ミラーパウダーを使ったネイルのやり方|トレンドアートができるようになろう | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

ミラーパウダーを使用して作る「ミラーネイル」は、華やかで洗練された指先を演出できる、おしゃれなトレンドネイルです。

雑誌やSNSなどで見かけて、ミラーパウダーを使ったアートに挑戦したいと思っている方も多いのではないでしょうか。

ネイルサロンで施術してもらうのも良いけれど、トレンドのネイルをセルフでも楽しめたら嬉しいですよね。

今回は、ミラーパウダーを使ったアートに必要なものや、アートのやり方を解説します。

セルフでミラーネイルを楽しみたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ミラーパウダーを使ったアートに必要なもの

まずは、ミラーパウダーを使ったアートを施すために、用意する必要がある道具をご紹介します。

ミラーパウダー

ミラーパウダーは粒子の細かいパウダーで、ミラーネイルを作る上では必須アイテムです。
このパウダーを表面に乗せることで、鏡のような光沢感が出せます。

ネットショッピングやバラエティショップ、100均などでも気軽に購入ができ、価格帯は、約100円〜800円くらいのものが多いです。

アイシャドウチップ

アイシャドウチップは、ミラーパウダーを乗せるときに使用します。
こちらも、100均やドラッグストアなどで、比較的お安く手に入れることができるアイテムです。

ミラーパウダーと、専用のチップがセットで販売されている場合もありますよ。

ノンワイプトップジェル

ミラーパウダーを乗せる前のタイミングでは、必ずノンワイプトップジェルを使用します。

未硬化ジェルが出るタイプのトップジェルを使うと、次に乗せるミラーパウダーが綺麗に乗らないので、気をつけてくださいね。

ノンワイプアイシングジェル

立体感のあるアートを作るときに使用する、アイシングジェル。
人気のうねうねミラーネイルや、囲みミラーネイルを作る時などに活躍します。

アイシングジェルには、クリアタイプやカラータイプがありますが、ミラーネイルのアートを楽しむ場合は、クリアタイプがおすすめです。

トップジェル同様、未硬化ジェルが出るタイプは、ミラーネイルには向いていないので注意してくださいね。

ノンワイプマットトップジェル

マットトップジェルは、ミラーパウダーを使ったアートを施すときに使うアイテムです。

マットトップジェルを塗布して硬化したゾーンには、ミラーパウダーがつきづらいので、綺麗にパウダーを塗り分けたいときに、とても重宝します。







ミラーパウダーを使ったアートのやり方:基本編

ここでは、最もベーシックな全面ミラーネイルのやり方を詳しく解説します。

ミラーパウダーを使ったアートをするのが初めてという方は、まずはベーシックなデザインから入門するのがおすすめですよ。

1.ベース、カラーを塗る

まずは、通常のジェルネイルの工程と同じように、下準備をした後、
ベースジェル塗布→硬化→カラージェル塗布→硬化の順番で塗っていきます。
カラーは通常どおり、2度塗りしてOKです。

ミラーネイルは、カラーによって様々な雰囲気が演出できるので、カラーのセレクトも思い思いに楽しんでみましょう。

2.ノンワイプトップジェルを塗る

カラージェルの上に、ノンワイプトップジェルを塗布し、硬化します。

先ほども少し触れましたが、この工程で未硬化ジェルが出るタイプのトップジェルを使うのはNGです。

未硬化ジェルがあると、次に乗せるミラーパウダーが沈んでしまったり、美しい鏡のような輝きを表現できなくなったりするので、注意してくださいね。

3.アイシャドウチップでミラーパウダーをつける

ミラーパウダーをアイシャドウチップにとり、爪の全体につけていきます。

少しずつパウダーをとって、丁寧に擦り付けるようなイメージでつけるのがポイントです。
爪の根元や両サイドなどは、チップの先端部分を使うと綺麗にパウダーをつけやすくなりますよ。

なお、ネイルが剥がれる原因になるので、爪のエッジ(先端の断面)には、パウダーをつけないように気をつけましょう。

4.ノンワイプトップでミラー部分をコーティング

余分なミラーパウダーをダストブラシでやさしくはらい、ノンワイプトップジェルでミラーパウダーを乗せた部分をコーティングし、硬化させます。

この工程では、筆にミラーパウダーがつきやすいので、気になる方は使い分けるのがおすすめですよ。

5.爪全体にノンワイプトップを塗る

最後は、爪の全体にノンワイプトップジェルを塗布し、硬化させたら完成です。

このように、全面ミラーネイルは、いつものワンカラーの工程の途中に、ミラーパウダーをつける工程が加わるだけなので、初心者さんでも簡単にトライできますよ。

ミラーネイルで周りにつかない方法が知りたい!飛び散り対策にはコレ
https://www.nailjoshi.com/95109/

ミラーパウダーを使ったアートのやり方:応用編

ここからは、ミラーパウダーを使った、応用編のアートのやり方を解説します。
基本的な全面ミラーネイルに慣れてきたら、ぜひこちらにも挑戦してみてくださいね。

ミラーライン

ミラーラインをマスターすれば、うねうねミラーネイルや、囲みミラーネイルなどを楽しむことができます!

マットトップジェルの部分はパウダーがつきにくいので、部分的にミラーパウダーをつけたい時に使うとスムーズですよ。

  1. ベースジェルとカラージェルの硬化までは、通常どおりに進めます。
  2. ノンワイプのマットトップジェルを塗布して硬化します。
  3. ノンワイプのアイシングジェルを使って、お好きな形のラインを作り硬化します。
  4. ラインの部分にミラーパウダーをつけます。
  5. 余分なパウダーをはらってから、ノンワイプトップジェルを塗布し、硬化したら完成です。
 
ミラーネイルのうねうねデザインのやり方!必要なものやコツを解説
https://www.nailjoshi.com/94630/

ミラーフレンチ

おしゃれなミラーフレンチは、マスキングテープを使用することで、施術しやすくなります。

  1. ベースジェル、カラージェル、ノンワイプトップコートまでは、全面ミラーと同じ工程で進めます。
  2. フレンチにしたい部分に、マスキングテープを貼ります。しっかりと密着させることが、美しいフレンチラインに仕上げるためのポイントです。
  3. ミラーパウダーを、フレンチの先端部分につけていきます。
  4. 全体にノンワイプトップジェルを塗布し、硬化したら完成です。

まとめ

今回は、ミラーパウダーを使ったアートに必要な道具や、やり方についてお話しました。

ご紹介させていただいた通り、トレンドのミラーネイルは、意外と簡単にセルフで楽しむことができるんです!

これまで、「なんだか難しそう…」「セルフネイルでもできるかな?」と不安に思っていた方も、どんどんチャレンジしてみてくださいね。

他にもミラーネイルについて知りたい方は、こちら⇓の記事もぜひ参考にしてみて下さい♪

マグネットネイルとミラーネイルの違い|メリットや取り入れ方を紹介
https://www.nailjoshi.com/94985/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント