【オフが簡単】ピールオフジェルの使い方!おすすめやオフの仕方を解説 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

セルフでジェルネイルをされている多くの方が大変と感じている工程が、ジェルネイルのオフです。ジェルネイルのオフが大変でセルフジェルネイルから離れてしまう方も中にはいらっしゃいます。

大変な工程であるジェルオフですが「ピールオフジェル」というアイテムをベースジェルの代わりに使用するだけで剥がせるジェルネイルにすることができるのをご存知でしょうか。

今回の記事では、オフが簡単なピールオフジェルの使い方についてご紹介していきます。
簡単にオフができるようになることで、より手軽にジェルネイルができるようになりますよ!

ピールオフジェルとは

ピールオフジェルの写真

ピールオフジェルとは、ベースジェルの代わりに塗って硬化するだけでシールのようにジェルが剥がせるようになるアイテムです。

メリット

オフが非常に簡単になることと、サンディングが不要なのがメリットです。

通常のオフでは自爪を削ったりジェルリムーバーを使ったりしなければなりませんが、ピールオフジェルはシールのように剥がせるのでジェルオフの時間が時短できます。

また、サンディングが不要なので自爪が薄くなったり傷んだりする心配がありません。

デメリット

デメリットは傷みのある自爪だと剥がれにくい点、持ちは通常のジェルよりは悪くなってしまう点です。

ピールオフジェルの多くは健康な自爪(傷がなかったり薄くなったりしていない爪)で使用した時にしっかり剥がれるものが多いです。
サンディングしてある自爪だと上手く剥がれないことが多いので注意しましょう。

また、次の項目で詳しく紹介しますが、ピールオフジェルの持ちは通常のベースジェルよりは悪くなってしまいますので長持ちさせたい方には向いていません。

持ちは数日から1週間

ピールオフジェルは長持ちさせることを前提にしたジェルではないので、持ちは数日~1週間程度です。

しかし、ピールオフジェルに通常のベースジェルと重ね塗りしたり、ジェルの厚みを出したりすることで少し持ちを良くする方法もあるようです。

いろいろ使い方を研究してみてくださいね。

ピールオフジェルの使い方

使い方と書かれた付箋を持っている写真

ここからはピールオフジェルの基本的な使い方をご紹介していきます。

1.ピールオフジェルを塗ってライトで硬化

ジェルを塗る前の下準備(サンディングは不要)を行ったらピールオフジェルをベースジェルの代わりに塗ります。
より剥がれやすくしたい場合は、爪先のエッジにジェルを塗らないようにしましょう。

爪全体に塗ったらライトで硬化します。

2.カラージェルを塗ってライトで硬化

お好みのカラージェルを塗ってライトで硬化します。
この工程でもエッジには塗らないようにしましょう。

3.カラージェルを2度塗りしてライトで硬化

カラージェルを2度塗りしてライトで硬化します。
アートもする場合は通常のジェルと変わらずしてしまって問題ございません。

4.トップジェルで仕上げ

最後にトップジェルで爪全体をコーティングし、ライトで硬化したら完成です。
やはり爪先のエッジにはジェルを塗らないでくださいね。







ピールオフジェルの使い方

ジェルを付けていない手元の写真

ピールオフジェルのオフの仕方をご紹介します。
剥がすだけなのですが、思ったよりしっかりと付いてしまっているときは剥がした時に自爪の表面まで一緒に剥がれてしまうときがあります。

そうなると自爪が薄くなってしまうので以下のような剥がし方を推奨します。

お湯に浸けてウッドスティックを差し込んで剥がす

まず指先をぬるま湯に浸けます。
そして、爪の根元をウッドスティックでカリカリと引っ掛けて、徐々に浮かして剥がします。

大体のピールオフジェルはこのようにすればぺろんと剥がれますが、自爪が傷ついている状態で使った場合などはしっかり付いていることがあり、取れにくいです。

そんなときは以下の方法をお試しください。

取れにくい場合はジェルリムーバーを使う

少量のジェルリムーバーをジェルと自爪の隙間に流し込むようにして馴染ませます。
少し時間を置くとぺろっと剥がれるようになりますよ。

おすすめのピールオフジェル

おすすめのピールオフジェルをご紹介します。

プリジェル ピールオフジェル

ネイルサロンでも取り扱われていることの多いプリジェルが販売しているピールオフジェルです。
剥がしたい時にきれいに剥がれるのが魅力です。

また、使い方次第ではかなり持ちも良くなるという口コミもあります。

セリア ピールオフベースコート

まずは安く手に入れて試してみたい方には100均のセリアで販売されているピールオフベースコートがおすすめです。
1日で剥がそうとすると自爪が一緒に剥がれやすいので注意が必要ですが、3日程度付けた後ならきれいに剥がれてくれますよ。

ピールオフジェル以外にもある!手軽にネイルを楽しむ方法

ピールオフジェル以外でも手軽にジェルネイルを楽しめる方法があります。

ここでは貼って剥がすだけの「ジェルネイルシール」と、カラーを塗って硬化するだけでジェルネイルが完成する「ワンステップジェル」をご紹介します。

ジェルネイルシール

ダイソーのジェルネイルシールのパッケージ

ダイソーのジェルネイルシールのセット内容

ジェルネイルシールは、ジェルが半硬化状態のシールになっていて、貼ってライトで硬化するだけでジェルネイルになるものです。

自爪に貼って余っているシールの部分を爪の内側に織り込んでネイルファイルでシールを切り落とすだけできれいに貼れるので塗るのが苦手な人にもおすすめですよ!

ワンステップジェル

HOMEIのパッケージ

ジェルミーワンのパッケージ

ワンステップジェルはサンディング、ベースジェル、トップジェル、拭き取り不要で、カラージェルだけを塗ってライトで硬化すればジェルネイルが仕上がるというアイテムです。

「HOMEI」と「ジェルミーワン」が人気で、カラーバリエーションも豊富なのでジェルの工程を少しでも減らして時短したいという方はぜひ使ってみてくださいね。

まとめ

ジェルネイルをした指先

今回の記事では、ジェルのオフが簡単になる「ピールオフジェル」について使い方やオフの仕方、おすすめをご紹介してきました。

ジェルネイルのオフを少しでも楽にしたい、時短したいという方はぜひ使ってみてくださいね。







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント