ハンドケアのマッサージって?やり方を紹介!&敏感肌でもできる美顔ローラーお手入れ法 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

手は家事や仕事中はもちろん、スマートフォンの操作をしたり物を持ったりと、私達の日常を支えてくれています。「手は履歴書」と言うこともあり、手や指先はそれまでの生活や年齢が表れますが、目に入りやすく第一印象に影響するので、綺麗にしておきたいという方は多いです。ジェルネイルで指先を美しくするだけでなく、ハンドケアにマッサージやハンドトリートメントを取り入れることで肌が明るくなり所作が滑らかになるなどの良い効果が得られます。今回は、ネイルサロンでのマッサージメニューやセルフでできるマッサージのやり方についてご紹介します。また、自宅で行うケアに「美顔ローラー(フェイスローラー)」を使う方が増えています。美顔ローラーは、昔から女性に人気のある美容アイテムですが、敏感肌でも使っていいのかと心配な方もいるのではないでしょうか。最近では進化した製品も続々登場する美顔ローラーについて詳しく解説します。

ネイルサロンでのマッサージとは?

ネイルサロンでは、ハンドケアメニューの中にマッサージが含まれていたり追加したりできます。ネイルサロンで行うマッサージとは、リラクゼーションの一つとして優しく手を揉みほぐしたり撫でたりすることで、血液やリンパ液の流れを促進します。また、アロマオイルや香り付きのクリームを使用してマッサージすると、心地よいリラックス効果を得られます。ネイルサロンによってはマッサージではなくハンドトリートメントと呼ぶことがありますが、これは日本においてマッサージを仕事にするのは国家資格が必要であることが理由です。マッサージやハンドトリートメントは血流や手の動きを良くすることができるので、ジェルネイルやネイルケアで通っているネイルサロンが実施していれば、一度試していただきたいメニューです。

ハンドトリートメントとマッサージの違い

資格所有者が行うこと以外にどのような違いがあるのでしょうか。上述したように、ハンドトリートメントはアロマオイルなどを使って、優しく手や腕をこすることで血流やリンパ液の流れを促し、リラクゼーション効果をもたらします。これに対して、マッサージは、筋肉をもみほぐすことで血流や新陳代謝を促進し、骨や筋肉、血管に働きかけて疲労を改善します。ハンドトリートメントは美容・リラックス効果を、マッサージは疲労回復を主な目的としているのが違いと言えるでしょう。

ネイルサロンでの料金

ネイルサロンでの施術は1000円~2000円で、ジェルネイルやネイルケアの追加オプションとして設けられていることが多いです。地域差はありますが、もともとトリートメントやマッサージが含まれたコースだとファイリング、甘皮ケアがついて4000円~5000円程度になります。

セルフでハンドケア!マッサージのやり方を紹介

ここまでネイルサロンでのマッサージについてお話してきました。ここからはご自宅や職場などで簡単にできるマッサージのやり方をご紹介します。ハンドクリームを塗った後など、手の滑りが良い時に行うのがおすすめです。マッサージを行うことで血行が良くなりリフレッシュ効果を期待できます。さらに、リモートワークや職場での休憩中にもサッと押せる手のひらのツボもご紹介します。パソコンやスマートフォンを使って手の疲れを感じる時に実践してみてくださいね。

簡単なマッサージのやり方

1,手の甲を大きくさする。

2,指を逆の手で握って、付け根へ向かって擦るようにもみあげ、指を軽く挟みながら指先に戻る。

3,手の甲を上にして、指の間の付け根を親指と人差し指の第二関節で挟み込み、ゆっくり押す。親指と人差し指の間から薬指と小指の間まで順番に押していきます。

4.手のひらの中央をグーにした逆の手の第二関節でさする。

5,最後に手のひらを反らせて軽くストレッチする。

自分で押しやすい手のツボを紹介

1,「神門」
神門(しんもん)とは、小指の骨と手首の横皺が交わるあたりのくぼみにあるツボ。手のひらを上に向け、親指を神門に当てて残りの指で手首をつかみ、少し痛みを感じる力で指の方に押し上げるように刺激します。精神を安定させたり寝付きを良くしたりする作用があるとされ、ストレスで乱れた自律神経の機能をよくする働きもあります。

2,「合谷」
合谷(ごうこく)とは、手の甲を上にして、親指と人差し指の骨が交わる部分から、やや人差し指よりに向かって押していき、痛みを感じるくぼみ。「万能のツボ」とされ、特に目の疲れや肩こりに作用があります。逆の手で合谷を挟むようにして、親指で少し強めに刺激しましょう。手のひら側からも人さし指で挟むようにするとうまく刺激できますよ。

3,「後渓」
後渓(こうけい)とは、手の小指側面を小指からなぞっていくと出っ張っている骨があります。その骨の真下にあるのが後渓です。血の巡りを良くするため肩こりや目の疲れにも効果的とされます。このツボを押すときは、逆の手で手のひら全体を包み込むようにし、中指で刺激しましょう。

4,「陽渓」
陽渓(ようけい)とは、親指を握りこんでグーにした後、小指の方に向かって手首だけを傾けてから手を力強く開いた時に親指の付け根と手首の境あたりにできるくぼみにあるツボ。精神を安定させたり手の疲れを癒やしたりする作用があるとされます。陽渓は逆の手で手首を握りしめるようにして、親指で手首を握りしめたり緩めたりして刺激しましょう。







セルフマッサージでリフレッシュしよう!

ハンドマッサージをすると血行がよくなり、指先の冷え対策にもなります。仕事や勉強の合間にマッサージを取り入れて、リフレッシュしたり手をいたわったりしてみてくださいね。

テレビを観ながら簡単お手入れ!美顔ローラーで敏感肌解消

リラックスタイム中、片手で持ってテレビや雑誌を見ながらコロコロ……これだけで肌が美しくなるという夢のような美容アイテム「美顔ローラー(フェイスローラー)」。美顔ローラーは、昔から女性に人気のある美容アイテムでしたが、最近では次々と進化した最新の製品が出てきています。使ってみたいと気になっている敏感肌さんも多いのではないでしょうか?今回は、美顔ローラーについて詳しく解説します。

美顔ローラーのメリット

美顔ローラーの効果は、肌の上でローラーを回転させることで表情筋に刺激を与え、シワやたるみを改善したり血行やリンパの流れを良くしたり、老廃物を排出するので小顔効果があるとされています。小型で携帯できるのでどこでも使うことができ、丸ごと水洗いができるため、いつでも衛生的に使える美顔ローラー。難しいことは面倒!という方でも、高性能なマッサージ効果を簡単に肌に与えることができるのが最大のメリットです。

美顔ローラーのデメリット

正しい方法で使わないと、美容効果が得られなかったり、逆にシワやたるみ、シミを作ってしまったりと肌を傷める可能性もあります。また、肌質によっては美顔ローラーの素材自体が肌への刺激となり、アレルギーを起こす場合もあるので注意が必要です。

敏感肌でも使えるの?

美顔ローラーを使うことで「皮膚を傷つけてしまったり炎症を起こしたりしてしまうのでは?」と心配をされる敏感肌さんも多いです。しかし、最近の美顔ローラーは、敏感肌でもトラブルが起こりにくいような素材(プラチナ、チタンなど)のものが多く売られており、肌が弱くても美顔ローラーを使うことは可能です。日ごろのスキンケアに美顔ローラーを上手に取り入れれば、肌の血行を促進させることによって肌の新陳代謝を高め、敏感肌の改善に効果が期待されます。また、毒素を排出しやすくするので、肌荒れやニキビを防ぐこともできます。

美顔ローラーを使わない方がよい場合は?

肌に強い炎症が起こっている時は、美顔ローラーを使うと炎症部分を刺激して悪化させてしまうので、症状が引くまでは使用しないほうがよいでしょう。また、金属アレルギーのある方は、素材によってはアレルギー反応を起こす可能性があるため、素材をきちんと確認してから購入するようにしましょう。金属アレルギーは、汗に反応して起こりやすいので、汗を洗い流した清潔な肌で行ってくださいね。

美顔ローラーを使う時の注意点

使用上の注意をよく読んで、正しい方法で使うことが一番大切です。強い力で肌をこすらない様に注意しましょう。また、肌が乾燥した状態で使用すると、角質層の傷みが進んでしまうことがあるので、化粧水などで十分に保湿してから行ってください。美顔ローラーは首やデコルテに使っても顔のリンパや血液の流れを良くする効果があります。顔への使用が不安な方は、まずは首やデコルテから初めてみるのも良いかもしれません。使用後、肌に炎症が起こった場合は直ちに使用を中止し、皮膚科を受診することをおすすめします。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント