IKKOネイルのやり方は?ベイビーブーマーネイルで春のトレンドカラーを満喫♪ - ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

メディアでも大活躍の美のカリスマ!日本を代表する美容家の一人、IKKOさんを皆さんもよくご存知かと思います。美に対するストイックさと豊富な知識、また独自の美学を貫くスタイルやどんな時でもポジティブであろうとする姿勢は、女性達から絶大な人気と信頼を得ています。そして美しくあるための名言を数々生み出しては、美の格言として私達に大切な事を気付かせてくれます。そんな数ある格言の中でも特に気になったものがあります。それはIKKOさんの爪に対する意識で、本人の著書によれば「爪はその人の全て」だそうです。人からも見られ、自分でも目につく爪を何もせず放っておけるということが、その人の感性を全て表していて、爪が汚いと下着まで汚いのではないかと思ってしまう!といったような内容の事をおっしゃっていました。なんとなくわかるような気がしますよね・・・なかなかに深いです。そんな美のカリスマIKKOさんがいつもしているネイルは上品で女性らしく、とても美しいので見る度に気になっている人も多いのではないでしょうか。それはベイビーブーマーネイルという白のグラデーションアートになります。指先まで所作の美しいIKKOさんの爪は、無意識に皆の目に留まり今では通称IKKOネイルとも呼ばれています。今回はそのIKKOネイルことベイビーブーマーネイルについてご紹介していきます。

ベイビーブーマーネイルとは?

春になるとやさしい日差しが心地よくなんだか気持ちも明るくなりますよね!ネイルにも明るくやさしいカラーを取り入れたくなります。なかでもピンクは欠かすことのできない春のトレンドカラーです。そんな季節にピッタリなのが今回ご紹介するベイビーブーマーネイルです。ベイビーブーマーネイルとは、ベースカラーにベビーピンクやピンクベージュなどを使った白のグラデーションのことを指します。まるで桃のような赤ちゃんのおしりをイメージさせるこのネイルは、爪をナチュラルに血色良く見せてくれます。白のグラデーションも真っ白な色ではなく、乳白色のやさしい白を重ねて透明感を消さないように丁寧に作っていきます。ふんわりとやさしく上品なネイルで、シンプルながら女性らしく春にピッタリのネイルです。







ジェルを使ったベイビーブーマーネイルのやり方

シンプルで美しいIKKOネイルことベイビーブーマーネイルは、セルフでも簡単にチャレンジすることができます!このアートのポイントは、ピンクのベースカラーからジュワっと自然に滑らかな白のグラデーションを作る必要があります。白のグラデーションをキレイに仕上げるのはプロのネイリストでも難しいとされ、セルフで筆を使ってキレイにぼかしていくのはなかなか大変です。そこで今回は筆を使わずにスポンジを使うことで繊細なグラデーションを簡単に作っていきます。

用意するもの

・スポンジ、ジェルネイル道具一式(ライト、ジェルクリーナ、ワイプなど)
・ジェル…ベースジェル、トップジェル、肌馴染みのよいピンク系カラーまたはベージュ系のカラージェル、乳白色または白のカラージェル

やり方

①爪の形や表面を整えたらダストをしっかりと取り除き、爪の油分を拭き取ります。

②ベースジェルを塗り硬化します。

③肌馴染みのよいカラーを爪全体に塗り硬化します。これを繰り返して2度塗りしていきます。

④乳白色のジェルをスポンジに付け、爪先を中心に少しずつ叩き伸ばしていき、フワッと白色が付いたら仮硬化します。これを3回ほど繰り返します。最後にもう一度、爪の先端にだけカラーをポンポンと重ねて濃さを出し、しっかりと硬化します。乳白色ではなく白のジェルを使う場合は、一気に色が付いてしまうため、スポンジに付ける量はほんのちょっとにします。もしくは、心配な人は白にクリアジェルを少し混ぜて、薄い白を作ってしまいましょう。

⑤ベースカラーに使った色を、爪の根元から全体に薄~く塗って硬化します。全体に薄い膜がかかることでグラデーションに統一感が出ます。

⑥最後はトップコートで終了です。

マニキュアを使ったベイビーブーマーネイルのやり方

ジェルだけでなくマニキュアでも色選びさえしっかりと押さえておけば、IKKOさんのような美しいグラデーションネイルにすることができます!マニキュアの場合、ジェルと違って乾くまでは次の工程に行けず、またやたらと触ればよれてしまうため、グラデーションを作るのも大変です。しかし、透け感のあるカラーをつかえば重ねるだけで色の濃淡が生まれるため、キレイなグラデーションも簡単に作ることができます。それではマニキュアを使ったベイビーブーマーネイルのやり方をご紹介していきます。

用意するもの

・ベースコート
・トップコート
・カラーマニキュア…薄いピンクやベージュ、透け感のある白

やり方

①薄いピンクなどのカラーマニキュアを2度塗りし、乾かします。

②乳白色のマニキュアを爪の先端から色をのせ、徐々に爪の1/2あたりまで塗り進めていきます。この時、マニキュアは時間と共にどんどん乾いていくので手早く塗っていきましょう。乳白色は頑張ってグラデーションにする必要はなく、爪の先端に向かって塗り重ねていけば良いだけなので気楽に塗っていって大丈夫です。

③爪先を中心に乳白色をさらに3~4回、繰り返し重ねていきます。気が付けばフワッと白いグラデーションができています。

④③でグラデーションができたところで、もう一度、最後に乳白色を爪の先端にだけ塗ります。このプラスのひと手間で、デザインがぐっと締まります。

⑤最後にトップコートをたっぷりと塗って、ツルンとした仕上がりにしていきましょう。

ネイリストのおすすめポイント:キャンメイクのカラフルネイルズは、プチプラの中でも特に速乾性があります。発色も良く、ツヤもあるのでおすすめです!

まとめ

IKKOネイルことベイビーブーマーネイルは、TPOを選ぶことなくオフィスからパーティーまで幅広く対応できる万能デザインです。また白を使っているので地味過ぎず、明るさと華やかさがあり、指先がスッと細長く見え女性らしい印象になります。春にピッタリのIKKOネイルですが、季節を問わず楽しむことができるので、レパートリーの一つに加えてみてはいかがでしょうか。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント