オフィスもOK♪バレンタインのネイルをシンプルに楽しもう! | ネイル女子 - ネイリストがおすすめするネイルサロンも掲載中!

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

2月のイベントといえばバレンタイン!

「バレンタインネイルをしたいものの、ハートやチョコレートカラーの華やかでキュートなアートばかりが目に付いて

『もっと落ち着いたバレンタインネイルはないかな?』
と思った大人女子の方は多いのではないでしょうか?

今回はオフィスでもOKな上品&シンプルなバレンタインネイルをご紹介していきます。
ぜひ参考にして、バレンタインネイルを楽しんでくださいね!

オフィスネイルのポイント

オフィスネイルといっても、会社によってルールは様々。

明確に『色はピンクとベージュのみ』『ストーン・パーツ類は禁止』など
ハッキリした基準があれば分かりやすいですが、

『華美でないもの』『社会人としての常識の範囲内で』のように
漠然とした内容だと判断が難しいですよね。

多少規制はあっても、ネイルアートのアレンジは無限大。

ルールに収まる範囲内で季節感を出す方法はたくさんあります。
次の項目で詳しく解説していきますね!

ネイルをバレンタイン仕様にするポイント

SNSで見るデザインはバレンタイン感が強く華やかなものが多いですが、

色の選び方やモチーフの入れ方に気をつければ、
オフィスネイルでもバレンタインの雰囲気を楽しむことが可能です。

取り入れ方のコツや、意識するポイントを解説していきます。

チョコレートを連想させるカラー

2月はチョコレートを連想するような色を取り入れることで季節感を出せます。

チョコレートといえばブラウンですが、

ブラウンでもシアーなブラウンをチョイスしたり、ワンポイントやフレンチで入れるなど、

入れる面積を少なくすることで派手な印象を避けることができます。

他にも
ベージュとアイボリーでミルクチョコ、
ベージュとピンクでストロベリーチョコなど、

組み合わせる色をやわらかいカラー同士にするとバレンタインの雰囲気を味わうことができます。

また、アートはふわっとしたニュアンスのデザインにするなど、
ハッキリさせずぼかして使うことが上品に見せるコツです。

バレンタインをイメージさせるモチーフ

バレンタインのモチーフといえば、やっぱりハートですよね!
その他チェック柄やリボンも人気があります。

いつものシンプルグラデーションでも、
バレンタインを連想させるモチーフをさりげなく入れるだけで季節感がアップ。

ハートやリボンのような可愛い雰囲気が苦手な方は、

小さ目のものをワンポイントで置いたり、ベースのカラーはナチュラルなヌーディーカラーにするなど、

ハートやリボンの主張が強くなり過ぎないようにするのが大人っぽく見せるポイントです。

オフィスOK!バレンタインネイル8選

ネットで『バレンタインネイル』と検索しても、オフィスでは難しいデザインが目立ちますよね。

そんな方に向けて、オフィスでもOKな大人可愛い上品なバレンタインネイルを8種類紹介していきます。

1.王道フレンチ×ハートパーツ

上品ネイルの定番、スキニーフレンチ。

白のスキニーフレンチで清潔感を出しつつ、さりげなくハートのパーツで季節感を演出したエレガントネイルです。

可愛い系や甘めの雰囲気が苦手な方も、このようなデザインなら大人っぽくて使いやすいですよね!

控えめにバレンタイン感を出したい方におすすめです。







2.ミルクチョコレートのようなマーブルアート

ブラウンでもやわらかい色味とアイボリーを組み合わせたこのデザインは、ミルクチョコレートのような甘さを連想させますよね。

全体の色味はベージュ系になるので、可愛すぎず大人でも挑戦しやすいデザインではないでしょうか?

アートも入れたいけど落ち着いた雰囲気にしたいという方におすすめです。

3.シンプルで可愛い!ストーンでミニリボン

アートや大きなパーツが出来ない方は、ワンポイントでリボンアートはいかがでしょう?

パールと三角スタッズを組み合わせてのミニリボンは、シンプルなグラデーションやワンカラーにさりげなく季節感をプラスしてくれます。

大きなリボンだと甘めの印象になるので、小さめにするのが上品に見せるポイントです!

4.チョコレートのような上品ラインアート

バレンタインといえばやっぱりチョコレートですが、全面的にチョコ感を出すとPOPなデザインになってしまいますよね。

さりげなくチョコ感を出したい方は、このようにラインにしてみるのはいかがでしょう?

色のトーンもベージュ系にすることで、ナチュラルだけど季節感を出すことができます。

バレンタインならではのデザインですよ。

5.大人可愛い!ミラーハートネイル

バレンタインだからハートは外せない!
でも可愛くなりすぎるのは嫌!
といった方は、ミラーでハートアートがおすすめです。

ミラーのメタリックな印象がハートの甘さを抑えてくれ、大人っぽい仕上がりになります。

ワンポイントで入れると上品ですので、さりげなく季節感を出すのに相応しいデザインです。

6.ブラウンで先端グラデーション

チョコレートカラーのブラウンですが、全体に使うと目立ってしまいますので、目立たせたくない場合は先端にふわっと入れましょう!

先端だけだと派手な印象にはなりづらいですし、主張の強いブラウンがやさしい雰囲気になり、一気に季節感を演出することが出来ます。

ブラウンを上手に使うと、高級感のある大人の指先に仕上がりますよ。

7.マグネットグラデーション×ハートストーン

ホワイトパールのマグネットグラデーションにワンポイントで入れたハートストーン。

上品でキラキラしてて、思わずうっとり見惚れてしまうようなデザインですよね。

ハートはハッキリしたピンクと組み合わせるとキュートな雰囲気になりますが、

ベースの色味を控えめにすることで甘めのイメージではなく、エレガントな印象に仕上げることができます。
ストーン好きにおすすめです!

8.ミルキーなチェック柄

ブラウンのネイルに挑戦しづらい方は、ベージュ系でまとめるのがおすすめ!

やわらかいベージュとチェック柄は、ミルクチョコレートのようなやさしい雰囲気があります。

ストーンやパーツ類がなくても寂しくないので、パーツ類ができない方にピッタリのデザインですよ。

オフィスでもバレンタインネイルを楽しもう!

オフィスネイルは一般的に派手でないものが求められるので、どこまでデザインをしていいか分からないことも多いですよね。

派手でなくてもバレンタインの雰囲気を演出するには、
バレンタインを連想させるカラーやモチーフを控えめにプラスすること!

ハートをワンポイントで入れたり、リボンは小さめにするなど、さりげなくデザインをすることでシンプルな中に季節感を出すことができます。

シンプルネイルでも季節のデザインは十分楽しめるので、上手に取り入れてバレンタインネイルを楽しんでくださいね!

⇓バレンタインネイルをもっと楽しみたい方はこちら⇓

ハートネイルでシンプルな可愛い指先にしよう!バレンタインネイルにもおすすめ
https://www.nailjoshi.com/57963/
 
紗々ネイルのやり方!&バレンタインはハートネイルでキュートにしてみよう
https://www.nailjoshi.com/54130/
 







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント