ささくれの原因|対処法や予防も紹介 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

ふとした瞬間に気がつく「ささくれ」ですが、ささくれになっていることがわかると気になってしまいますよね。
触っていたらより酷くなってしまって困ったことがある方は多いのでは?

また、服の繊維や髪の毛などに引っかかって剥けてしまうと、ジンジンと痛みますしなかなか治らない……ということもあります。

今回の記事では、小さいけれどあると気になってしまう「ささくれ」の原因についてお話していきます。

ささくれができてしまった時の対処法や予防法についても合わせてご紹介します。

ささくれの原因

ささくれがある指先の写真

ささくれは、指の角質や爪のキューティクル(甘皮)がめくれ上がった状態のことです。

まずはささくれの原因についてお話をしていきます。
原因を知って対策ができるようになりましょう。

皮膚や爪の乾燥

ささくれには2種類あり、指のささくれと爪のささくれ(小爪)がありますが、原因はどちらも乾燥です。
ささくれが冬に多くなるのは、空気の乾燥によって皮膚の水分が失われてしまうので、乾燥しやすくなるためです。
また、手洗いや手指消毒をする機会が増えたことでも指先の皮膚や爪は乾燥します。

外部からの刺激

他にも外部からの刺激によってもささくれはできやすくなります。
手は日常生活の中で常に何かしらを触ったりぶつかったりしています。
このような刺激でも皮膚の角質に衝撃がかかることでめくれてしまうことがあるのです。

ささくれの対処法

ネイルケアのイメージ画像

では、ささくれができてしまった時はどうしたらいいのでしょうか。
ここではささくれができてしまった時の正しい対処法を紹介します。

小さなハサミなどでカット

ささくれは小さなハサミ(眉毛用ハサミなど)やキューティクルニッパーで根元からカットして取り除きましょう。

ささくれができた時、気になるからと言って、引っ張って取ろうとするのはよくありません。さらに剥けてしまって出血してしまうことの多いためです。

もし引っ張って出血してしまった時は絆創膏を貼っておきましょう。
なかなか治らなかったり、炎症が起きてしまったりした場合には皮膚科を受診してくださいね。

オイルやクリームで保湿

カットしたら再度ささくれができないようにしっかりと保湿します。
ネイルオイル(キューティクルオイル)をお持ちの方は、爪の生え際全体に塗ってマッサージするように馴染ませて、しっかりとオイルを浸透させましょう。

ハンドクリームの場合もササッと塗り拡げるのではなく、きちんと指先まで塗り込むようにしてください。







ささくれの予防

手を保湿する写真

原因や対処法はわかっていただけたでしょうか。
最後にささくれの予防法についてご紹介します。

こまめに保湿する

まず最も大切なのはこまめな保湿です。
ネイルオイルとハンドクリームでしっかりと指先を保湿しましょう。

特に指先の保湿にはネイルオイルがかかせません。
ドラッグストアやバラエティショップ、ネット通販で様々な香りのネイルオイルが売っていますし、最近は100均でも販売されていますよ。

ちなみにオイルとクリームの塗る順番はオイルが先、クリームが後です。
ネイルオイルをしっかりと浸透させてから、ハンドクリームで蓋をしてあげるというイメージです!

水仕事はゴム手袋を着用

水仕事を素手でするのは手元をどんどん乾燥させてしまいます。
食器洗いやお風呂場の掃除など強い洗剤を使うときにはゴム手袋を着用しましょう。
ささくれ予防だけではなく、ジェルネイルやマニキュアの持ちも良くなりますし、手元がきれいになりますよ。

冬場の外出は手袋を着用

ささくれは冬にできやすいというお話をしました。
寒さ対策にもなりますし、ささくれの予防にもなるので手袋をして外出するようにしましょう。
最近は手袋をつけたままでスマホの画面を操作できるものもあるので便利ですよ!

ネイルオフをした後は保湿

ジェルネイルやマニキュアをしている方は日頃からネイルケアやハンドケアをしている方が多いと思いますが、特に念入りにしていただきたいのが「ネイルオフした後」です。

ジェルリムーバーや除光液は爪や皮膚の油分と水分を奪ってしまうのでネイルオフ後は非常に指先は乾燥している状態になっています。

ネイルオイルとハンドクリームでしっかりと保湿をしてくださいね!

まとめ

ネイルケアのイメージ画像

今回の記事では、ささくれの原因や対処法、予防法についてお話をしてきました。
ささくれの主な原因は「乾燥」と「外部からの刺激」です。
しっかりと保湿をすることがささくれを減らす第一歩になるのでぜひ実践してくださいね。







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント