カフェオレ、ラテ、モカの違いって?カフェオレネイルがかわいい! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

食後や仕事中、リラックスタイムや休日の一息にコーヒーを飲むという人は多いです。筆者も1日に1杯はコーヒーを飲みたくなります。実は世界各国の中でも日本はコーヒー好きな国で、コーヒー消費量が多い国として4位に入るほどです。砂糖を入れたり、ミルクを入れたり、ブラックでも美味しいコーヒーですが、カフェオレやカフェラテなど、それぞれのコーヒーメニューはどこが違うのかご存知ですか?今回の記事では、カフェオレやラテ、モカの違い、カプチーノなどの違いについてご紹介します!また、ニュアンスネイルの中でも密かに人気を集めいているカフェオレネイル・ラテネイルのデザインや、作り方についても合わせてご紹介します♪

カフェオレ、ラテ、モカってどう違うの?

コーヒーにミルクを入れる派の方は、喫茶店やコーヒーショップでカフェオレ、またはカフェラテを頼むこともあるのではないでしょうか。ではカフェオレ、カフェラテ、カフェモカなどのメニューは、どのように作られていて、中身はどう違うかご存知ですか?以下ではそれぞれの違いについて解説します!

カフェオレとは

カフェオレという言葉は実はフランス語です!「 café au lait」と表記します。日本語に訳すと「牛乳入りコーヒー」です。しかしフランスでは牛乳入りコーヒーを注文する時はカフェオレとは言わず、カフェクレーム(café crème)と言うことがほとんどのようです。フランスの人々は、朝食のクロワッサンと一緒にカフェオレを楽しんでいます。フランス人にとってカフェオレは朝に飲む飲み物なので、昼食後や夕食後に飲む習慣はありません。そのため食後にカフェオレを飲む日本人は、フランス人からは不思議がられるそうです。

・カフェオレはドリップコーヒーを使う
カフェオレはコーヒーと牛乳を1:1の割合で作ります。温められたミルクと、淹れたてのドリップコーヒーを混ぜ合わせて完成です。

カフェラテとは

カフェラテという言葉はイタリア語が元になっています。「Caffè Latte」と表記し、イタリア語で正しく発音する場合は「カフェラッテ」となります。イタリア人もフランス人と同じく朝にカフェラテを飲み、朝食以降はミルクを入れないエスプレッソを飲む習慣があります。ドリップコーヒーはほとんど飲まないようです。

・カフェラテはエスプレッソを使う
エスプレッソとはイタリア発祥のコーヒーの淹れ方で、強い圧力を瞬間的にかけてコーヒーを抽出する方法です。ドリップコーヒーよりも味が濃く、苦味が引き立つのが特徴で、イタリアの人々はドリップコーヒーよりもエスプレッソを飲むことがほとんどです。そしてカフェラテにもエスプレッソを使用し、エスプレッソと牛乳の割合を2:8で作ります。カフェオレよりも牛乳の割合が多いですが、エスプレッソが元々味が濃いので、コーヒーの味が薄くなることはありません。

カフェモカとは

上記の通りカフェオレとカフェラテはコーヒーの抽出やミルクの割合の違いがありますが、カフェモカはさらにチョコレートシロップを加えています。またエスプレッソを使用しているので、コーヒーとチョコレートの濃厚な味が特徴的です。割合はエスプレッソ、牛乳、チョコレートシロップがそれぞれ2:7:1で作られています。

カプチーノは別物?

カプチーノは泡立てたホットミルクをコーヒーの上に乗せる飲み物です。エスプレッソが使われているイタリア発祥の飲み物なので、カフェラテと同じような作りですがミルクがフォーム状になっているという違いがあります。イタリアの人々はカフェラテと同じく朝にカプチーノも飲む習慣があります。







カフェオレのようなとろけるネイルアートがかわいい!

ニュアンスネイルの中でも、カフェオレ風のネイルアートが密かに人気を集めています!コーヒーのようなブラウンに、ホワイトが混ざりあうことでナチュラルかつ大人っぽい仕上がりになります♪以下ではおしゃれでかわいいカフェオレネイル(ラテネイル)をご紹介します!

出典:www.instagram.com(@bloom_by_mai)

マットなカラーが特徴的なカフェオレネイルです♪カラーの混ざり方が芸術的なので、モードなコーデにも合いそう♡大人かわいい雰囲気が好きな方におすすめです!

出典:www.instagram.com(@nanana_nails)

チークネイルのようなぼかし方がおしゃれ♡ベージュの色合いがナチュラルかつ個性的です♪手元に馴染むカラーで、どんなコーデにも合わせやすいですね!

出典:www.instagram.com(@glimlach.2008)

透明感があって、べっ甲ネイルのような雰囲気もあるデザインです!白と透明感の組み合わせが夏ネイルにもぴったりでかわいい♡

カフェオレネイルをセルフで作るなら?

セルフでカフェオレネイルを作るなら、色の混ぜ方が重要です!ブラウンとホワイトのカラージェルやマニキュアを用意して、ネイルアート用の平筆やオーバル筆を使って、軽い力でポンポンと混ぜましょう。筆圧が強いと色が濁ってしまうので軽い力で混ぜてくださいね。より透明感をプラスしたい場合は、クリアジェルやトップコートをブラウンに混ぜてから作りましょう。またマットのジェルやトップコートでコーティングすればモードなネイルに仕上がります!混ぜて作るネイルは2つと同じデザインができないので、自分の好きなデザインが作れるようにネイルチップで練習するのもおすすめです!ネイルチップは100円ショップでも売っているのでぜひお試し下さい!








この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント