ミラーネイルを使ったデザインのやり方|セルフネイルで簡単にできる! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

長く人気が続いているミラーネイル。
ミラーネイルは単色のデザインが主流ですが、ちょっとした工夫でミラーネイルの違うデザインを楽しむことができちゃうんです!

・ミラーネイルの違ったデザインのやり方を知りたい
・簡単にできるデザインをやってみたい
・サロンに行かなくても自分でやってみたい

ミラーネイルをもっと楽しみたいと思っている方に、いつもとは違うミラーネイルデザインのやり方を紹介していきます。

セルフネイラーの方でもできるやり方なので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

ミラーネイルに必要なもの

ミラーネイルをするために必要なジェルやジェルネイルブラシ、ミラーパウダーが並んでいる写真

まず、ミラーネイルに必要な道具をそろえていきます。
今回の、デザインミラーネイルに必要な道具は8つです。

用意するもの

  • ミラーパウダー
  • アイシャドウチップ
  • ネイルブラシ
  • ダストブラシ
  • ノンワイプトップジェル
  • ノンワイプマットジェル
  • アイシングジェル
  • マスキングテープ

全てミラーネイルに欠かせない道具なので、用意しておきましょう。

セルフネイラーの方はジェルやブラシなど、100均でそろえられる物もありますよ。
それぞれ道具の役割を詳しく説明していきます。

ミラーパウダー

プリアンファのミラーパウダー

鏡のような反射効果をもたらす特殊なパウダーです。
各メーカーから沢山の色や種類が発売されています。

角度によって色が変わるなど、いろんな楽しみ方ができるパウダーもおすすめです!
いろんな色を使ってミラーネイルを楽しむのもいいですね(^^)

アイシャドウチップ

ミラーネイルに使うアイシャドウチップ

ミラーパウダーを爪やチップに擦るときに使います。
必ずしもプロネイルショップでミラーネイル用チップを買わなくても、100均のアイシャドウチップでOKです。

注意点として、他のミラーパウダーを使用したアイシャドウチップを使いまわしてはいけません。
ミラーパウダーの中に他の色が混入してしまい、本来の色を出せなくなります。

アイシャドウチップは、パウダーごとに使用、保管しましょう。

ネイルブラシ

平筆のジェルブラシと細筆のジェルブラシ

ジェルを塗るときに使う筆です。
ネイルブラシは用途ごとに分けて保管します。

ラメ専用やマットコート専用など、他のジェルが混ざらないようにして管理しておきましょう。
100均でも売っているので、沢山あっても困りません(^^)

ダストブラシ

ピンクのダストブラシ

削ったときに出る粉をはらうブラシです。
ミラーパウダーを擦ったあと、余分なパウダーをはらう工程で必ず必要な道具な道具です。

ダストブラシも100均に売っているので、用意しておきましょう。

ノンワイプトップジェル

キャンジェルのノンワイプトップジェル

普段はジェルネイルの最後のコーティングとして使用されますが、ミラーネイルにはもう一つ役割があります。

ノンワイプトップジェルを塗ったあとにミラーパウダーを擦ることで、ミラーのような光沢を出すことができます。
未硬化ジェルが残っているとミラーパウダーが均一にのらず、乱反射を起こして綺麗なミラーネイルになりません。

ミラーパウダーをのせる場所には、必ずノンワイプトップジェルを塗布しましょう。

ノンワイプマットジェル

ベティジェルのノンワイプマットトップジェル

ノンワイプマットジェルは、塗布した他のカラージェルにミラーパウダーがつかないようにする役割があります。

ベースカラーにミラーラインを入れるときなど、ニュアンスネイルによく使用されるアイテムです。
ニュアンスデザインのミラーネイルをするうえでは欠かせません。

アイシングジェル

アイシングジェルのコンテナ

うねうねネイルやミラーラインを引くときに使用するクリアジェルです。
硬さがあり、高さを出したミラーアートを作ることができます。

ノンワイプマットジェル同様、ニュアンスネイルには欠かせないジェルです。
1つ持っておくと、他のネイルデザインの幅も広がるのでおすすめですよ♪

マスキングテープ

白いマスキングテープ

マスキングテープは、ミラーフレンチに使用します。
とくに指定はないので、100均に売っているもので大丈夫です。

ミラーラインのやり方

ペールトーンのパープルワンカラーにミラーラインのニュアンスネイルデザイン

ベースのカラージェルの上にニュアンスミラーラインを引く方法を説明します。
初心者の方でもできるやり方なので、これを機にマスターしてみましょう!

1.カラージェルまでいつも通りに塗る

ベージュピンクのワンカラーをネイルチップに塗る

まず、カラージェルまでの工程をいつも通りに塗っていきます。

ネイルケアを済ませて爪の油分を拭き取る

ベースジェルを塗ってライトで硬化

カラージェルを塗ってライトで硬化(2度塗り)

ここまでの工程はいつもと変わりません。
必要があれば、他のデザインもここで仕上げておきましょう。

2.ノンワイプマットジェルを塗って硬化する

ピンクベージュのワンカラーにマットトップジェルを全面に塗る

カラージェルを塗ったあとは、全体にノンワイプマットジェルを塗ります。
ミラーパウダーがベースのカラージェルにつかないようにするためです。

万が一ノンワイプマットジェルを持っていない場合は、キメの細かいスポンジバッファーを使って表面のツヤをなくしましょう。
ノンワイプマットジェルと同じようにマットな表面になります。

3.アイシングジェルでラインを引く

アイシングジェルでミラーラインを描く

カラージェルの表面をマットにしたあとは、アイシングジェルでラインを引いていきます。

細めの筆を使って、爪の周りを囲うようなラインや斜めに引いたラインなど、自分の好きなようにラインを描いてみましょう。

高さを出したい場合は、一度硬化してからもう一度同じラインにアイシングジェルをのせていきます。
より存在感のあるデザインに仕上げることができます。

4.ミラーパウダーを付ける

アイシャドウチップでラインにミラーパウダーを塗布する

ラインを引いたアイシングジェルに、アイシャドウチップでミラーパウダーを擦ります。

しっかり擦ることでミラーパウダーのつきがよくなるので、適当にやらないようにしてくださいね。

まんべんなくつけたら、ダストブラシで余分なパウダーをはたきましょう。

5.ノンワイプトップでラインをコーティング

ミラーラインをノンワイプトップジェルを使い細筆でコーティング

ダストブラシではたいたあとは、ミラーラインをノンワイプトップジェルでコーティングし、硬化します。

ボトルタイプのノンワイプトップジェルはハケが太いものが多く、塗りにくいことがあります。
その場合は、パレットに少量ノンワイプトップジェルを出し、細い筆で塗りましょう。

筆は、ノンワイプトップジェル専用のものを1つ作っておくと便利です。

ちなみに、ネイルブランドのプリアンファからハケが細いタイプのノンワイプトップジェルが発売されました。
こちらも使いやすくおすすめです。

6.爪全体をノンワイプトップで覆って完成

ノンワイプトップジェルで爪全体をコーティング

最後に、全体をノンワイプトップジェルを塗って仕上げます。

ミラーラインのコーティングのときに全体に塗ればよいのでは?と思う方もいるかもしれません。
ですが、ミラーラインをコーティングせずに全体を塗ってしまうと、ミラーパウダーがハケについてベースのカラージェルについてしまいます。

必ずミラーラインをコーティングしてから全体を塗りましょう!







ミラーフレンチのやり方

ナチュラルなベージュのベースカラーとミラーフレンチのネイルデザイン

ミラーフレンチは難しそう…と思うかもしれませんが、ミラーラインと同じようにしっかりコツをつかめば誰でもできます(^^)

手順をぜひ参考にしてみてくださいね♪

1.カラージェルまでいつも通りに塗る

コーラルピンクのワンカラーをチップに塗る

ミラーラインと同じように、ベースカラーを仕上げていきましょう。

ネイルケアを済ませて爪の油分を拭き取る

ベースジェルを塗ってライトで硬化

カラージェルを塗ってライトで硬化(2度塗り)

2.未硬化ジェルを拭き取る

未硬化ジェルをネイルワイプで拭き取る

カラージェルを塗ったあとは、全体の未硬化ジェルを拭き取ります。
この工程は、ミラーパウダーがなるべくつかないようにするためと、マスキングテープを貼るための前準備です。
ネイルワイプに消毒用エタノールや拭き取り剤を含ませ、未硬化ジェルが残らないようしっかりと拭き取りましょう。

3.マスキングテープを貼る

フレンチラインになるように爪先にマスキングテープを貼る

次に、マスキングテープを貼っていきます。
先端がフレンチになるように、形を見ながらゆっくり貼っていくのがコツです。
貼り直しができるので、間違えても大丈夫ですよ(^^)

4.爪先にノンワイプトップを塗る

ミラーフレンチを作る部分にノンワイプトップジェルを塗る

マスキングテープを貼ったら、フレンチ部分にノンワイプトップジェルを塗っていきます。

フレンチの場合はマスキングシートでベースカラーを覆っているので、ボトルタイプの太いハケでも問題ありません。

それでも塗りにくいと感じたら、パレットにジェルを少量出し、ノンワイプトップジェル専用の筆を用意して塗ってみてくださいね!
塗り終わったら、ライトで硬化します。

5.ミラーパウダーを付ける

フレンチ部分にミラーパウダーをアイシャドウチップで塗布する

ノンワイプトップジェルを塗ったフレンチ部分に、アイシャドウチップでミラーパウダーを擦ります。

ミラーラインのとき同様、しっかりと擦りましょう。
マスキングテープで覆っているので、ベースカラーに付くことなく仕上げることができます。

擦ったあとは、ダストブラシで余分なパウダーをはらうのを忘れずに(^^)

6.先端だけノンワイプトップでコーティング

ミラーフレンチ部分にノンワイプトップジェルを塗布

ミラーパウダーを擦り付けたフレンチ部分を、ノンワイプトップジェルでコーティングします。
塗り終えたら、マスキングテープを剥がしてライトで硬化します。

7.爪全体にノンワイプトップを塗って完成

ノンワイプトップジェルを爪全体に塗布してコーティングする

コーティング後、全体をノンワイプトップジェルで塗っていきます。
フレンチの境目部分が段差になることがあるので、段差を埋めるように塗ると綺麗な仕上がりになりますよ(^^)

まとめ

ニュアンスミラーラインのネイルとミラーフレンチネイルの完成写真

ミラーネイルは、単色のデザインだけではありません。

今回ご紹介したミラーラインとミラーフレンチを使って、いろんなデザインを楽しむことができちゃいます(^^)

ミラーラインはどんなデザインにも合うので、ニュアンスネイルのサブデザインに。
ミラーフレンチは、シンプルにかっこよく指先を見せたいときにおすすめです♪

ミラーネイルデザインはセルフネイラーの方でも簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね(^^)/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント