ネイルサロンに初めて行くけど甘皮とかどうするの?ネイルサロンでのよくあるQ&A① | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

初めてネイルサロンに行くときはドキドキしますよね。成人式や結婚式などイベントがきっかけで初めてネイルサロンに行く人が多いようです。どこのネイルサロンにしようかな?どんな色で、どんなデザインにしてもらおうかな?など考えることはたくさんですが、そもそもネイルサロンってどういうことをしてもらえるのだろう?甘皮とか爪の形とかはどうなるの?ハンドクリームとか塗って行ったほうがいいの?など疑問に思ったことはありませんか?今回はネイルサロンが初めてという人へ、ジェルネイルとはどんなものなのか、そしてネイルサロンに行くときのネイルの疑問についてお答えします♪

そもそもジェルネイルって何?マニキュアとどう違うの?

まずはジェルネイルにはどんな特徴があるのか、そしてマニキュアとはどう違うのかをご紹介します。

丈夫で、平均2~3週間持ちます。

マニキュアはせっかくきれいに塗っても、よれたり剥がれたりしやすいですよね。場合によっては1日しないで一部が剥がれてしまうことも・・・。マニキュアは気軽に爪に塗れるようにできているので、強度はあまりないのです。一方ジェルネイルは「合成樹脂」という特殊な素材を使っています。この合成樹脂は、光を当てるとプラスチックのように硬くなります。その作用を利用してカラーやクリアなジェルを爪に乗せて、ライトを当てて液体を爪の上で固めています。この液体は固まると爪に定着するため、平均2~3週間ほど持ちます。マニキュアの持ちは平均1週間程なので、倍以上長持ちするのは嬉しいですね♡

ツヤツヤな仕上がり

ジェルネイルの仕上がりはとってもツヤがあります。爪にツヤがあると、手全体がきれいに見えるようになります!ジェルネイルのガラスのようなツヤは、マニキュアではなかなか出せません。

ストーンやパーツを固定しやすいので、いろんなアートができる

ジェルネイルの液はマニキュアと比べて粘性があり、ライトに当てるとカチカチに固まるので、立体的なストーンやパーツを固定することができます。またジェルの種類にもよりますが色を混ぜ合わせたりもできるので、様々なアートができます。

落とすのは大変

マニキュアは除光液でさっと拭うだけで落とせますが、ジェルネイルは丈夫な素材でできているため、落とすのは少し大変です。さらにジェルネイルには「ソフトジェル」と「ハードジェル」という2種類があり、落とし方が異なります。ソフトジェルを落とすには、除光液の成分をさらに強力にした薬剤を使用し、薬剤をコットンに浸したものを爪に乗せて、少し時間をおいて浸透させます。薬剤が浸透するとジェルが柔らかくなり、爪から剥がれるように浮いてくるので、器具を使って浮いたジェルを取り除いていきます。一方ハードジェルは名前の通りソフトジェルより強度があります。傷がつきにくく、ハードジェルで爪の長さを長くすることもできるほど硬さがあるのです。しかしハードジェルはその硬さを維持するためにソフトジェルとは違う成分が使われており、薬剤では落とせないようになっています。落とし方は、ヤスリを使って削り落としていきます。このように、ジェルはマニキュアのようにするんと落ちないということを覚えておきましょう。







ネイルサロンでのよくあるQ&A

以下ではネイルサロンに行く前の、よくあるQ&Aについて解説します!

Q.予約はしたほうがいいの?

A.確実にネイルをしてもらいたいなら、予約はしましょう。
ネイルはそれなりに時間がかかります。特に複雑なアートや、爪の長さを出したりする場合は3時間以上かかる可能性もあります。ネイリストは1日あたり何人のお客さんに、どのくらい時間をかけるかを考えて予約をとっています。当日、予約が空いていれば飛び込みでも対応してくれる場合がありますが、確実にネイルをしてもらうには事前に予約してから行きましょうね。

Q.爪や甘皮は自分で切ったほうが良いの?

A.基本的にネイルサロンできれいにしてもらえるので、何もしなくて大丈夫!
爪の長さや形がきれいじゃなかったり、甘皮の部分がガサガサで気になる・・・こんな状態でネイルサロンに行ってもいいの?と思う人もいるようです。ですがご安心ください。ネイルサロンでは、ジェルを塗る前にネイルケアという下準備を行います。ネイルケアには「爪の長さや形を整える」「甘皮周りのケア」「爪の表面を整える」などが含まれているので、現在の爪の状態はあまり気にせずに、そのままネイルサロンに行きましょう。むしろ自分で爪を短く切ってしまうと、場合によっては自分の希望しているデザインができなくなったりするので気をつけてくださいね。

Q.ハンドクリームを塗ってからネイルサロンに行ってもいいの?

A.ネイルの持ちが悪くなる可能性があります・・・なるべく塗らないで。
乾燥する季節はハンドクリームが手放せない!という人も多いのですが、ネイルサロンに行く前はなるべくハンドクリームを塗らないほうがよいでしょう。ジェルネイルは油分に弱い性質があり、爪に油分がついているとジェルを弾いてしまい、うまく接着しません。ネイルサロンに行く当日は、ジェルを長持ちさせるためにもハンドクリームを塗るのは少し控えるのがおすすめです。



ネイルサロンで爪をきれいにしてもらいましょう!

爪がきれいだと、日常でふと爪を見たときもテンションが上がりますよね。ネイルサロンに行って、きれいな爪にしてもらいましょう!次の記事では、ネイルサロンでの施術の流れや、ネイルサロンのよくあるQ&A②も紹介しますのでお楽しみに!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント