ストレスは泣くと発散できちゃうの?ダブルグラデーションネイルの色で癒やされよう! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

ストレス社会といわれている現代に、皆さんはどのようにしてストレスを発散していますか?また、疲れた時や落ち込んだ時、どのように心を癒していますか?身体を動かしたり、美味しいものを食べたりと、様々な方法があると思います。そしてネイルが好きな人は、ツヤツヤなネイルを見て癒されているのではないでしょうか。いつでも好きな時に見ることができる癒し効果抜群のネイルを、さらにパワーアップさせる方法があります。それはネイルデザインをカラーグラデーションにすることです。実はグラデーションには人を癒す効果があるといわれており、海や夕焼けを見ると不思議と心が穏やかになるのは、自然が生んだグラデーション現象に関係しています。今回は、ネイルの癒し効果をアップさせるべく、二色を使った簡単なグラデーションネイルのやり方をご紹介します。また近年、ストレスの発散効果が大きいと注目されているのが、「泣く」ことです。笑うことでストレスが発散され、元気になるとはよく耳にしますが、泣くことがストレスの発散に繋がるとは意外ですよね。とある「涙に関する意識調査」では、女性が涙を流す頻度は、ほぼ毎日3%、週1回20%、月1回35%、ほとんど泣かない19%、となり、どうやら涙腺が緩いといわれる女性でも、半分以上の人は普段あまり泣かないようです。しかし、別の調査によると「今日は泣きたい気分だから積極的に泣く」という、いわゆる「涙活」をする人が48%にのぼるそうです!皆、映画やドラマ、本、音楽などを、泣くためのアイテムにし、思い切り泣いた後は気分がスッキリとしポジティブになると感じているようです。今回は、普段涙をこらえている大人の皆さんに、泣くことの効果と涙の素晴らしさも一緒にお伝えします。

癒し効果抜群のグラデーションカラー

ネイルやメイクに欠かすことのできないグラデーションカラーは、自然の中にたくさん存在します。夕焼けの空や海の青さ、花や植物の色は幻想的で、いつまでも見ていられるほど、とても美しいですよね。人は、穏やかに少しずつ変化するものを見ると心が落ち着き安心感を覚え、逆に、極端に変化するものには緊張感を感じます。そのため、徐々に色が変わっていくグラデーションのものを見ると癒されるのです。そんなグラデーションがもつ癒しの効果を、存分に活かせるのがネイルです。誰にでも好きなカラーはあると思いますが、ネイルならその色をグラデーションにして、いつでも好きなタイミングで見ることができます。また、グラデーションは色が混ざり合うので中間色ができ、どんなカラー同士もミックスして使うことができます。テンションをアップさせるツヤツヤのネイルに、グラデーションの癒し効果をプラスしてみてはいかがでしょうか!

ダブルグラデーションのやり方

単色のグラデーションもシンプルでキレイですが、色を二色使うことで独特な中間色、また色の移り変わりがわかりやすく、グラデーションの良さがさらに際立ちます。今回は簡単なダブルグラデーションのやり方をお伝えします。







用意するもの

・ベースコート、トップコート
・お好きなカラー2色
・パレット(アルミでもOK)
・スクエア型の筆

やり方

マニキュアでもジェルでもグラデーションの作り方は同じです。

①ベースコートを塗る。

②パレットにカラー二色を5mmくらい離した位置に出す。

③②で出した二色の間に筆を置き、筆の角にそれぞれのカラーがつくようにする。

④筆を左右に少しずつ動かし色を混ぜ、②で離して出しておいた二色の間に中間色をつくる。
筆の左右にはそれぞれのカラー、そして中心には混ざった色が含まれた状態にします。

⑤そのまま爪の真ん中から塗る。
爪の上でグラデーションを作る必要がなく、直接塗るだけで、爪の真ん中には二色の中間色、そして左右はそのままの色になります。

⑥後は、パレットに残ったカラーを色が足りていないところに塗っていく。

⑦トップコートをたっぷりと塗って完成です。

キレイなグラデーションをセルフで作るのは大変ですが、このやり方なら、筆の中にすでにグラデーションができているので、工程も少なく、とても簡単です!指先に好きなカラーのグラデーションを作って、癒されましょう!

心と体の浄化

涙は3種類に分類されます。

1.基礎分泌の涙
目の表面を潤すために、常に分泌されている涙。

2.反射性の涙
ゴミやタマネギなどの刺激を洗い流すために出る涙。

3.感情の涙
悔しい、悲しい、嬉しい、感動など、感情が高ぶって出る涙。

そして3の感情の涙には、次のような物質が含まれるという特徴があります。

・プロラクチン
・ACTH(副腎皮質刺激ホルモン)
・コルチゾール

これらは全て、ストレスで分泌されるホルモンです。つまり私たちは「感情の涙」を流すことで、ストレス物質を体内から追い出し、自らを癒しています。ある医科大学の検証でも、泣いた後の血中ストレスホルモンの量は、泣く前より明らかに減少することが分かっています。泣くとスッキリするのは、このためです。

涙と笑の効果は同じ?

このように涙は「ストレス解消」に大いに役立ちます。そしてストレスが解消されると、次の効果が生まれます。

自律神経のバランスが整う

ストレス状態では交感神経が緊張しっぱなしです。涙を流すことでこの緊張が解けると、副交感神経が働きだし、二つの自律神経がバランスよく働けるようになります。

免疫力が高まる

また涙によって副交感神経が優位になると、リンパ球が増えて免疫力がアップします。

幸せホルモンが分泌

感動による涙は前頭葉を活性化し、エンドルフィンやセロトニンなどの幸せホルモンを分泌します。そうすると自身が幸せ感に満たされるだけでなく、周囲の人にも愛情をもって接することができるようになります。

これらは、笑った時に起こる効果と同じものです。マイナス思考ぎみで、あまり笑うことがないという人は、逆に大いに泣くといいかもしれません。







歳をとると涙もろくなるのはなぜ?

映画や本、スポーツ選手の頑張りなどを見て、つい涙がポロポロ・・・。歳とともに、こんなことが多くなるのはなぜでしょうか。実は、このように感動して流す涙は、他者への共感から出るものなのです。

人は前頭前野で共感する

人は感動すると脳の前頭前野の血流が増え、興奮することで涙が出るとされています。前頭前野には仕事脳、学習脳、共感脳があり、特に共感脳は、理性や我慢、共感といった社会性を司る部分です。人間が人間らしく生きるための中枢、それが前頭前野なのです。

歳とともに共感脳が発達する

歳をとって様々な人間関係の中で苦労や経験を重ねるにつれ、他者への共感性が培われていきます。つまり、歳をとると涙もろくなるのは、涙腺が緩くなるせいではなく、共感から生まれる「感動の涙」が多くなるからです。それは人生経験を積み、他者の心の内を想像できるようになって初めて流せる、素晴らしい「大人の涙」です。

泣いて目が腫れた時の対処法

思いっきり泣いたはいいけど、しかし困るのは泣いた後の瞼の腫れです。実は目が腫れるのは涙のせいではなく、泣く時に瞼にぎゅっと力が入ったり、手で擦ったりするのが原因です。目の周囲の皮膚は薄いため、その刺激で毛細血管が傷つき、組織液が漏れ出て溜まってしまいます。そんな時の対処法をご紹介します。

ティーパックで冷やす

使用済みの紅茶ティーパックを冷蔵庫で冷やし、5~10分瞼の上に乗せておきます。紅茶に含まれるラマフラヴィン色素の浸透圧調整作用と、カフェインの収れん作用、タンニンの消炎作用で、腫れた瞼を引き締めます。

温めて冷やす

蒸しタオルと冷蔵庫で冷やしたタオルを、瞼の上に2~3分ずつ交互に乗せます。血行が促進されて、瞼の水分と老廃物の排出を早めます。

スプーンマッサージ

カレー用スプーンを氷水で冷やしながら、凸の方の面を目の周りにそっと当てていきます。目尻から始まって下瞼、目頭、上瞼、こめかみ、最後に耳の前にある耳下腺へと辿り、リンパ液を流しましょう。

まとめ

ストレスは最も大きな老化要因の一つです。お酒や食事、カラオケ、ショッピング、マッサージ、スポーツ、アロマ、音楽など、ストレスの解消法は様々です。しかし最も効果的なストレス解消法は「泣くこと」といわれています。涙の分泌を促進するのは、涙腺にあるプロラクチンというホルモンですが、女性は男性よりプロラクチンが1.5倍も多く、大泣きするには断然有利です。主婦として、働く女性として、妻として、母親として、女性はたくさんのストレスを抱えています。週に1度は感動的な映画や本に親しみ、大いに涙を流し、ストレスでいっぱいの自分を癒してあげましょう!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント