ブルベ夏に似合うオフィスネイルカラーは?【パーソナルカラー診断】 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

パーソナルカラー診断で、”ブルベ夏”であることが分かった方の中には、自分の肌色に似合うネイルカラーを模索中という方も多いのではないでしょうか。似合うネイルカラーを把握しておけば、日頃からオフィスでも浮かない上品なネイルを楽しめますよね。

また、中には「そもそもブルベ夏の特徴がよく分からない」という方もいらっしゃると思います。

今回の記事では、ブルベ夏の特徴とブルベ夏の方に似合うオフィスネイルカラーをご紹介!

ブルベ夏の方や、「おそらく自分はブルベ夏かも?」と思う方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブルベ夏の特徴

お肌のイメージ画像

ブルベには「夏」と「冬」の2種類がありますよね。意外と「自分は冬だと思っていたら夏だった!」など、自己診断が思っていたものと違っていたということもあるようです。

また、「自分はブルベ寄りだと思うけれど、ハッキリは分からない」という方もいらっしゃるかもしれません。

そこでまずは、ブルベ夏の特徴から解説していきます。改めて、ご自身の肌色や瞳の色と特徴を照らし合わせてみましょう。

黄みのない肌色

お肌のイメージ画像

ブルベ夏の方は、黄みがなく透明感のある肌色が特徴。透ける血管の色は青っぽく、きめ細かい肌質であることが多いです。頬はほんのりとした赤やピンク色で、唇は青みがかったピンク色をしています。

また、日焼けをしても肌が黒くなりにくいという特徴もあります。紫外線によって赤くなることはあっても、こんがりと小麦色に焼けることは少ないようです。そのため、ブルベ夏の方に色黒さんは少なく、色白さんが多い傾向にあるといわれています。

瞳の色はソフトな黒

瞳のイメージ画像

ブルベ夏の方の瞳の色は、ブラウン系ではなく黒系であることが多いです。ただ、黒系といっても赤みのあるソフトな黒で、白目は青っぽい色をしていることがほとんど。

また、黒目と白目の境目ははっきりしておらず、ぼんやりとグレーがかったような感じのことが多いです。そのため、ブルベ夏の方の瞳は全体的に優しげで、ナチュラルな印象を持つ傾向にあります。

ちなみに瞳の色をチェックする際は、蛍光灯などの人工的な光ではなく、やわらかい自然光(太陽光)のあたる室内がおすすめですよ。

シルバー系アクセサリーがおすすめ

シルバーアクセサリーの画像

シルバー系のアクセサリーが似合うことも、ブルベ夏の方の特徴です。デザインとしては、繊細でフェミニンなものがおすすめ。

シルバー素材に宝石が付いたアクセサリーを選びたい場合は、アクアマリンやタンザナイトなど、ブルー系の宝石がしっくり肌色になじみます。シルバー素材とパールの組み合わせも淡く上品で、ブルベ夏の方によく似合う組み合わせです。

シルバー以外では、ホワイトゴールドやプラチナのアクセサリーもGOOD。いずれも、透明感のあるブルベ夏の方の肌にマッチして、より魅力を引き出してくれますよ。

ブルベ夏に似合うオフィスネイルカラーは?

ネイルのイメージ画像

ここからは、ブルベ夏の方に似合うオフィスネイルカラーをご紹介します。

自分に似合うカラーや、オフィスでも浮かないカラーを知っていると、より一層ネイルをすることが楽しくなりますよ。

グレイ寄りのグレージュ

グレージュネイルのイメージ画像

くすみカラーがよく似合うブルベ夏の方には、グレイ寄りのグレージュがおすすめ。上品でヌーディーな印象なので、オフィスネイルとしても最適なカラーです。

また、肌なじみが良く自然な手元を演出できるグレージュは、年代問わずマッチするので新社会人さんからベテランさんまで、幅広い層の方が楽しめるカラーでもあります。

グレージュはワンカラーはもちろん、フレンチ等にしてもスタイリッシュで素敵です。とてもナチュラルに仕上がるので、どんなお洋服とも合わせやすいことも◎

青みがかったピンク

青みがかったピンク(なるべく近いお色)のイメージ画像

ブルベ夏の方は、青みがかったピンクもよく似合うカラーとして挙げられます。青みがかったピンクとは、ブルーを混ぜたようなパープル寄りのピンクのことです。このカラーは、透明感があるブルベ夏の方の手元をよりキレイに見せてくれます。

ただ、青みがかったピンクといっても、色の濃さによっては派手に見えてしまうことも。オフィスネイルとして楽しむ場合は、薄めで透け感のある青みピンクを選んだり、淡めのグラデーションにしたりするのがおすすめですよ。

ローズピンク系

ローズピンク系ネイル(なるべく近いお色)のイメージ画像

ローズピンク系のカラーも、ブルベ夏の方の肌色にしっくりとマッチします。このローズピンクは、”明るい紫みの赤”と定義されていて、大人の上品な雰囲気を演出できるのが魅力です。

ピンク系のカラーでありながら落ち着いていて、可愛らしくなり過ぎないため、オフィスでも浮くことはありません。

ローズピンク系のネイルは、ワンカラーでも十分おしゃれに仕上がります。けれど、それだけではちょっと物足りないという方は、小さなパールやストーン、儚げで繊細なシルバーラメなどをプラスしても素敵です。







まとめ

ネイルのイメージ画像

今回の記事では、ブルベ夏の方に似合うオフィスネイルカラーをご紹介しました。

基本的にブルベ夏の方は、少し青みのある明るいカラーや、くすみカラーなどの柔らかな色味が似合うといわれています。

ブルベ夏の皆さまがネイルカラー選びに迷った時はぜひ、グレージュ・青みがかったピンク・ローズピンクをセレクトしてみてくださいね。

これらのカラーは、ブルベ夏の皆さまの魅力をさらに引き立ててくれると思いますよ!







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント