セルフネイルで簡単にできるおすすめのデザインが知りたい! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

セルフネイルで簡単にできるおすすめのデザインを知って、ネイルの幅を広げたいと思っている人も多いはず!

凝ったアートでなくても、おしゃれでかわいいセルフ向きのデザインネイルはたくさんあります。

今回は、セルフネイルで簡単にできるおすすめのデザインと、セルフネイルをきれいに仕上げるポイントをご紹介します。

初心者でもかわいいデザインはできる

セルフネイル初心者さんでもかわいいデザインは簡単にできます!
ワンカラーばかりはもう卒業しませんか?

憧れのフレンチやトレンドのマグネットネイルもセルフでは難易度が高そうですが、やってみると案外簡単に楽しむことができます。

さらに、せっかくデザインネイルにチャレンジしてみるなら「仕上がりの美しさ」にも拘りたいですよね。

セルフネイルで仕上がりの美しいデザインをマスターしましょう!

セルフネイルをきれいに仕上げるポイント

セルフでネイルをきれいに仕上げるには、技術面の他にいくつか押さえておきたいポイントがあります。

爪の下準備が大切

ネイルをきれいに可愛く仕上げるには、土台となる爪の下準備が大切です!

もちろん塗り方などの技術面も大切ですが、技術は続けていれば必ず上達するので不器用さんでも焦る必要はありません。

しかしどんなに器用な人でも、爪のケアがきちんとできていないネイルは、決してきれいには仕上がりません。

たとえネイルサロンでも、ネイルを塗る前の爪のケアが甘ければ技術の優れたプロとはいえ、パッとしない仕上がりになってしまいます。

それほど爪の下準備はネイルをきれいに仕上げるために重要なポイント!

つまりネイルが美しく洗練されて見える場合、技術はもちろん徹底したケアによって爪の土台作りが完璧であることがほとんど。これはセルフでも同じです。

ネイルをする前の爪の下準備のことをネイリストは「プレパレーション」と呼びます。
セルフネイルをマスターしたいと思っている人は、技術面だけでなく、必ずプレパレーションもマスターしましょう!

プレパレーションのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/81053/

事前にやりたいデザインをイメージする

プロのネイリストは、デザインの仕上がりのイメージを必ず持っていて、それから逆算して施術をしていきます。

セルフネイルでも事前にやりたいデザインをイメージすることは大切です。
目指すデザインが明確になっていると、余計なことをして何度もやり直す・・・、なんて心配もなくスムーズに作業を進めることができます。

また必要な材料やパーツ、カラーなどを事前に準備することで、途中で作業を中断したり慌てることもなくなります。

セルフでネイルをする時は、やりたいデザインを事前にイメージしましょう!

コットンを巻いたオレンジスティックを準備しておく

セルフネイルにネイルを塗った時の「はみ出し」はつきものです。

プロのネイリストも、もちろんはみ出すことはありますが、
ポイントは、「はみ出すことではなく、はみ出してしまった後をどうするか?」です。

はみ出しはネイルの持ちも悪くしますし、なんといっても見た目が美しくありません。

はみ出しをきれいに拭き取ったり、修正したりする時におすすめなのが
「オレンジスティックの先端に薄くコットンを巻きつけたもの」を数本用意しておくことです。

実はこれ、ネイリストは当たり前に使っています。

修正箇所があれば、巻いたコットンに除光液やリムーバーを軽く染み込ませて使いますが、綿棒よりも細かいところまできれいに直すことができます。

とても便利で使いやすいのでぜひ事前に準備しておき、セルフでも使っていきましょう!

オレンジスティックの詳しい使い方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/81710/







セルフネイルにおすすめ!簡単デザイン

では、簡単にできるセルフネイルにおすすめのデザインをご紹介します。

フレンチネイル

 

 
フレンチネイルのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/41100/

グラデーションネイル

 

 
グラデーションネイルのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/80655/

マグネットネイル

 

マグネットネイルの写真

 
マグネットネイルのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/3144/

ミラーネイル

 

 
ミラーネイルのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/95673/

クリア+ニュアンスネイル

 

 
クリア+ニュアンスネイルのやり方はこちら♪
https://www.nailjoshi.com/5744/

まとめ

セルフネイルをしているけどいまいち垢抜けない・・・。
そんな時は基本に戻ってみると良いかもしれません。

・ネイルを塗る前の下準備(プレパレーション)は本当にできていますか?
・デザインのイメージは?

少しの意識でセルフでもネイルサロンのような仕上がりにすることは十分できます。
セルフネイルにおすすめの簡単なデザインも、ポイントを押さえてワンランク上の仕上がりにしていきましょう!







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント