セルフネイルでグラデーションのやり方!おすすめカラーや失敗した時の対処も紹介 | ネイル女子 - ネイリストがおすすめするネイルサロンも掲載中!

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

セルフネイルをしているけれど、ワンカラーばかりで飽きてしまった、他のデザインにも挑戦してみたい……そんなお悩みがある方におすすめなのが「グラデーションネイル」です。

グラデーションネイルとは色の濃い部分から薄い部分への色合いの変化を楽しむネイルデザインのことで、上品な雰囲気に仕上げられます。

今回の記事では、セルフネイルでグラデーションネイルのやり方を解説していきます。おすすめのカラーやうまくグラデーションにならなかった時の対処法もお話しています。また、筆以外の方法でグラデーションを仕上げていく方法もご紹介しているので自分にあった方法を見つけてみてくださいね!

最後にグラデーションに使った人気デザインについてもご紹介しているので参考になれば幸いです。お好みのグラデーションネイルを楽しめる手助けができれば嬉しいです!

グラデーションネイルの良さは?

グラデーションになった空の写真

グラデーションネイルは色の濃い部分と淡い部分が徐々に切り替わっていく色合いの変化を楽しむデザインです。根元のラインを取らなくて済むのでセルフネイルで難しいキューティクルライン取りを気にしなくても済むというメリットがあります。根元がクリアカラーになるのが一般的なため、ワンカラーよりも爪が伸びたときに根元の隙間がわかりにくいのも魅力です。どんな色を使っていても淡い色味の部分ができるので上品な仕上がりになりやすく、オフィスネイルにも取り入れやすいメリットがあります。基本のやり方とポイントさえ覚えれば様々なデザインに応用できるので、今回の記事でやり方を覚えておきましょう!

マニキュアでグラデーションする方法

マニキュアを施術している手元の写真

マニキュアでグラデーションをする方法をご紹介していきます。乾く前にぼかさなければならないのでテンポよく筆を動かすことがポイントです。

用意するもの

  • ベースコート
  • トップコート
  • カラーポリッシュ
  • キッチンペーパー

やり方

  1. ベースコートを爪全体に塗ります。
  2. カラーポリッシュを爪の先端から半分までに塗ります。
  3. キッチンペーパーで筆をサッと拭いて、乾く前に塗り始めの部分をブラシでぼかします。ポンポンと叩くようにするとぼかしやすいです。
  4. ③がよく乾いてから今度は爪の先端から3分の1くらいまでカラーポリッシュを塗ります。
  5. キッチンペーパーで筆を拭いて、③との境がスムーズになるように境目をぼかします。
  6. ⑤が乾いたら先端に更にカラーポリッシュを塗って濃淡をはっきりとさせます。
  7. 最後にトップコートを爪全体に塗って乾かしたらグラデーションネイルの完成です。







ジェルでグラデーションする方法

ジェルネイルの施術をするネイリストの手元の写真

続いてジェルネイルでグラデーションをする方法をご紹介します。ジェルの場合は自然には固まらないので時間をかけてぼかすことができます。

用意するもの

  • ベースジェル
  • ノンワイプトップジェル
  • カラージェル
  • ジェルブラシ
  • キッチンペーパー
  • 硬化用ライト

やり方

  1. ベースジェルを塗ってライトで硬化します。
  2. カラージェルを少量取って爪先の半分まで塗ります。
  3. キッチンペーパーでジェルブラシを拭いて、境目のジェルをトントンと爪の根元側に持っていき、軽い力で筆を爪先まで引き抜きます。これを爪の幅の分繰り返してぼかしたらライトで硬化。
  4. 爪の先端から3分の1くらいまでカラージェルを塗ります。
  5. ③と同じようにして2度塗り目もぼかします。ライトで硬化します。
  6. 3度塗り目で爪の先端だけにカラージェルを塗って濃淡をしっかり付けたらライトで硬化してください。
  7. 最後に爪全体をノンワイプトップジェルでコーティングしてライトで硬化したら完成です。

おすすめのカラーは?

ラメ入りのマニキュアが並んでいる写真

グラデーションのやり方を紹介しました。綺麗にぼかせると非常に品が良く仕上がります。ちなみにやりやすいカラーとやりにくいカラーがあるので注意が必要です。グラデーションをするときにおすすめのカラーは以下の2種類です。

グラデーションのおすすめカラー

  • シアーカラー
  • ラメ入りのカラー

・シアーカラー
マットカラーよりもシアーカラーのほうがグラデーションはやりやすいです。マットなカラーは境目をぼかすのが難しく、綺麗にグラデーションにならないことがあります。もしお手元にマットカラーしかない場合は、ベースやトップなどのクリアなマニキュアかジェルをミックスしてシアーカラーを作ってしまいましょう!

・ラメ入りのカラー
クリアのマニキュアやジェルの中にたっぷりのラメが入っているラメ入りのカラーはグラデーションがしやすいです。特にジェルはライトに入れるまで固まらないので爪楊枝の先でラメの位置を動かせば1度塗りでもラメの濃い部分を作ることが可能で、グラデーションにすることができます。

失敗した時の対処法

グレーカラーのネイルをして手を組んでいる写真

もしグラデーションネイルをしようとしていたけれど、色ムラになってしまったり、よれてしまったりしたときにも慌てないでください!失敗した部分にラメカラーを重ねたりホログラムを乗せたりしてみてください。これをするだけでデザインとしては華やかになりますし、失敗したことも分かりにくくなるので一石二鳥ですよ!シルバーやゴールドの細かいタイプのパウダー状グリッターは持っていると様々な場面で使えるので持っていて損はないです。

こんなグラデーションの作り方もある!

メイクスポンジを持った手元の写真

基本のやり方は筆を使いますが、グラデーションのやり方は他にも以下のようなものがあります。

■スポンジ
メイクスポンジにジェルやマニキュアを付けてポンポンと軽く叩くようにして色を付けていくと、簡単にグラデーションになっていきます。ブラシでぼかすより境目がわかりにくくなりやすいので、使っていないメイクスポンジがあれば小さくカットして使ってみてくださいね。2色を使ったグラデーションの境目をぼかすときにも活躍するので縦グラデーションなどもやりやすくなりますよ!

■アイシャドウ
ジェルネイルであればアイシャドウを使ってグラデーションにするという方法もあります。使っていないアイシャドウや破棄を考えているアイシャドウがある方は、簡単なのでぜひやってみてください。まず、ベースジェルを塗って硬化した後にノンワイプマットジェルを塗って硬化し、表面をマットにします。そしてアイシャドウチップにシャドウを取り、グラデーションになるように擦って色付けします。余分なパウダーはブラシで落としてからトップジェルでコーティングして硬化すれば完成です。







下準備のネイルケアが大切

ハンドバスをしている写真

ネイルを塗る時はマニキュアでもジェルネイルでも下準備が大切です。すでにやっているという方もおさらいのつもりで確認してみてください。これまでできていなかった方は下準備をすると持ちが良くなり、仕上がりがより綺麗になるのでしっかりやるようにしましょう。

用意するもの

  • エメリーボード
  • キューティクルリムーバー
  • メタルプッシャー
  • キューティクルニッパー
  • 消毒用エタノール
  • ワイプ(カットしたキッチンペーパーでOK)
  • スポンジバッファー(ジェル)

やり方

  1. エメリーボードで自爪の長さと形を整えます。
  2. キューティクルリムーバーを爪の根元に塗布します。
  3. 甘皮がふやけるのでメタルプッシャーで甘皮を押し上げます。
  4. キューティクルニッパーで甘皮と指先の角質を除去。
  5. (ジェルネイルのみ)スポンジバッファーで自爪の表面を軽く擦って傷をつけます。サンディングといい、この工程をすることで自爪とジェルの密着が高まり持ちが良くなります。
  6. 消毒用エタノールをワイプに染み込ませて自爪の表面を拭き取り、油分除去します。油分除去をすることでマニキュアやジェルが剥がれにくくなります。

これで下準備の完了です。下準備をきちんとすることで表面がツルンと仕上がりやすくなる、キューティクルラインを取りやすくなるといったメリットがあるのできちんと行ってくださいね。

おすすめのグラデーションデザイン

フルーツの桃の写真

グラデーションができるようになると人気のデザインもすることができるようになります。ここでは3つのデザインをご紹介しますので参考にしてみてください。

■チークネイル
チークネイルはチークのように爪の真ん中がぽっと色づいたように仕上げるネイルデザインのことです。爪の中央の色を濃く、縁に行くに連れて色が薄くなるようにグラデーションにします。チークネイルはピンクやレッド系、オレンジ系のカラーを使うことでさり気なく血色感を出せるのでどの世代にも取り入れやすい人気のデザインです。

■桃ネイル
フルーツの桃のような色味にピンク、イエロー、ホワイトをグラデーションにするデザインです。マニキュアでもジェルネイルでも比較的簡単にできるのでセルフで取り入れやすいでしょう。夏に人気のデザインで、水滴アートとの相性が抜群です。肌なじみが良く仕上がるので派手にはなりにくく、オフィスネイルにしてもフェミニンで違和感がないです。

■ベイビーブーマー
海外で人気のデザインで、ピンクベージュをベースに塗ってホワイトでカラーグラデーションをするデザインです。指が細く長めに見え、上品なネイルが好きな方におすすめです。マニキュアで行う場合にはベースカラーのピンクベージュがしっかり乾いてからホワイトを塗るようにしましょう。

グラデーションネイルをセルフで取り入れよう

グラデーションになった夜空の写真

いかがでしたか?今回の記事では、セルフネイルでグラデーションのやり方についてご紹介してきました。マニキュア、ジェルネイルのやり方のほか、グラデーションにおすすめのカラーや失敗した時の対処法もお話しました。グラデーションネイルはどんなカラーでも品よく仕上がりやすいので大人っぽい雰囲気にしたいときにおすすめのデザインです。また、グラデーションネイルの基本のやり方を応用すればチークネイルや桃ネイルといった人気のデザインをすることもできるのでぜひやり方を覚えてみてくださいね。







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「セルフネイル」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント