100均のジェル筆は使える!おすすめ商品とセルフで必要なものを紹介 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

100均で様々なジェルネイルの商品が販売されるようになりました。
セルフジェルネイルを始めたきっかけになったという方も多いのではないでしょうか?

100均ではジェルだけでなくジェルネイル用の筆も販売されていますが、ちゃんと使えるのかな?と思って手が伸びないという方もいらっしゃるはずです。

今回の記事では、100均のジェルネイルの筆は使えるのかについてお話をしていきます。
結論から言うと使用できるのですが、使用感はものによって異なるので、記事を読んでみてくださいね。

100均のジェルネイルの筆比較

今回はセリアとダイソーのジェルネイル用の筆を実際に使用してみてのレビューをご紹介します。おすすめの筆は、セリアの「ジェルネイルブラシ スクエア ワイド」とダイソーの「ネイルブラシ スクエア」「ネイルブラシ ライン」の3本です。
ワンカラーとラインアートに使いやすい筆だと感じました。
その他の筆も使用感を解説しているので下記をご覧ください。

ちなみに全てキャップは付属していない筆ですが、セリアでもダイソーでも別売りで販売されていました。キャップを付けて保管するほうが良いので、購入の際には一緒に揃えるのがおすすめです。

セリア ジェルネイルブラシ スクエア

セリアのスクエアジェルネイルブラシの写真

左がワイド、右がスリムです。

・ワイド(おすすめ度:★★★)
ポリエステル毛のスクエア筆です。毛先の長さは7ミリで、毛先は柔らかめです。毛先も揃っていてジェルをムラなく塗ることができました。筆の厚みが薄いスクエア筆なので、根本のライン取りもしやすいです。ベースジェルやトップジェルを塗るのにおすすめ。

・スリム(おすすめ度:★★☆)
ポリエステル毛のスクエア筆の幅がスリムなものです。毛先の長さは約6ミリです。個体差かもしれませんが、購入したものは長い毛が1本あり、毛先が揃っていませんでした。ハサミで長い部分をカットすれば十分使用できました。小さい爪の方は使いやすいと思います。

 

セリア ジェルネイルブラシ オーバル

セリアのオーバルジェルネイルブラシの写真

左がワイド、右がスリムです。

・ワイド(おすすめ度:★☆☆)
ポリエステル毛のオーバル筆の幅が広いものです。毛先の長さが1番長い部分で1センチほどあるのでジェルをたくさん取りやすく、広い面積を塗ることができます。毛先が広がりやすいのと、色ムラになりやすい点に注意。

・スリム(おすすめ度:★★☆)
ポリエステル毛のオーバル筆の幅がスリムなものです。やはり少し毛が広がりやすく、色ムラになりやすいかなという気がしました。毛先は小ぶりなので根元のラインにもフィットしやすくカラージェルの全面塗りに使うにはぴったりだと思います。

 

セリア ジェルネイルブラシ ライン

セリアのラインジェルネイルブラシの写真

左がロング、右がショートです。

・ロング(おすすめ度:★★☆)
ポリエステル毛のライン筆のロングです。ロングと言っても毛先の長さは約6ミリなので一般的なネイルブラシのショートライナーより少し短いかなという長さです。細くて長いラインを引くのは難しかったのでアート用にするのが良いでしょう。

・ショート(おすすめ度:★☆☆)
ポリエステル毛のライン筆のショートです。毛先の長さや4ミリ程度なのでコンテナタイプだとジェルを調節して取るのが難しく、パレットに出して使用するほうが良いです。毛先はまとまるのでドットやツイード柄を描くのに向いていると思います。

 

ダイソーネイルブラシ

ダイソーのネイルブラシの写真

左から順番にスクエア、フレンチ、ライン、アートです。

・スクエア(おすすめ度:★★★)
ナイロン毛の筆です。毛先の長さは8ミリでしっかりと揃っているので根元のライン取りもしやすかったです。適度なコシがあり、ジェルの操作性も良く色ムラなく塗ることができました。ベースやトップはもちろん、カラージェルに使っても良さそうです。

・フレンチ(おすすめ度:★★☆)
ナイロン毛のフレンチ筆です。毛先がきっちりと斜めに揃ってカットされているのでしっかりとフレンチラインが描けました。少し毛先が硬いので力の入れ具合によってはジェルをえぐってしまうので注意が必要です。

・ライン(おすすめ度:★★★)
ナイロン毛のライン用の筆です。毛先の長さは1センチで、今回購入して使用したライン筆の中では最も長く、細い長めのラインを描きやすかったです。筆先もしっかりまとまってくれたので安定した太さのラインが描けました。チェックネイルやラメラインにおすすめです。

・アート(おすすめ度:★★☆)
アート用の細筆です。フラワーアートや、アイシングジェル用に使うのが良いでしょう。毛先が広がらず、しっかり細いラインでアートをすることができました。長いラインは描きにくいので1つ前のライン筆を使用しましょう。

100均のおすすめジェルネイル商品

100均で購入できるおすすめ商品をご紹介します。
セルフジェルネイルで使える便利な商品がたくさんありますよ!

ジェル

セリアのジェルの写真
ダイソーのジェルの写真
 

大手100均のセリア、ダイソー、キャンドゥではジェルネイルが販売されています。
上の写真は左がセリア、右がダイソーのジェルです。

どの100均もカラーバリエーションが豊富なのでぜひ足を運んでみてくださいね。
ビビットカラーからオフィスネイルにぴったりなくすみカラー、お洒落なニュアンスカラーが揃っています。

パウダー類

パウダー類の写真

100均でミラーパウダー、オーロラパウダー、ユニコーンパウダーを購入することができます。また、セリアではジェルに混ぜるとマグネットジェルになるパウダーも販売されています。ミラーパウダーはニュアンスネイルやオフィスネイルなど様々なデザインで使用できるのでぜひ1つ取り入れてみてはいかがでしょうか。

ネイルシール

橋本実花コラボのネイルシールの写真

100均では様々なネイルシールが販売されています。
シーズンごとにトレンドを取り入れた可愛いシールが登場するのでセルフネイルにぜひ取り入れてみてください。
上の写真はキャンドゥのネイルシールで、ネイリストでYou Tubeクリエイターの橋本実花さんとコラボしたアイテムです。
使いやすいデザインばかりなのでぜひチェックしてみてくださいね。

ジェルネイルリムーバー

ジェルネイルリムーバーの写真

ジェルネイル用のリムーバーも100均で購入できます。2023年9月5日現在はセリアとキャンドゥでジェルリムーバーが販売されています。
100均のジェルリムーバーでちゃんとオフできるの?と不安に思う方もいるかもしれませんが、しっかりオフが可能です!

また、ジェルリムーバー以外にも、簡易的にジェルがオフできるアイテムもあります。
アルミホイルにコットンがくっついているジェルネイルオフ用ホイルや、コットンとホイルが費用でオフできるジェル状のリムーバーも販売されています!

ジェルのオフの仕方についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

【おうちで簡単】ジェルネイルオフ完全ガイド|爪を痛めずキレイに落とすには?
URL:https://www.nailjoshi.com/80951/







100均だけでジェルネイルできる!必要なものを紹介

ジェルネイル用品の奢侈イン

ここまで100均のジェルネイルアイテムを紹介してきました。
「たくさんのアイテムが販売されているけれど、100均だけでジェルネイルをすることはできるの?」という疑問が湧いてきますよね。

結論、100均アイテムだけでジェルネイルは始められます!
以下で100均で購入できるセルフジェルネイルに必要なものも紹介します。

ジェル

ベース、ノンワイプトップ、カラージェルが手に入ります。
ベースジェルのサンディングの有無ですが、セリアはサンディングあり、キャンドゥはなしでもOK(サンディングをすることで持ちが良くなる)、ダイソーはノンサンディングです。

ベースジェルは自爪とジェルの密着を高め、カラーの色素沈着を防ぐ、トップジェルにはツヤを出し、強度と耐久性を高めるという役割があるのできちんと用意しましょう。

また、3社全てでピールオフジェル(リムーバーなしではがせるジェル)も販売されています。ピールオフジェルの持ちは3日程度なので休日だけネイルが楽しみたい方におすすめです。

硬化用ライト

キャンドゥとダイソーで据え置きタイプのライトが販売されています。330円です。
ハンディとしても使える小さめのものなので、5本一気に硬化することはできませんが、初めてのセルフジェルネイルで使用するなら十分使用できますよ!

エメリーボード

自爪の長さと形を整えるための爪やすりです。
100均ではジェルオフで使用するネイルファイルと一体型(裏表でエメリーボードとネイルファイルになっている)になっているものや、小さめのサイズで色々な目の粗さのファイルと一緒に売られているものなどがあります。

メタルプッシャー

甘皮の押し上げに使用するアイテムです。
メタルプッシャー以外にも綿棒やオレンジウッドスティックで代用できます。
甘皮が硬くて押し上げにくい時は、指先をぬるま湯に浸けて皮膚と甘皮をふやかしてから行うときれいに押し上げがしやすくなりますよ。

スポンジバッファー

自爪の表面を軽く擦って傷を付ける時(サンディングと言います)に使用します。
ダイソーのジェルはこの工程が不要なのでスポンジバッファーは不要です。

キッチンペーパー

キッチンペーパーはジェルネイルをする時に机の上に敷いたり、小さめにカットしてジェル筆を拭いたりと、様々な用途に使用します。
また、ジェルを塗る前に自爪の油分を拭き取る時にも使いますよ!

消毒用エタノール

消毒用エタノールは手指消毒用のものが330円などで販売されています。
自爪の油分除去、ジェル筆の洗浄などに使用します。
100均で必ず販売されているとは限らないので、その際はドラッグストアで購入してください。

まとめ

指先のお手入れをする女性の写真

今回の記事では、100均のジェルネイルの筆が使用できることについてお話をしてきました。また、おすすめのジェルネイル商品もいくつかご紹介しました。
100均アイテムは次々と新商品が出て入れ替わるほか、店舗によっては販売されていないこともあります。お近くの店舗で置いていないこともあるかもしれませんのでご了承ください。







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「ネイルhack」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント