秋のお出かけスポット!東京で紅葉がおすすめの場所を紹介&秋冬におすすめのネイルデザインは? | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

今日から11月、2022年も残すところ後2ヶ月になりました。ハロウィンが終わり、12月のクリスマスまでの期間は紅葉が美しい期間です。都内には紅葉が楽しめるスポットがたくさんあるのをご存知ですか?今回は紅葉が綺麗な東京のお出かけスポットをご紹介します。また、1泊2日や日帰り旅行におすすめのスポットも合わせてお話していくので週末に友人や家族との旅行や、一人旅でぜひ足を運んでみてくださいね。交通手段やお得な乗り放題切符の情報もご紹介しているので参考にしてまわってみてください。また、後半では秋冬にぴったりのネイルデザインをご紹介します。オフィス向けのシンプルネイルや、お出かけの時にやりたい華やかデザインを紹介するので参考にしてみてくださいね。イベントが続く秋から冬にかけては、外出する機会も多くなるので可愛いネイルでお洒落も楽しみましょう!

紅葉が綺麗な秋のお出かけスポット

都内で紅葉が楽しめるスポットをご紹介します。お散歩もしやすい気候なので週末にゆったりと庭園で過ごすとリフレッシュにもなるのでおすすめです。

東京都庭園美術館

美術館に併設された庭園で紅葉が楽しめます。美術館と庭園セットの入場券のほか、庭園だけの入場も可能です。美術館も観覧したい場合は、ネットから日時指定のチケットを購入しておくのが確実です。庭園美術館は1933年に朝香宮夫妻の自邸として建てられました。フランスで全盛期だったアール・デコの建築様式が採用されており、展覧会の多くは館内の空間を生かしたインスタレーション作品が展示されます。庭園は、芝庭、日本庭園、西洋庭園の3エリアに分かれており、日本庭園内には茶室もあります。季節ごとに様々な花が見られる他、11月は紅葉が楽しめるのでレジャーシートを敷いてピクニックをするのもおすすめです。美術館内にはカフェやショップもありますよ!

開館時間:10時~18時(入館は17時半まで)
休館日:月曜日(祝日の場合開館し、翌日休館)、年末年始
住所:〒108-0071  東京都港区白金台5-21-9
アクセス:JR山手線「目黒駅」、東急目黒線「目黒駅」より徒歩7分、都営三田線・東京メトロ南北線「白金台駅」より徒歩6分
公式サイト:https://www.teien-art-museum.ne.jp/

五島美術館

五島美術館は1960年に開館した私立美術館です。創立者の五島慶太氏が集めた日本と東洋の古美術品を主に所蔵しています。12月4日(日)まで「特別展 西行―語り継がれる漂泊の歌詠み」が開催されており、「西行」関連の絵画や工芸など国宝4件を含む約100点を鑑賞できます。大日如来や赤門のある庭園のみの入場もでき、秋は紅葉を楽しめます。

開館時間:10時~17時(入館は16時半まで)
休館日:月曜日(祝日の場合開館し、翌日休館)、展示替え期間、年末年始など
住所: 〒158-8510 東京都世田谷区上野毛3-9-25
アクセス:東急大井町線「上野毛駅」より徒歩5分、東急大井町線・田園都市線「二子玉川駅」より徒步10分

五島美術館から、二子玉川駅方面に歩いて行くとお洒落なカフェがあるので一休みするのにおすすめです。

クレープ屋さん「BETTY」はイートインもテイクアウトも可能で、チョコバナナや生クリームを使ったクレープのほか、ツナサラダやハムチーズといった軽食系のクレープもあります。

ホットクレープのできたては熱いので火傷に気をつけてくださいね。パリッとした生地は優しい甘さです。歩いてすぐの二子玉川駅には、隣接してショッピングセンター・ライズがあるので、ランチやお買い物も楽しめます。

目黒駅の庭園美術館と上野毛駅の五島美術館を1日でまわるなら「東急線ワンデーパス」(大人680円、子供340円)がおすすめです。東急線の券売機で当日に購入できます。他にも東急線全線と東京メトロ全線が1日乗り放題の「東急線・東京メトロ共通1日乗車券」(大人1180円、子供590円)など、お得な切符があるので、利用して散策してみてもいいかもしれません。東急線は田園都市線に三軒茶屋、東横線に自由が丘や中目黒などといったお洒落なカフェやショップの集まったエリアがあります。東京メトロを利用するなら、表参道や六本木、青山といったショッピングを楽しめるエリアにも足を伸ばせます。

旧古河庭園

1956年に開園した庭園で、現在は洋風庭園に洋館も建てられています。秋バラと紅葉を同時に楽しめる今の時期がお出かけにぴったりです。11月11日(金)まで「秋のバラフェスティバル」を開催しており、オリジナルグッズを買ったりジェラートを味わったりすることができます。

開館時間:9時~17時(入館は16時半まで)
休園日:年末年始など
住所:〒114-0024東京都北区西ヶ原一丁目
アクセス:JR京浜東北線「上中里駅」より徒歩7分、東京メトロ南北線「西ヶ原駅」より徒歩7分、JR山手線「駒込駅」徒歩12分
公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

六義園

春にツツジが有名な六義園は紅葉の名所でもあります。11月23日(水祝)~12月4日(日)18時~20時半(最終入園20時)には、夜間開園が行われます。写真のようにライトアップを行います。夜間特別鑑賞券は中学生以上1000円、小学生以下無料です。オンラインでチケットを11月1日(火)から販売しています。駒込駅を利用するなら、旧古河庭園と合わせて来園するのもおすすめです。

開館時間:9時~17時(入館は16時半まで)
夜間特別鑑賞の期間は17時の閉園し、18時に再度開園します。
休館日:年末年始
住所:〒113-0021東京都文京区本駒込六丁目
アクセス:JR山手線「駒込駅」より徒歩7分、東京メトロ南北線「駒込駅」より徒歩7分
都営地下鉄三田線「千石駅」より徒歩10分
公式サイト:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index031.html

都内近郊エリアでおすすめのスポットは?

週末に日帰りや1泊で楽しめるスポットをご紹介します。

鎌倉・江ノ島エリア

日中は鎌倉の寺院や神社の紅葉を楽しんで、夜は江ノ島で行われている湘南キャンドルナイトで癒される日帰り旅をしてみませんか?古民家をリノベーションした隠れ家カフェや、ショップも多いので1人、友人と、カップルでの散策におすすめです。

・湘南キャンドル2022

11月6日(日)まで江ノ島サムエル・コッキング苑、江ノ島シーキャンドルで開催しています。17時から江ノ島各地に設置された約1万のキャンドルが灯されるイベントで、温かな優しい光に包まれると癒やされます。天候によっては開催されないので、インフォメーションをしっかりチェックしておきましょう。

時間:17時~20時(最終入場19時半)、土日祝21時まで(最終入場20時半)
観覧料:大人500円、小人250円
公式サイト:https://enoshima-seacandle.com/event/shonan-candle/

鎌倉エリアを散策する時におすすめの交通手段は江ノ電とレンタサイクルです。江ノ電の1日乗り放題乗車券「のりおりくん」(大人800円、子供400円)を利用すると、様々な施設で割引などの特典が受けられます。また、天気の良い日であれば、レンタサイクルで海沿いを走るのも気持ちが良いので人気です。鎌倉駅と江ノ島駅で貸出している場所が多いほか、アプリからの予約で貸出・返却できるシェアサイクル「HELLO CYCLING」のステーションもあります。

奥日光

竜頭の滝、中禅寺湖の紅葉は今が見頃です!都内から奥日光へのアクセスは電車なら浅草駅から「特急スペーシアけごん」で東武日光駅まで106分。東武日光駅からは東武バスが出ており約70分で到着します。奥日光は温泉旅館やペンションが多く、週末に1泊2日で行くお出かけに丁度よい距離ですよ。ちなみに日光はすでに朝晩の気温が10℃を下回ります。都内から向かう場合は冬用の厚手のアウターを着ていきましょう!

日光の観光はバスが便利です。2日間使えるフリーパスを使えば指定区間内でバスの乗り降りが何度でも自由です。竜頭の滝、中禅寺湖、二荒山神社を巡るなら「湯元温泉フリーパス」(大人3500円、小児1750円)、中禅寺湖までを巡るなら「中禅寺湖フリーパス」(大人2300円、小児1150円)がおすすめです。どちらも購入日と翌日の2日間有効なので1泊の旅行にぴったりです!







秋のおすすめスイーツ情報!

食欲の秋、収穫の秋と言われる秋はおいしい食べ物、旬の食品がたくさんあります。特にさつまいも、栗、かぼちゃは秋を代表する食べ物です。

さつまいも

秋の味覚といえばさつまいもは外せませんよね。チェーン店でもさつまいもを使った限定メニューは多く登場しており、ミスタードーナツの「さつまいもド」や毎年人気の商品です。また、都内など首都圏には焼き芋専門店や芋菓子店もあるのでさつまいもに目がない方はぜひ行ってみてくださいね。

・高級芋菓子しみず 船橋駅前店(千葉県船橋市)
築地に本店を置く高級芋菓子店で、鹿児島県産のさつまいもを使った大学芋やプリンなどの芋菓子が人気です。2021年11月に船橋駅前店がオープンしました。銀座、二子玉川、下北沢などにもお店があります。公式サイトでは通販限定のセットもあるので自宅でも楽しめます。

営業時間:10時~20時(テイクアウト)
住所:〒273-0005千葉県船橋市本町1-32-26 アロー船橋駅前26番館
アクセス:JR総武線「船橋駅」より徒步3分、京成「船橋駅」より徒步1分
公式サイト:https://imoshimizu.com/
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/imogashishimizu_chiba/

・焼き芋専門店ふじ(東京都世田谷区)
全国のさつまいもを仕入れて、焼き芋を販売しています。定番の紅はるかだけでなく、珍しいさつまいもを使った焼き芋を食べることができますよ。食べ比べをしてお気入りを見つけたいですね。

営業時間:10時~19時(売り切れ次第終了)
定休日:木曜日
住所:〒154-0021 東京都世田谷区豪徳寺1-7-11
アクセス:小田急線「豪徳寺駅」より徒步6分
公式サイト:https://f-yakiimo.com/

さつまいもと並んで秋のスイーツで人気なのが栗を使ったモンブランです。チェーン店ではファミレス「ロイヤルホスト」で渋皮栗とほうじ茶を使ったパフェやモンブランが期間限定で登場しています。また、同じくファミレスの「ココス」でもマロンフェアが行われており、マロンデザートを堪能できます。どちらも11月下旬までなので気になる方は早めに行ってみてください!また、都内にはモンブラン専門店があり、さまざまなメディアにも取り上げられるほど人気です。

・和栗モンブラン専門店-栗歩-浅草本店(東京都台東区)
国産和栗のモンブランが人気のお店です。抹茶のモンブランや宇治抹茶、ほうじ茶も楽しめます。高級和栗を独自のブレンドでマロンクリームにしています。

営業時間:平日11時~17時(料理・ドリンクL.O. 16時半)、土日祝10時半~18時(料理・ドリンクL.O.17時半)
住所:〒111-0032東京都台東区浅草3-24-8 クレスト浅草1F
アクセス:東京メトロ、都営、東武「浅草駅」より徒歩7分
公式サイト:https://kuriho-asakusa.owst.jp/

秋冬におすすめのネイルは?

ハロウィンネイルが終わって、クリスマスネイル前におすすめの秋ネイルデザインをご紹介します!秋はブラウン、深みレッド、くすみカラー、カーキなどを使ったニュアンスネイルや、布地をモチーフにした柄物のデザインが人気です。冬は雪をイメージしたホワイト系のワントーンネイルや、華やかなシャンパンゴールドを使ったデザインをされる方が多いです。年末から年明けの雪予報の出る時期には雪の結晶デザインが大人気になります。

オフィス向けシンプルネイル

・ニットネイル

そろそろ厚手のニットを着始めた方もいるのではないでしょうか?ネイルデザインでも、ニットの網目のようなアートが人気です。ニットネイルはグレージュやアイボリー、ピンクベージュといった優しい色味を使うとフェミニンな手元に仕上がります。マットな質感になるトップジェルを使うのでパッと見の雰囲気も柔らかくなります。肌なじみの良いカラーを使ったニットデザインで冬のオフィスネイルを楽しんでみてください。ショートネイルに合わせるとより可愛らしく、長めに整えると大人っぽい印象になりますよ!

・フレンチネイル

今年はガラスフレンチ、ミラーフレンチ-、スキニーフレンチと様々なフレンチネイルがトレンドになりました。秋冬もフレンチネイルは人気です。エレガントな印象になるのでオフィスネイルやシンプルネイル好きの方におすすめです。秋冬におすすめのフレンチは海外で人気の「オンブレフレンチ」です。縦グラデーションにした2色の配色をベース部分とフレンチ部分で反対にすることでフレンチラインを表現します。カットスタイル(爪先の形)はバレエシューズ型(コフィン型)がお洒落です。

お出かけ向け華やかデザイン

お出かけ向けのデザインはカラーを肌馴染みの良い色にしたり、アートする本数を減らしたりすることでオフィスネイルにも取り入れられます。

・チェックネイル

チェック柄は秋~冬の定番デザインです。今年のトレンドはチェックのラインをぷっくりさせたり、ミラーラインを入れたりするデザインです。ポップなカラーのカジュアルコーデや、オーバーサイズのフーディーなどが好きな方は、ぜひ指先も遊び心のあるチェックネイルにチャレンジしてみてください。また、より寒くなってきたらチェックのラインをぼかしてブランケットのようにするブランケットネイルもおすすめ。マットトップジェルでふんわりした質感にするとキュートです。

・ツイードネイル

フェミニンなコーデをする方におすすめなのはツイードネイルです。ピンクとホワイトでまとえるとガーリーで可愛らしい仕上がりになります。ホワイトではなくブラックやこげ茶といった暗めのカラーを入れるとスタイリッシュさもプラスされるので、クールな雰囲気が好きな方にもおすすめのデザインです。また、アイスブルーやピスタチオグリーン、グレージュなどのペールトーンカラーや、くすみカラーでまとめるのもトレンド感あふれる指先になりますよ。

ネイルケアもおすすめ

ネイルを出来ない方はネイルケアもおすすめです。ネイルサロンのネイルケアとは、爪の長さと形を整えて、爪周りの甘皮と角質を除去することです。追加料金で爪表面の磨きや、補強コートの塗布ができます。2~3週間に1度ネイルサロンでネイルケアをすると、ジェルを塗っていなくてもツヤツヤの指先になっていきます。寒くなってくると乾燥で手が荒れやすくなるため、指先の角質をネイルケアで取っておくことでネイルオイルやハンドクリームの保湿成分が浸透しやすくなります。イベント前に行くだけでも指先が綺麗になりますよ!

秋のお出かけは紅葉を楽しもう!

いかがでしたか?本日は秋のお出かけスポットをご紹介しました。11月は都内の紅葉が見頃を迎えます。庭園や公園にお散歩して景色を楽しむお出かけも時にはいいですよね!カフェやレストランでは秋の味覚、さつまいも、栗、かぼちゃなどを使った期間限定メニューが登場しているので事前に調べておくのがおすすめです。また、後半は秋冬におすすめのネイルデザインについてご紹介しました。

・ニットネイル
・フレンチネイル
・チェックネイル
・ツイードネイル

この4つのデザインは秋から冬の服装にぴったりです。ネイルをおコーデのアクセントや差し色としてビビットなカラーを入れたり、モノトーンにしてワントーンコーデをしたり、様々なアレンジが出来ます。カラーの組み合わせに悩んだ時は、担当のネイリストに相談してみてくださいね。お洒落なネイルで秋のお出かけを楽しみましょう!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント