ネイルは男性から見てどう?婚活でおすすめのネイルとは&爪がでこぼこでネイルがしにくいときの対処法! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

あなたはなぜネイルをしていますか?ネイルをする理由はさまざまなものがあります。自分へのご褒美やお洒落として、自分らしさのため……人それぞれ違いますよね。どんな理由でもネイルを楽しんでいるならぜひ今後も続けていってほしいと思うのですが、他人の目から見た自分を気にしてしまう時期はあります。例えば、就活や婚活の時期です。就活に関しては、日本ではネイルしない、髪はダークトーンにするというのが一般的ですが、婚活はどうなのでしょうか。就活のように黒髪でスーツを着て、ということはないですが身だしなみは大事です。
現代の日本では、マッチングアプリや結婚相談所を利用して婚活をする女性が非常に多いです。ネイルサロンでの施術中の会話でも「週末にアプリで知り合った人に会う」「アプリで出会って結婚した」という話を聞いたことがあります。このような話の中で「男性から見てネイルってどうなのかな」といった疑問を尋ねられたこともありました。今回の記事では、ネイルは男性から見てどうなのか、婚活でおすすめのネイルについてお話していきます。
また、セルフネイルをする際に爪のでこぼこのせいで綺麗に仕上がらないことがありませんか?そんな時の対処法もご紹介します。

男性から見てNGなネイルって?

最近はネイルサロンがリーズナブルな価格のところも増え、幅広い世代の女性がネイルを楽しんでいます。しかし、男性ウケが悪いという噂も耳にしませんか?実際のところネイルは男性から見てどう思われているのか気になりますよね。まずは、男性から見てNGなネイルについてお話していきます。

・パーツいっぱいの派手なネイル
痛ネイルや量産型ネイルといったパーツやアートがいっぱいの派手なネイルは可愛いですが、婚活中には向かないデザインです。婚活も推し活ピンクやベージュ系を基調にしてモチーフを入れる程度に抑えておくと派手な印象になりにくいです。最初は好印象を狙ったネイルにしておき、徐々に自分らしさを出したネイルにしていくのがおすすめです。

・長すぎるネイル
手のシルエットが綺麗に見えたり、指が長く見えたりするので女性から人気のロングネイルですが、男性目線では「家事をやらなさそう」といったマイナスなイメージで見られてしまうことがあります。実際は家事に支障がないものですが、付け替え前の長い状態だとスマホ操作がしにくい、服や髪に引っかかるといった指先の使いにくさを感じる人もいるのではないでしょうか。ロングネイルが好きな人も、婚活中は少し短めに整えたほうが好印象に繋がりやすいです。

・欠けたり浮いたりしているのをそのままにしている
欠けたり浮いたりしてきているネイルをそのままにしていませんか?また、根元が伸びすぎている状態もあまり良い印象を抱かれません。なぜかというと「だらしない」「清潔感がない」と思われてしまう場合があるからです。マニキュアの持ちは長くて1週間、ジェルネイルの持ちは3週間~4週間です。定期的にネイルサロンに通ったり、セルフで付け替えたりしてできるだけ綺麗な状態のネイルを保つようにしましょう。また、爪先には汚れやリキッドファンデーションなどが残りやすいので、よく見て汚れをチェックすることも大切です。

婚活でネイルはしていいのか

就職活動中はネイルをお休みする人が多いですが、婚活の時はネイルを続けますか?ネイルをしたほうが良いか良くないかの回答は、人それぞれ異なるので明確な答えを出すことは非常に難しいです。ネイリストとしては、ネイルは女性にとってちょっとしたご褒美や、気分を上向きにさせることもできるお洒落だと思うので、やりたいのであればネイルを続けてほしいという気持ちがあります。
とはいえ、婚活中のネイルはカラーやデザインに気をつけたほうが印象アップを狙えることがあるのは事実です。デザインは基本的に上品なオフィスネイルがおすすめです。今までアートの多いネイルをしてきた方はオフィスネイルを意識していれば印象が悪くなることは少ないでしょう。他にもフレンチネイルは上品でエレガントな手元になる代表描くと言えるデザインなので迷ったらノーマルなフレンチネイルにするのもおすすめ。
また、ワンポイントが可愛いシンプルネイルも良いのですが、シンプルなデザインはカラーによっては男性から見て派手に見えてしまうこともあります。次の項目では婚活でおすすめのネイルカラーを紹介していきます。







婚活でおすすめのネイルカラー

ネイルの好みは服の好みと同じで、人それぞれ異なります。しかし、一般的に好印象を抱かれやすいネイルというものはあります。どのようなネイルかというと、清潔感が感じられて優しげな印象を与えられるネイルです。

優しげなピンク

ピンクの中でもベビーピンクのような柔らかい色味だとフェミニンさや上品な感じが出るのでおすすめです。ピンクと言っても、ショッキングピンクやネオンピンクは派手になってしまうので注意が必要です。デザインはさりげないストーンアートや、華奢なラメラインなどが華やかさをプラスできます。また、これから秋になっていくのでくすみカラーをメインにしたシックなニュアンスネイルもお洒落で落ち着いた印象の手元を演出できますよ。

自然なベージュ

どんなテイストの服にも似合うカラーで好印象を与えられるのはベージュ系カラーです。ただし、女性人気の高いグレージュは男性から見ると暗い感じに見える場合があります。ピンクベージュやコーラル系、オレンジみのあるベージュがおすすめです。セルフネイルでするなら、ファンデーションカラーを使用してみるのもよいでしょう。

血色感のあるオレンジやレッド

健康的に見えることも好印象につながるので程よい血色感があることもポイントです。パーソナルカラがイエローベースの方ならオレンジ系、ブルーベースの方はレッドやローズを取り入れると血色の良い爪になります。ちなみにレッドは真っ赤のネイルにすると派手に見えてしまうのでシアーなくすみレッドにすると女性らしい優しい雰囲気にすることができますよ。

爪がでこぼこでネイルがしにくい時の対処法

爪の表面がでこぼこしてしまっていてネイルが塗りにくい時ってありませんか。また、ネイルをしなくても自爪の表面がつるんとしていると「ケアされているな」という印象になるので男性からも印象を良く見られます。この項目では、自爪の表面がでこぼこなときの対処法を紹介します。

爪の表面に縦線が入る原因

爪や爪の根元にある爪を作る部分の乾燥が原因のことが多いです。ネイルオイルで指先をしっかり保湿することで少しずつ改善されていきます。爪は大体3ヶ月で生え変わるのでまずは3ヶ月間、1日5回程度ネイルオイルで保湿することを心がけてみてください。
また、爪を作る栄養素として大切なタンパク質が足りていない場合も割れたりでこぼこの爪になったりすることがあります。食事はバランスよくしっかりと食べましょう!
育爪についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
⇒育爪のやり方はセルフでできる方法もあります!自爪からきれいになりたい女子急増!?

対処法

根本的にでこぼこを少なくさせるには保湿とバランスの良い食事が大切ですが、ネイルをするときにすぐにできる対処法としてはスポンジバッファーで軽く削って表面を整えることです。以下でやり方をご説明します。

①まずは軽くスポンジバッファーで表面を整えます。この時に使うスポンジバッファーのグリッド数(目の粗さ)は180~280G(グリッド)がおすすめです。まずは180Gのバッファーで爪の表面を撫でるようにバッファーを表面に当てていきましょう。

グリッド数の違うネイルファイル、スポンジバッファーが6本セットになっています。使用する際は裏表を間違わないようにしましょう。文字がプリントされている面がより細かいグリッドです。

②次に280Gなどより目の細かいバッファーを使って表面を滑らかにします。180Gだけだと爪の表面に細かいキズが残ってしまうので2段階で整えるのがおすすめです。

③最後にシャイナーを使って表面磨けばつるつるな表面の自爪になりますよ。どの工程も力を入れてやってしまうと自爪に負担がかかってしまうので優しい力でバッファーやシャイナーを動かすようにしてください。

マニキュアを塗る場合は塗って乾いた後にネイルオイルで保湿しましょう。自爪のままにするならケアが終わった後にオイルを塗ってあげるといいですよ!

乾燥した爪におすすめの6種類の保湿成分が入ったネイルオイルです。チューブの先が筆になっているので塗りやすく、使いやすい仕様になっています。

シンプル上品なネイルが婚活にはおすすめ!

いかがでしたか?本日は婚活中のネイル事情についてお話してきました。婚活のネイルでおすすめなのは以下のようなカラーとデザインです。

デザイン

・シンプルなストーンアート
・ラメラインなど華奢なアート
・フレンチネイル

カラー

・優しい色みのピンク
・自然なベージュ
・淡いオレンジ

また、婚活でNGなネイルは長すぎるネイルやパーツがゴテゴテの派手なデザイン、メンテナンスがされていないネイルです。特に不衛生な印象を与えてしまうメンテナンスがされていないネイルは気をつけましょう。ネイルは定期的に付け替え、自分自身でもホームケアとしてネイルオイルとハンドクリームでしっかり保湿するように心がけてくださいね!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント