ネイルシールはトップコートで長持ち♪剥がれにくくする方法は? | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

セルフネイルをする方にとってネイルシールは手軽におしゃれアートが楽しめるネイルアイテムです。

「シールを貼るだけなら簡単そう!だけどすぐに剥がれたりしないかな?」
こんなふうに思う方も少なくないはず。

この記事では、

・ネイルシールにトップコートは必要?
・ネイルシールの貼り方は?
・ネイルシールが剥がれにくくする方法は?

などをの大事なポイントを説明していきます!

ネイルシールを試してみたい人は是非参考にしてみてくださいね♪

ネイルシールにトップコートは必要か?

マニキュアをする場合、仕上がりの美しさやネイルの持ちが良くなるのでトップコートは必須と言えるでしょう。

ではネイルシールを貼る場合もトップコートは必要なのでしょうか?

答えは【YES】

ネイルシールを貼るならトップコートのコーティングは絶対必要です。

ではなぜネイルシールにトップコートが必要なのか説明していきます。

ネイルシールにトップコートが必要な理由

マニキュアの上にネイルシールを貼ったままだと、せっかくきれいに貼ってもすぐに剥がれてしまいます。

ネイルシールの上からトップコートでコーティングする事で、ネイルシールを固定して剥がれにくくしてくれるでしょう。

そしてトップコートがネイルシールの段差を埋めたり、滑らかなツヤを与える事でシールの色合いやデザインが引き立つ美しい仕上がりにもなります。

これらの理由から、ネイルシールを貼ったあとは必ずトップコートを塗るようにしてください。

トップコートの役割

トップコートはマニキュアに光沢を出し、ネイル全体を美しく仕上げます。

それだけでなくマニキュアを外部からの摩擦や損傷から守り、持ちをよくさせる効果もあります。

ストーンやネイルシールなどのアートをする場合はデザインを固定させて色褪せや剥がれを防ぐ役割もあるので、トップコートは必ず塗るようにしましょう。







ネイルシールを長持ちさせる方法

マニキュアの上にネイルシールを貼るだけなら簡単そうですよね。

だけど何も考えずにペタッと貼るだけでは、シールはすぐに剥がれてしまいます。

実はネイルシールを長持ちさせるにはいくつかコツがあるって知っていましたか?

ここではネイルシールを使うときに起こりがちな注意ポイントと、その対処法を1つずつ解説していきます!

どれも簡単な事ですが、するとしないでは持ちが大きく変わってくるのでしっかりチェックしてくださいね♪

ネイルシールがズレてしまう

ネイルシールは土台となるマニキュアがしっかり乾いたのを確認してから貼るようにしましょう。

乾かしが不十分だとネイルシールを貼ったときにズレたりマニキュアの中に沈んでしまったり、汚い仕上がりにもなりかねません。

ズレてしまってネイルシールを貼り直そうとすると、土台のマニキュアまで剥がれてしまうので気をつけましょう。

ネイルシールが浮いてきてしまう

ネイルシールを貼るときは素手で直接触らずにピンセットを使いましょう。

直接触ると手についた油分でシールの粘着力が弱ってしまいます。

粘着力が弱ったネイルシールを爪に貼ってもしっかり接着してくれずに浮いてしまう事もあるので注意してください。

先端が鋭いピンセットだとネイルシールの台紙からもはがしやすくて扱いやすいですよ。

ネイルシールが先端から剥がれてしまう

ネイルシールが先端から剥がれてくるのを防ぐために、爪にネイルシールを貼ったら爪の先端にだけ一度トップコートを塗りましょう。

先端のトップコートが乾いてから通常通り全面にトップコートを塗ります

この一手間をかけるだけで先端が二度塗りになって剥がれにくくなるのでおすすめです。

シールをピタッと密着させたい

ネイルシールが先端から剥がれてくるのを防ぐために、爪にネイルシールを貼ったら爪の先端にだけ一度トップコートを塗りましょう。

爪にシールを貼った後はネイルシールをしっかり密着させるのが大事です。

その場合も直接指で押さえることはせず、シリコンプッシャーを使いましょう。

指で押さえるとネイルに指紋や油分がついてしまい、見た目も持ちも悪くなるおそれがあります。

シリコンプッシャーでネイルシールの上から優しく押さえ、空気を抜いてしっかり密着させましょう。

その時シワなどがあれば、それも伸ばすようにすると美しく仕上がります。

・シリコンプッシャー(シリコンペン)とは?


シリコンプッシャー(シリコンペン)はネイルケアやさまざまなネイルアートに使われるツールの1つです。
プッシャーの先端がシリコンになっているので甘皮を優しく押し上げ整える事ができ、ジェルネイルやマニキュアがはみ出した場合の修正にも使われます。
ネイルシールを密着させたりミラーパウダーの擦り付けなどにもよく使われ、汚れてもエタノールですぐに拭き取れるのでネイルをするなら持っておくと便利なアイテムですよ。

まとめ

ネイルシールは貼り方のコツを知らないとすぐ剥がれてきてしまいますが、浮かないようしっかり密着させて貼ると意外と長持ちしてくれます。

貼り方も大事ですが、トップコートは絶対に塗るようにしましょう。

先端部分二度塗りと書きましたが、筆者は不安症なので全面二度塗りコーティングをおすすめしたいくらいトップコートは大事です。

最近はおしゃれなネイルシールがたくさんあるので、ネイルシールのコツを掴むと一気にアートの幅が広がるでしょう。

いろんなネイルシールで爪先のおしゃれを楽しんでくださいね♪

ネイルシールにつて詳しく知りたい方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/95535/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント