バーゲンで買うべきものって?セールで買わないほうがいいものも紹介&ずっと使えるネイルカラー | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

年が明けると初売りがあり、冬のバーゲンが始まります。多くの商品が30%オフや半額、時には70%オフなどで販売され、非常にお得にショッピングができるので楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。しかし、中にはバーゲンで安くなっていたからと買った服をほとんど着ないで捨てることになってしまったなどの失敗談がある人もいるかもしれません。値下げ価格で購入できるバーゲンやセールですが、特に買ったほうがいいものや、買うと失敗しやすいものは何でしょうか。今回の記事では、バーゲンで買うべきものと、買わないほうがいいものについてご紹介します。特に服とファッション雑貨に絞ってお話していくので、年明けにショッピングモールに行く予定の方は参考にしてくださいね。
後半では、トレンドにとらわれない1年中使えるネイルカラーについてご紹介します。オフィスネイルでもお呼ばれでもサッと塗って綺麗な指先になれるカラーを紹介するので定番カラーが欲しい方はチェックしてみてください!

冬のバーゲンで買うべきものは?

冬のバーゲンで買うべきものは何でしょうか。失敗しにくいのは次の3つに当てはまるようなものです。

・通年着られるもの
・トレンドに左右されないもの
・すぐに着られるもの

・通年着られるもの
例えば薄手のトップスやカーディガン、デニム、フレアスカートなどは季節にとらわれること着られます。他にも1年を通して履ける素材のソックスや、下着などもバーゲンで購入するのはお得で失敗しにくい品です。

・トレンドに左右されないもの
バーゲンでアウターを安く手に入れたいという方は多いですが、選ぶ時のポイントは「定番の形」であることです。あるいはしばらくは続きそうなトレンドかどうかをよく考えましょう。トレンチコートやチェスターコート、ノーカラーコートなどは定番の使いやすいアイテムですが、カラーやサイズ感にトレンドが反映されています。今のトレンドはオーバーサイズですが、今後どうなるかわかりません。1番長く使えるのはサイズ感のちょうど良いものと思っておきましょう。

・すぐに着られるもの
明日にでもすぐ着られるもの、使えるものを安く購入できるならお得です。さらにトレンドに左右されない形やカラーならなおさらいいですよね。モノトーンのニット、ベーシックなカーディガン、ブラックの鞄、スポーツブランドの靴などは目玉商品と言えます。誰もが狙っているのでなかなかないかもしれませんが、見つけた時は購入を即決しても良いかもしれませんね。

バーゲン、セール、クリアランスの違いは

バーゲンとセールとクリアランスという単語はショップや百貨店でよく使われますが、意味の違いがよくわからないですよね。まず、3つの単語のもともとの意味は以下です。

バーゲン………商品の安売り、特価品
セール…………販売、売出し
クリアランス…一掃すること

もともとの英単語の意味としては上記のようになりますが、日本においてはほとんど全てが「安売り」といった意味で使われています。お店ではそれぞれの単語の使い方と、売り方や値下げ内容を明確に分けている可能性があります。ニュアンスとして、バーゲンは季節の終わり頃に行われ、その季節の商品を値下げして販売するものとして使われている感じがあります。セールは季節内に行われ、新商品も値下げ価格や割引価格で販売されるもの、クリアランスは閉店前や在庫一掃のために安く売るイメージです。

バーゲンやセールで買わないほうが良いもの

ここまで、バーゲンで買うべきものについてお話してきました。次は「買わないほうがいいもの」についてご紹介していきます。

・トレンドの型やカラーのもの
・今すぐ使えないもの/今しか使えないもの
・福袋
・安いから欲しいもの

・トレンドの型やカラーのもの
ファッションのトレンドはすぐに変わります。特にアウターはバーゲンで値下がりしやすいのでお得な気がしてしまいますが、来冬に使えるかどうかよく考えてから買いましょう。ただ、値下がり価格が非常に安くて今シーズンだけ着られればいい、来シーズンにトレンドが去っていても着るという場合なら、お得なお買い物になります。

・今すぐ使えないもの/今しか使えないもの
バーゲンでは服だけではなく、アクセサリーやバッグ、靴も値下がりしています。しかし、サンダルや夏向けの素材のバッグのような今すぐには使えないものは仕舞ってそのままになる可能性が高いです。また、ファーのバッグのような今しか使えないものも要注意です。次のシーズンにも使えるものなのか、今シーズンだけしか使わないなら価格は妥当なのかなどを落ち着いて考えてみましょう。

・福袋
初売りの醍醐味と言っても良い福袋ですが、闇雲に買うことはやめましょう。最近の福袋は中身が事前に公開されていたり、見本が店頭に置いてあったりします。それらを見て、使用できるものが多いと思うものは購入しても失敗しにくいです。「人気のショップだから」「安いから」という理由で購入すると結局着ないことも多いので注意してくださいね。
また、アクセサリーやファッション小物の福袋は中身がわからないものも多いですが、例えば1万円相当が3000円などお得に感じられることもあります。このような福袋は過去のトレンドアイテムや、シーズンではないものも入っています。3000円で1個お気に入りにnなりそうなアクセサリーや小物を購入するのとどちらが自分に合っているかを考えてから購入するのがおすすめです。

・安いから欲しいもの
「通常価格なら買わないけれど、値下がりしているから買おうかな」はバーゲンで失敗しやすいです。特にルームウェアやインテリア、家電などは要注意です。普段の生活では使っていないのに、値下がりしているから買うのは一考したほうがいいでしょう。「買ってみて使い始めたら良かった」ということもありますが、普段使っていないなら使わないことも多いです。また、家電は知識がない状態で勢いのまま購入すると、使いにくかったり欲しい機能がなかったりすることも。ラスト1個などの売り文句に流されないようにしてくださいね。







ずっと使えるネイルカラーは

ネイルカラーにはトレンドがありますが、流行を気にせずに使えるカラーがあったら気軽に使えるのでオフィスネイルなどに最適ですよね。ここではおすすめの定番ネイルカラーをご紹介します。

定番ネイルカラー

・ヌーディーベージュ
肌なじみの良いヌーディーなベージュはどんなテイストやシーンでも活躍する万能カラーです。ベージュと言ってもマットなものから透け感のあるもの、ブラウン寄りのもの、ピンクみがかっているものなど様々。自分の肌色に合ったベージュを塗ると手の印象がグッと良くなります。

・グレージュ
グレージュは、ベージュよりもマニキュアを塗っている感じを出せますが、シックな雰囲気を演出できるのでおすすめのカラーです。グレージュも様々な色がありますが、ゴールドのアクセサリーをよく着ける方なら「ベージュ寄りのグレージュ」がマッチし、シルバーのアクセサリーを付けることが多いなら「グレー寄りのグレージュ」を塗るとまとまりが出ます。

ネイルサロンでも良く使用され、セルフネイラーさんにもファンが多いオーピーアイのネイルカラー。速乾で発色が良く塗りやすいので初心者の方でも綺麗に仕上がります。

・ピンク
ピンクは色みや明るさ、鮮やかさによってポップにも上品にもガーリーにもなるカラーです。1年を通して使えるという観点では落ち着いたくすみピンクがおすすめです。優しげで女性らしい雰囲気を出しながらエレガントな華やかさも演出できますよ。フットネイルと合わせて塗るのもおすすめです。

自爪風に見せるネイル用ファンデーション。シアーピンクなので血色感をプラスできます。ベースコートとして使用することもできますよ。

フットなら赤が定番

フットネイルをしたいと思った時には上記の色よりもはっきりとした色のほうがおすすめです。特にフットネイルの定番カラーは赤なので、好みの赤マニキュアを1本持っておくと、ペディキュアをしたい時にサッと使うことができます。赤のマニキュアは色みやラメの有無、透け感があるかないかなどで様々な種類があります。ホワイトが入っているパステルレッド以外はどれも塗りやすいものが多いので初心者の方にもおすすめのカラーです。

赤ネイル初心者さんにおすすめのくすみレッド。試しやすいプチプラなところも魅力です。派手すぎないのでハンドにも使える万能カラーといえます。

深みのあるダークレッドで大人っぽい色気のある足元を演出できます。1度塗りでは透け感のある仕上がり、2度塗りでマットになるので好みの雰囲気に調整できます。

動物由来の原料が不使用のヴィーガンネイルです。また、ベースコートとトップコートを使わなくても綺麗なツヤが長持ちするので時短にもおすすめです。

ネイル用品もセールがある

セルフネイラーさん向けのネイルメーカーは、ネットショップに多いですが定期的に割引率の良いセールを行います。100円ショップやバラエティショップでもジェルやネイル用品は豊富に販売されていますが、ネットショップのメーカーはカラーバリエーションがより揃っていたり、トレンドのアートができるジェルが販売されていたりします。特におすすめなのは「ネイル工房」と「ネイルタウン」で、楽天市場のセールでもお得に購入することができますよ。

ネイル工房はジェルの他にもミラーパウダーやネイルパーツも様々な種類を販売しています。北海道の会社なので多くの地域の方が注文してから届くまでに数日要します。余裕を持って購入してくださいね。

210色からお好きなカラーを5個選べるセット商品。絶妙なニュアンスカラーも揃っているので欲しかったカラーも見つかるかもしれません。ネイルタウンのジェルはAmazonでも多く取り扱いがあります。

バーゲンのお買い物を上手にしよう

いかがでしたか?本日の記事では、バーゲンで買うべきものについてお話してきました。年明けの初売りやバーゲンで買うべきものは以下の3点です。

・1年を通して着られる
・定番の型
・今すぐ使える服や物

また、逆に買わないほうがいいものはトレンドアイテム、使い時がピンポイントなもの、安いから欲しいものです。福袋は一長一短で、使えるものばかりならかなりお得です。逆に絶対着ない/使わないと思うものが入っているなら、気に入ったものを1点購入するほうがいいこともあります。失敗のないバーゲンでのお買い物ができるといいですね!
後半はずっと使えるネイルカラーについてご紹介しました。肌なじみの良いベージュ、グレージュ、くすみピンク系のカラーは流行りにとらわれず使えてオフィスネイルでも品の良いカラーです。フットネイルにも使えますが、ぱきっとした印象にしたいなら赤ネイルにするのがおすすめです。ベージュ、グレージュ、ピンクのいずれか1本と赤マニキュアがあればどんなシーンも乗り切れるのでぜひ使ってみてください!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント