ネイルサロン「Manon」の井舎由里菜(Yurina nails)さんに独占インタビューしました! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

大阪府のネイルサロン「Manon」を経営される株式会社creerの井舎由里菜さん。

ネイリストや会社経営者の顔だけでなく、「Yurina nails」としてYou TubeやInstagramでの発信も行っています。

それぞれの場で活躍される井舎さんのネイルサロンへの思いやこれからの展開についてインタビューさせていただきました。

ネイルサロン「Manon」について

ネイルサロン「Manon 北堀江」の写真

Q.ネイルサロン「Manon」の特徴や魅力を教えてください。

A.日常にもファッションにも馴染みやすいトレンドや新商材を組み込んだ幅広いアートを提案しています。
店内には各スタッフが使ったサンプルが豊富にあるので毎月新しいデザインに触れて頂けます。
シンプルなものからエッジの効いたデザインまで、偏り過ぎないデザインを提案できるのが強みです。
また、デザインに特化するだけでは無く、持ちとフォルムにも拘り施術しておりますので1ヶ月以内に取れる事はまずありません。丁寧で持ちが良いとご好評頂いております。

-デザイン、フォルム、持ちと細部にまでこだわった施術が魅力のネイルサロンなのですね!

ネイルとの出会いや独立するまで

Q.会社員をされていた際に「独立したい」という思いがまずあったようですが、その中でもネイルに絞ったのはどういった経緯があったのでしょうか。

A.20代に経験した職業には無かった【技術職】への憧れがありました。

最初に働いたのはエステサロン。機械の施術がメインで、後々オールハンドのトリートメントにも興味を持ちましたが手首の持病で困難な部分があり断念。
もう一社は営業職だったので技術とは無縁。
個々のスキルとセンスが試される世界で、自分が施した事に対して「ありがとう」と言ってもらえる仕事をしてみたいという気持ちがありました。

私は細かい作業が得意だったり、絵を褒められたり、小学校の頃描いた絵が海外に展示された事もあり、ネイルなら私にも出来そうと漠然と思っていました。
ネイルは省スペースでできたり、資格取得までの期間が短く、初期費用も莫大には必要無く、最短で独立できると考えました。
まずはフリーになって何かを始めれば、新たにやりたい事を見つけた時に始めやすいと考え

それの一歩が【ネイル】でした。

なのでずっと続ける保証なんて全く無かったんです。

Q.技術職への憧れ、美容関係に携わりたい、絵を描くのが得意だったなどの理由がネイリストの道へ繋がったようですが、実際にネイリストになってみての生活についてどのように感じていますか。

A.楽しいです。サロン勤務8ヶ月で退職し、その後はすぐに独立しましたが、独立後は初月から集客もスムーズに行き、リピートして下さる方が多く、有難いことにすぐに満席になりました。

お客様とたくさんお話して、毎月近況報告なんかして、写真撮らせて頂いて、Instagramにアップして… という日々。
働いている時間は長いものの誰に見張られる事もなく自由!
お客様さえ来て下されば何のストレスも無く、ネイリストとして独立して良かった!と心から思いましたね!
ただ、エステや営業をしていた自分がネイリストとして一人でお客様と相対している毎日が不思議でもありました。

営業の時は沢山の部下がいたり、飲みに連れていってくれる上司がいたり、社外の人とやり取りしたり、接待したり、そういった事が無くなった日々に、この閉ざされた空間だけで仕事しているという事がなんだかしっくり来ていない自分もいました。

その思いがのちにYouTubeの発信や、コロナを経て時間がかかりましたが法人設立に繋がりました。

-ネイリストとしての日々に楽しさや充実感を感じながらもYurinaさんの外交的な部分がさらなる刺激を求めていたのかもしれませんね。

Q.You Tubeの動画でネイルの勉強はネイルスクールに通われたということを知りました。しかも、約半年間でネイリスト検定1級、ジェルネイル検定上級までの全ての検定試験を合格されていることがすごいと感じました。頑張れた原動力や勉強方法はどのようなものでしたか?

A.当時私は30歳だったので、正直落ちている場合では無かったですね!
なので生活の為にお仕事はしていましたが、検定の練習時間はしっかり取れる様に、働くのは週4日くらいに絞っていました。
計画的に実行していったという感じです。
スクールに通った時点からがこの事業計画のスタートだったので楽しく学んでいるというよりかはもうこれも事業の一環の様なイメージで動きました。
始めたからには猪突猛進タイプなのでもし落ちていたとしても立ち止まる事もなく次の策を打ってすぐに動き出したと思います。

ちなみに私は打たれ弱い方で、褒められて伸びるタイプです。
なのでスクールは藤原先生という優しい先生がいる日を選んで通ったりしていました。
もちろん優しいだけではなく的確に教えて下さる先生で、物腰が柔らかい方です。
それもモチベーションを保ち続けられた事の一つだと思います。

また、検定モデルさんにも恵まれたと思います。
全ての検定を2名のモデルさんにお願いしました。
いずれも前職の後輩です。自身のお仕事がある中何度も練習に付き合ってくれました。とても感謝しています。
前職の後輩や上司達は今でも応援してくれていて、その繋がりもこれからも大事にしたいです。

-計画的にメリハリをつけて検定に挑んだのですね。また、モデルさんに恵まれたり周囲の方からの応援があったりしたことも良い結果に繋がったのかもしれませんね。







Yurinaさんご自身について

Yurinaさんの写真

Q.社会人時代はどんな人物でしたか?また、ネイリストとしてのYurinaさんはどんな人物でしょうか?

A.社会人時代… 会社に従順、上司に従順なタイプでしたね!真面目で、目標を達成させる為に進んで残業したり休日出勤したり時間を使うタイプでした。。
器用では無かったですね。努力型って感じ。

でも真面目にコツコツ続ける、1位は取れなくても安定の2〜3位くらいが取り続けられる様なタイプだったので面白味は少ないけど信頼は強かったと思います。
求められた事をこなすだけでは無く、上司にもクライアントに対しても求められた事以上で返す事は常に考えていましたね。

A.ネイリストとしての私… ネイリストとしても真面目なコツコツタイプだなーと思います!笑
お客様との距離感も、もう何年も通ってくださっている方にも遠慮や気遣いで距離遠い方もいたり、関西のサロンなのに言葉も丁寧過ぎたりする事もあります。笑

また、ネイルサロンはどうしてもジェルのダストが舞ってしまいがちですが、ダストやホコリは営業中も気になるので徹底して床や壁を拭き続けています。
細かいなーってスタッフには思われていると思います。笑
清潔を好んで下さっているお客様にがっかりして欲しく無いので、スタッフが増えてもこれは譲れません。

InstagramやYouTubeの投稿はコツコツコツコツ休まず続けているし、本当に自分の継続力は評価したい!
けど、地道タイプなので圧倒的なアイデアマンでは無いのが弱点。相談したり意見をくれるスタッフができて、一人じゃなくなった事が私の強みになったと思います!

-お話を聞いていても丁寧で一生懸命な方なんだなというのをとても感じます。SNSの投稿を続けられる継続力は本当に素晴らしいです!

今後の業務展開について

オリジナルプロダクトを見ている写真

Q.発売予定のオリジナルプロダクツの特徴や魅力を教えてください。

A.クリア系、シアー系のカラージェル10色を発売します。

ワンカラーで可愛い絶妙な色味展開で、ニュアンスアートに使いやすい様に
「重ねる、混ぜる、滲ませる」などの用途にもフル活用できるテクスチャーで作りました。
個人的にもこの色欲しかった!っていう色が沢山含まれているので私も日々のアートに使うのが楽しみです!

YouTubeの視聴者さんはセルフさんも多いのでセルフさんでも使って頂きやすいテクスチャーと価格帯も意識しました。

Q.今後、サロンを展開していくそうですが、どんなサロンにしていきたいですか。

A.現在私を除いて4名在籍しています。

アートを創るのが好き、純粋にネイルが好きっていう子達が4名近くにいてくれてとても楽しいし心強いです。
更にプラスして同じ思いの人がもっと集まると組織としても強くなると思います。
ただ足し算で増やすのでは無く、掛け算になる様な関係性を築いて、人材を増やして刺激し合える環境を作りたいです。

そして彼女達がさらに活躍できる場を作る為に店舗展開もしていきたいです。
まず2店舗目を半年以内に考えています。

経営者・ネイリスト・SNS発信者として

Yurinaさんとスタッフさんの写真

Q.ネイルサロンを経営する上で大切にしていることはなんですか?

A.経営者の一声で決まるサロンではなく、常にスタッフの意見を聞き、共有し、風通しの良い会社でありたいです。各々の作りたいもの、やりたい事を潰さない様になるべくそれを吸収して具現化できる様に考えています。

-スタッフの声を大事にしながら、それぞれのやりたいことを実際にできるように心がけていらっしゃるんですね。

Q.サロンでの接客で大切にしていることはどんなことでしょうか。

A.丁寧に、気遣い、心遣いが伝わる接客。

靴を揃えて差し出す、膝掛けやお手洗いのお声がけ、洋服についたダストを気遣う、など当たり前の事ですが、
何年通っていてもなあなあにならずに自分がされて嬉しいこと、大事にされているなって思うことは自分もやりたいなって思います。
「いつもありがとうございます」っていう言葉もお伝えする様にしています。
あとは、前回お話した事、前回からの周期、その日朝から提案したいデザインを考えていたらその事もお伝えしたり、全部普通の事なんですが、大事にしています。

スタッフが増えてからはお客様との距離感とか
コミュニケーションも勉強になる事があり、とても刺激になっています。

-お客様ひとりひとりをとても大切にされていることが伝わってきました。当たり前のことを大事に、いつでも継続し続けるという姿勢は本当に素敵ですね!

Q.You Tubeの動画はプロのネイリストやセルフネイラーの方向けに、トレンドアートや人気アートのやり方を発信しているように感じました。動画内容はどのように決めているのでしょうか。動画づくりのポイントはありますか?

A.そもそもは何か自分の顔を出して発信したい、という気持ちでした。

ただ私個人には特に何の個性も特技も無いので、ネイルというコンテンツを使い、自分を発信できる場にしたかった。
始めていく中で、有り難くもリクエストを頂けるという事が続き、それに沿って企画を考えていましたね!
ルームツアーとかVLOGとか。

自らやるのは恥ずかしいけどリクエストして貰った事で発信しやすくなり、コメント下さる視聴者さんには感謝感謝です
アート動画ではなるべくここを知りたいだろうなっていう所、ここはみんなつまずくだろうなという所を細かくお話する様にしています。なるべく簡潔に。

-視聴者さんからのリクエストをきっかけに、それに応えるべく企画を考えるといったコミュニケーションが生まれているのは凄いことだと感じました。







今の夢や目標は?

Q.今現在の夢・目標があれば教えてください。

A.大阪でネイルするならManonだよね!って言われる様になりたいですね
直近では2店舗目を作り、安定させ、オリジナルプロダクトも第2弾の制作ができるほどの反響がある事を期待します。
オリジナルのプロダクトを引っ提げてスタッフ共々活動の幅も広げていけたらと思います。

-素敵な目標ですね!応援しています。

ネイルへの思いやこだわり

ネイルチップを指差すYurinaさんの写真

Q.ネイルをしていて1番楽しい瞬間はなんですか?逆に大変さを感じる工程は?

A.楽しい瞬間は、思い描いていたアートが一発で作品としてチップに起こせた時。

お任せでさせていただいたアートがバチっと決まった時。可愛すぎるーってお客様がニコニコしてお爪を眺めている姿を見ている時。
総じてアートしている時ですね!
あとはサロンが満席でワイワイしている時。

大変さを感じる工程は、粘土ジェルみたいなぷっくりしたデザインのオフ!
ダストがかなり出るのと力もいるので結構疲れます。
でもぷっくり好きなお客様が多いし私も好んで作っているので仕方ないですね!笑

-アートは本当に魅力的なものが多いのでそれが思い通りに決まったらすごく満足感がありそうです!オフはやはり多くのネイリストが大変に感じる工程ですよね。

Q.唯一無二と言える色合いの美しいニュアンスアートが素敵だと思います。現在はどのようにサロンのネイルアートを考案していますか。

A.最近はメーカーさんに新商材を提供頂く機会も多いので、その商材をメインに考案する事も多いです。
試行錯誤して没になるものもありますが、向き合って触り続けていれば大体何か生まれてきます

抽象的な模様や風景写真、ファッションのコレクションの写真など、気になる色味などをスクショしては溜めているアルバムフォルダもあります。そこを見てはデザインのイメージや色味の参考にすることも。
抽象的なイメージ画像はスタッフのグループLINEにも共有したりします。

また、日々時間さえあれば何気なく色んな人のInstagramのネイル投稿も見ますし、持ち込みデザインのお客様もいらっしゃるので、そういう所から日々勝手に脳内で引き出しを増やしているんだと思います。

-自分の中で考えているだけでなくインプットも大切にされているんですね。

Q.ネイリストやセルフネイラーの方に向けてメッセージをお願いします。

A.サロンに勤めている方、プライベートサロンをしている方、これからサロン勤務する方 
環境は様々ですがおそらくネイルは好きな事
若しくは得意な事、で職業にされたと思います。
好きじゃ無いとやれない仕事ですよね。
好きな事を仕事にできてるって本当に素敵だしなかなか誰もができる事ではないです。
サロンワークの日々には色々悩みもあると思いますが
好きな仕事ができている事は周りにも輝いて見えていると思います

どんなに疲れても手を抜く事をせず、
目の前のお客様を大事に、仲間を大事に、
これからも楽しみましょう

セルフさん向けの動画の発信も続けていくのでぜひYouTubeも Instagramもチェックしてください
ネイリストさんもセルフさんもオリジナルジェルぜひ使ってみてほしいです

Q.Yurinaさんにとってネイルはどんな存在ですか。ネイルをしていてよかったと思う瞬間は?

A.ネイルを通して新しい自分をみつけられた。
20代の雇用される立場から
30代になって人を雇う道に転換させてくれて、
そして「SNSで発信」という事ができるきっかけになった。
ネイルをしている今は第2の人生って感じです。

良かったと思う瞬間… いつも思っています。
今のスタッフと出会えている事も、毎月通って下さるお客様と出会えている事も、わざわざ遠方からアートレッスンにお越し下さる方も、身近にいる人も皆んな。ネイルを始めて築いた人間関係が沢山あり過ぎて、あの時ネイルを始めて良かったって思っています

-ネイルによって様々な新しい出会いがあったのですね。とても素敵なお話をありがとうございました。

You Tube:Yurina nails
アートのやり方やネイルサロンのルームツアーなど様々なコンテンツを発信しているYou Tubeチャンネル。

Instagram:yurina.nails
お客様ネイルや新作アートを更新しているインスタグラム。

Manon 北堀江 ホットペッパー
https://beauty.hotpepper.jp/kr/slnH000441814/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント