ネイルを綺麗に撮る方法&ご飯やスイーツを綺麗に撮るにはこんな編集がおすすめ! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

写真を綺麗に撮りたい!そしてインスタにあげたら「いいね」がいっぱいつくような、おしゃれな感じで撮りたい!と思いますよね。でもいざ撮ってみたら、なんだか変な感じ・・・イメージと違う・・・となることも多いのでは。そこで今回はネイルやご飯、スイーツを綺麗に、そしておしゃれに撮る方法をご紹介します♪

ネイルを綺麗に撮る方法!

ネイルサロンできれいにしてもらったネイルや、セルフで頑張ってかわいくしたネイルは、綺麗に写真に撮っておきたいですよね!そしてインスタなどのSNSを活用している人なら写真をアップして、「いいね」がいっぱいついたらいいなーなんて思うはず!そこでネイルの写真を綺麗に撮るための方法をご紹介します!

背景にこだわってみましょう

ネイルを撮る前に、背景をチェックしましょう。物がたくさん置いてあったり、ちょっと汚れているテーブルや壁紙が背景だと生活感が出てしまいます。生活感が出ると綺麗な写真にはなりにくいので、撮る前に必ず背景はどのように映るかスマホの画面で確認してくださいね。

ネイルを撮る時の背景に使える小物

・真っ白なハンカチ
真っ白なハンカチはシンプルだけど綺麗な雰囲気の写真にしたいときにぴったりです♪白の効果で手元が明るく見えるので、より美肌に写りますよ!

・コルクや木製のボード
落ち着いた雰囲気の写真を撮りたいときはコルクや木製のボードを背景にしましょう。自然かつ優しい印象の写真に仕上がります♪

・雑誌
ファッション雑誌はネイルを撮る背景に使えます!ファッション雑誌でネイルのテイストと合うページをバックに撮ってみてください!おしゃれでアーティスティックな写真になります。

身近なものを使うことで、映えて綺麗な写真が撮れちゃうのです!さらに最近は100円ショップで背景用シートなんて便利なものも売っています!綺麗な写真を撮りたいならまず背景からこだわってみましょう!

片手を写すときにおすすめのポーズやポイント

自撮りでネイルを撮る場合は片手を撮りますよね。「どうやって手を写そう、普通に手全体を写せばいいのかな?」なんて適当に撮るとなんだかイマイチな写真になりやすいです・・・。そこでかんたんにキマるおすすめポーズや、綺麗に撮るためのポイントをご紹介します♪







萌え袖

萌え袖とは、オーバーサイズ気味な服を着るときに指先がちょこっと見える姿のことを指します!ゆるっとした雰囲気に、女の子らしい愛らしさもプラスできます!萌え袖は片手でもかわいく撮れるポーズなので、恥ずかしがらずにトライしてみましょう!スウェットやニットなどやわらかい素材で萌え袖をしてみるのがおすすめです!

かわいい、おしゃれなものを握ってみる

かわいい、おしゃれなものを握って撮ってみるのもおすすめです!握ることで自然と手がグーの形になって、爪全体を写しやすくなります♪女子力の高い写真にしたいなら、おしゃれな香水の瓶や造花を握ってみてください。あっという間にフォトジェニックな雰囲気になりますよ♡

トーンアップクリームやホワイトクリームを塗る!

韓国メイクや中国メイクが流行っている今、トーンアップしたり肌を白く見せるクリームや化粧下地がたくさん販売されています!ネイルを撮る前に、手に塗っておきましょう!加工アプリを使うことで肌を白く見せることはできますが、かなり不自然な写真になってしまうことも多いです。コスメを使うことで、ネイルも手元も美しく写真に写りますよ♪

写真を撮るなら自然光が入る昼がおすすめ!

自然光と蛍光灯の光では写真写りが変わります!蛍光灯の光は、青っぽい電球や黄色っぽい電球が多く、写真にも蛍光灯の色が反映されやすいです。また蛍光灯の光はとても強いので、写真も無機質で硬い雰囲気に仕上がってしまうことも。モードな写真を撮りたいときには使えますが、フェミニンな写真にしたい場合はちょっとちぐはぐになってしまいます。そこで自然光を取り入れるために昼に写真を撮りましょう!自然光は非常にやわらかい光なので、写真でもそのやわらかさを表現することができます!窓際や外で自然光を取り入れながらネイルを撮ってみてくださいね。

ご飯やスイーツを綺麗に撮るには?

ネイルだけでなく、美味しそうでかわいいご飯やスイーツも綺麗な写真を撮りたいですよね。そこでご飯やスイーツを綺麗に撮るコツもご紹介します♪

上から撮るとキマりやすい!

おしゃれな雰囲気を醸し出すには「真上から撮る」のがおすすめ!飲み物や食器も集めて、真上から撮って1枚の写真に収めましょう!

斜めから撮ると自然な雰囲気に

斜めから撮る写真はより自然な雰囲気が出せます!ナチュラルテイストな写真が好きな人は斜めから食べ物やスイーツを撮ってみてください♪

1枚の写真に写すお皿やカップなどの数は3つくらいまでがおすすめ

色々な品数を1枚の写真に写すとゴージャスな雰囲気になりそうですが、お皿やカップが3つ以上写真に入ると、全体的にごちゃごちゃした雰囲気になってしまいます。あえて雑然とした写真にすることで、アーバンな雰囲気を出すという手法もありますが、食べ物やスイーツはすっきりとした綺麗めな写真を撮るほうが、テクニックいらずでおしゃれな写真が撮れますよ♪少し控えめなくらいの品数にしておきましょう!

ネイルも食べ物も、綺麗かつおしゃれに写真を撮るために背景や光にこだわってみましょう♪また今後の記事で写真の加工の仕方についてもご紹介する予定なのでお楽しみに♡


おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント