジェル


塗り心地の良いものを選ぶ

使い続けるためには、スーッと伸びて肌に素早く馴染むような塗り心地の良さが大切。

おすすめはこの商品!

『Curel(キュレル)』ハンドクリーム


保湿力の高いものを選ぶ

水仕事が多かったり、手の乾燥が気になる人はしっとりとした質感の保湿成分が入っているものを選ぶ。

おすすめはこの商品!

『ニュートロジーナ』 ハンドクリーム 超乾燥肌用


手荒れしやすい人

手荒れしやすくゴワゴワしがちな手は、抗炎症成分(医薬部外品など)や尿素配合のものを選ぶ。
尿素が肌を柔らかくしてくれます。

おすすめはこの商品!

『資生堂』尿素 10% クリームチューブ


プレゼントに人気!おしゃれなハンドクリーム3選

メンズだっておしゃれなパッケージはテンションが上がる♪
プレゼントにぴったりな人気のハンドクリームをご紹介します。

『BULY(ビュリー)』ポマード・コンクレット(ハンド&フットクリーム)


『Aesop(イソップ)』ハンドバーム レスレクション


『BULK HOMME(バルクオム) 』ハンドゲルクリーム


まとめ

昔から「手を見ればその人がわかる」といわれるほど手は人から見られていて、そして自分の印象を大きく左右します。
セルフプロデュース力を上げるためにも、「ハンドクリームで手をケアする」というひと手間は、男女に関係なくとても大切な身だしなみのひとつかもしれませんね。

今回ご紹介した商品以外にも、メンズ向けのハンドクリームはたくさんあります。
ぜひお気に入りのハンドクリームを見つけて、清潔感のある手肌を目指しましょう!







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント