イースターをネイルデザインに取り入れて。イースターモチーフの雑貨もかわいい! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

「イースター」ってどんなイベントかご存知ですか?ディズニー好きなら、イースターのスペシャルイベントがディズニーランドやディズニーシーで開催されるのでチェックしている人も多いのですが、イースター自体が本来どんなイベントか知っている人は少ないのではないでしょうか。イースターのモチーフは、春らしい色を使ったかわいいものばかりなので、ネイルデザインにも取り入れるのがおすすめです!今回の記事ではイースターのネイルデザインや、イースターとはどんなイベントなのか、そしてイースターモチーフの雑貨が買えるお店もご紹介します♪

イースターネイルがかわいい♡

イースターネイルは春らしさ全開で、やわらかな雰囲気がとてもかわいいのです!以下ではかわいいイースターネイルのデザインをご紹介します♪

出典:www.instagram.com(@lioanela)

ディズニーイースターのようなカラーの雰囲気がかわいらしいイースターネイルです♡うさみみとイースターエッグモチーフがふんわり描かれていてポイントになっていますね♪

出典:www.instagram.com(@irotoiro.nail)

スモーキーカラーの手描きアートがかわいいイースターネイルです♪絵本のようなタッチが素敵ですね♡他の人とかぶらないデザインが好きな人にもおすすめです!

出典:www.instagram.com(@reipiyoko)

変形フレンチがおしゃれなイースターネイルです!フレンチでイースターエッグの模様が細やかに描かれています♪パステルカラーの組み合わせも素敵♡

出典:www.instagram.com(@iiria.k)

ぷっくりとしたうさぎや人参のモチーフがかわいいイースターネイルです♡シアーなカラーの組み合わせや、フラワーモチーフが旬でおしゃれです♪

イースターってどんなイベント?

イースターを日本語で言うと「復活祭」で、復活祭はキリスト教徒にとっては重要なお祭りです。キリスト教の創始者であるイエス・キリストの最期は、弟子に裏切られ処刑されてしまうのですが、処刑された3日後に復活を果たしました。その復活はキリスト自ら予言しており、キリストの奇跡の復活を祝う日として定められたのがイースターなのです。イースターではイースターエッグという様々な色を使って装飾された卵や、うさぎのモチーフを飾ります。イースターの歴史は古く、キリストの誕生日を祝う「クリスマス」よりも前から、キリスト教徒の間で大切な日として祝われています。







イースターで卵やうさぎが使われている理由

イースターのイメージとしてなんとなく浮かんでくるものは卵やうさぎですよね。ではイースターでなぜ卵やうさぎがモチーフとして使われているかご存知ですか?もともとイースターやキリスト教ができるずっと前から、卵やうさぎは農作物の実りを豊かにするシンボルとされていました。そして後々、キリスト教は卵を生命のシンボルに、うさぎを繁栄のシンボルとして掲げたのです。イースターではそんなおめでたいシンボルである卵に、太陽や情熱の色である赤や、空の色である青など、カラフルな色を使って卵に装飾をするイースターエッグが作られて、飾られています。また卵料理を作ったり、イースターバニーと称してうさぎモチーフのお菓子が販売されたりと、様々な方法でイースターをお祝いしているようです。

イースターが日本であまり定着していないのは何故?

ディズニーランドやディズニーシー、ユニバーサルスタジオジャパンではイースターをモチーフにしたイベントが毎年開催されていますよね。イースターイベント開催期間中はミッキーやミニーがうさぎの耳をつけたイースターデザインの衣装を着ていたり、ミニオンやエルモがイースターエッグモチーフの装飾をつけていたりします。しかしそれ以外でイースターをテーマにしているものが筆者は思い浮かびません・・・。クリスマスやハロウィンは日本でも定着していますが、何故イースターは日本で定着していないのでしょうか。これはイースターの日が毎年違うことと、イースターの時期が春であることが関係しているようです。

イースターは日付が決まってない

イースターはハロウィンの10月31日、クリスマスの12月25日のように日付が決まっていません。イースターは「コンプトゥス」という独自の日付算出方法に基づいて毎年決められており、簡単に言うと春分の日が終わってから最初の満月が出た翌日曜日となっています。コンプトゥスでは春分の日が3月21日と決まっているので、3月21日以降で、満月を過ぎた最初の日曜日がイースターとなるのです。さらにキリスト教の中でも宗派によって暦の数え方が違います。西方教会はグレゴリオ暦(いわゆる西暦)、東方教会はユリウス暦という暦を適応しているので、例えばグレゴリオ暦では2020年のイースターは4月12日、ユリウス暦では4月19日となっています。日本でも毎年日付が異なる祝日はありますが、イースターは日付を算出するのが少し複雑で、さらに宗派によって異なるという点も相まって、日本で定着していないようです。

日本の春はすでにイベント盛りだくさん

イースターは毎年日付が変わるものの、だいたい3月~4月のどこかです。この時期の日本は卒業式、入学式、新生活スタート、お花見など様々なイベントが重なっており、メーカーはイースターに合わせて食品や商品を販売するスキがほとんどありません。そのため日本ではイースターが定着していないと言われています。

とはいえ、食品や商品のメーカーも、イースターがハロウィンやクリスマスのようにイベントとして定着するのではないかと考えているようです!イースターのモチーフやカラーはかわいいものばかりなので、春ネイルに取り入れてみてはいかがでしょうか?

イースターの雑貨がプチプラで買える「Flying Tiger Copenhagen」

日本でもイースターモチーフのかわいい雑貨がプチプラで買えるのが、デンマーク発の雑貨店である「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)です!文具や食器、生活用品など雑貨からちょっとしたインテリアまで取り扱っているのですが、どの商品もおしゃれでポップなものばかりです♪フライングタイガーでは、イースターに合わせてフィギュアやぬいぐるみ、マグカップなどの雑貨がプチプラで売られています。イースターモチーフはやわらかな雰囲気があってキュートなのものばかりなので、絵本のようなかわいいお部屋にしたい!という人にもおすすめです♪フライングタイガーは日本で2020年3月現在20店舗ほどあるので、イースターの期間にぜひチェックしてみてください♡

Flying Tiger Copenhagen
https://blog.jp.flyingtiger.com








この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント