雪の結晶のネイルを手描きで簡単に♪冬ネイルでクリスマスマーケットに出かけよう! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

冬ネイルの定番モチーフといえば「雪の結晶」ですよね!雪の結晶は、シンプル系ネイル、かわいい系ネイル、上品系ネイルなどどんなネイルアートにも使うことができる万能モチーフです。いつものネイルに雪の結晶を1つ入れるだけで季節感のある冬ネイルにすることができます。毎年大人気のモチーフなのでネイルシールもたくさん発売されています。もちろんシールを貼って結晶アートを楽しむのも良いですが、今年は手描きで雪の結晶にチャレンジしてみませんか?また雪の結晶の他にも冬ネイルにおすすめのアイテムが、ネイルホイルです。ホイルを使ったネイルはアートに奥行きを出し、冬らしい仕上がりにすることができます。そしてド定番のアイテムだからこそ、案外持っていても使っていないのがストーンやホログラム。特にホログラムは冬のネイルアートと相性抜群ですよ!今回は冬の季節にぴったりな、雪の結晶のネイルを手描きで楽しむやり方と、冬のアートにおすすめのネイルホイルの使い方をお伝えします。また、訪れるだけでワクワク楽しい「2022クリスマスマーケット」のおすすめ情報もご紹介します♪

冬のネイルといえば?

ネイルで季節感を楽しむには、その季節の特徴やイメージさせる色、イベントにまつわるモチーフを使います。

冬のイメージカラーは?

・白(寒さ、雪)
・シルバー(雪景色、クリスマス)
・ゴールド(イルミネーション、クリスマス)
・グレー(寒さ、静けさ)
・薄い水色(氷、冷たさ)

冬のモチーフは?

冬の場合、季節の特徴である「雪」や、一大イベントである「クリスマス」をイメージさせるものをネイルに取り入れると季節感が出ます。しかしモチーフアートは、派手なネイルがNGの職場や、クリスマスモチーフを使ったネイルアートは可愛くなり過ぎてしまうので苦手、という方も多いと思います。そこでおすすめなのは「雪の結晶」。雪の結晶は使い方次第で、大人上品なイメージにもガーリーで可愛い印象にもすることができる、冬ならではの万能アイテムです。また12月~2月の長い期間楽しむことができるのも嬉しいポイントです。

雪の結晶は手描きで簡単に楽しもう

雪の結晶は、毎年大人気のモチーフなのでネイルシールもたくさん発売されています。シールを使って簡単にネイルアートを楽しんでも良いですが、温かみの出る手描きアートもおすすめです!そこで今回は、雪の結晶のネイルを手描きで簡単に楽しむやり方をお伝えします。手描きアートの魅力は、好きなサイズ感で雪の結晶が描けることです。見切れるほど大きな結晶を1つだけ描きシンプルでおしゃれな雰囲気にするなど、描けるようになると色々なアレンジができるようになります!

雪の結晶の描き方

色々なタイプがありますが、今回はバランスの取りやすい結晶の描き方をお伝えします。

①同じ長さのラインでクロス(+)を描く。
②①で描いたクロスの中心を通るようにして、①よりも短めのラインで右斜め「/」・左斜「\」を描き、ばってん(×)にする。
③長い線、短い線、長い線、短い線・・・とラインの端が8箇所できる。長いライン先端に「V字」の角がくっつくようにしてVを描き足していく。長いラインの先端が二股に分かれましたね。
④短いラインの先端にはドットを描く。ドットといっても、筆先を使って「ちょん、ちょん」と小さな液溜まりができる程度でOK。
⑤最初に①で描いたクロス(+)のラインの、中心から先端を3等分した位置に「V」を描く(V字の角は中心を向くようにする)。クロス(+)のライン上にはVが全部で8つになる。
⑥次に短めに描いた②のばってん(×)の、中心と先端を半分にした位置に「V」を描き足していく。ばってん(×)上にはVが全体で4つになる。
⑦最後、中心にドットを描いて、完成。

雪の結晶は細かく複雑なアートに見えますが、実は難しくありません。気をつけて欲しいポイントは、主軸となるラインのバランスです。ラインの中心がずれてしまったり、等間隔になっていないと形の崩れた結晶になってしまいます。何度か紙に描いて練習すれば、すぐにコツをつかむことができますよ!







冬ネイルにおすすめ!ネイルホイルの使い方

冬ネイルにおすすめのアイテムは、ホイルやストーンを使ったアートです。

ネイルネイル

ネイルホイルとは、ホイルのようなギラッとした質感や、金箔を貼り付けたような繊細で華やかイメージのアートにすることができる、フィルム状のネイルアート用アイテムです。幻想的なオーロラカラーなど、様々なタイプのホイルネイルが発売されています。

・使い方
①ベースジェルを塗り、硬化。
②ネイルの表面にホイルを軽く押し付け、剥がす。これでネイルにホイルが転写されます。
③トップコートでコーティングし、硬化させて完成。

未硬化ジェルの上でペタペタとくっつけ、転写して使うので簡単にシルバーやゴールドを使ったニュアンスネイル感を出すことができます。シアーホワイトのネイルと合わせてみたり、ネイルホイルを貼り付けた上に雪の結晶のアートを重ねてみるのも可愛いですよ!

クリスマスマーケットって何?

12月になると、街中がキラキラと光輝くイルミネーションに彩られ、どこからともなくクリスマスソングが聞こえてくるのは毎年恒例のこと。でも不思議と飽きることなく、毎年同じようにワクワクしてしまうのがクリスマスの持つ独特の雰囲気ですよね♪このクリスマスの雰囲気を本格的に楽しむことができるのが「クリスマスマーケット」です。クリスマスマーケットとは、ヨーロッパの伝統的なお祭りのこと。始まりは17世紀のドイツといわれています。当時の人々はクリスマスに備えて必要なものを持ち寄り、交換するために広場に集まっていました。その習慣が今のクリスマスマーケットとして残っているのです。そのため、クリスマスマーケットにはクリスマスに因んだものや必要なものが集まり、マーケット全体がクリスマス一色となります。

クリスマスマーケットに出かけよう!

今年もクリスマスマーケットの季節がやってきます!本場ヨーロッパの雰囲気が味わえるおすすめのクリスマスマーケットをご紹介します。

横浜赤レンガ倉庫

本場ドイツのクリスマスの雰囲気が味わえる人気のクリスマスマーケットです。赤レンガ倉庫街の持つ美しい雰囲気とクリスマスの雰囲気がマッチして、温かみのある幻想的な世界が広がり、デートにおすすめです。横浜赤レンガ倉庫クリスマスマーケットのシンボルである高さ約10mの生木のクリスマスツリーは必見!本場ドイツの郷土料理やホットワイン、ソーセージやドイツビールが楽しめます。

<開催概要>
○場所
横浜赤レンガ倉庫 イベント広場・赤レンガパーク

○日時
・11月25日(金)~ 12月25日(日)
・12月9日(金)まで: 11:00 ~ 21:00
・12月10日(土)以降: 11:00 ~ 22:00
※11月25日(金)は 17:00 ~ 21:00
※ラストオーダーは営業終了の 30 分前となります。
※ライトアップ 16:00~営業終了迄(ツリーのみ 23:00 まで)

○入場料
無料入場日と有料入場日あり。
・11月25日(金) 〜 12月16日(金)までの平日は無料。
・12月 19日(月)以降の平日及び期間中の土日は500円(税込)
※小学生以下は無料(保護者同伴に限る)

詳しくはHPをご確認下さい。
HP: https://www.yokohama-akarenga.jp/christmas/

東京クリスマスマーケット2022 in 日比谷公園

2015年の初開催から人気の東京クリスマスマーケットは、本場ヨーロッパの雰囲気の中で楽しめる、ステージパフォーマンスや音楽LIVEが魅力!今年はイベントスペースや出店数の拡大により、より華やかな雰囲気の中でクリスマスオーナメントやホットワイン、クリスマススウィーツなどを楽しむことができます。このマーケットのシンボルでる高さ14mの「クリスマスピラミッド」は必見の価値あり!クリスマスオーナメントの本場、ドイツのザイフェン村からやってきたクリスマスツリーよりも歴史の古いタワーです。木で作られた温かみのあるクリスマスには欠かせない風物詩とし大切にされています。

<開催概要>
○場所
日比谷公園 噴水広場+にれの木広場

○日時
2022年12月9日(金)~12月25日(日)
初日16:00~22:00(L.O.21:30)
その他全日11:00~22:00(L.O.21:30)
※雨天時も開催(荒天の場合、中止する場合があります)

○入場料
大人(中学生以上)平日1,000円/土日1500円(オリジナルマグカップノベルティ付き)
小人(小学生)500円 (5歳以下は無料)

詳しくはHPをご確認下さい。
HP:https://tokyochristmas.net/

東京・六本木ヒルズ「クリスマスマーケット 2022」

SNOW&BLUEの幻想な光が人気のけやき坂イルミネーションで有名な六本木。六本木ヒルズでは今年で16年目となる毎年恒例のクリスマスマーケットも開催されています。ドイツ・シュツットガルトのクリスマスマーケットを再現!華やかに装飾されたかわいいショップが立ち並ぶ、小規模ながら本場ドイツの雰囲気を存分に味わうことができます。

<開催概要>

○場所
六本木ヒルズ 大屋根プラザ

○日時
2022年11月26日(土)~12月25日(日)
11:00〜21:00

○入場料
無料

詳しくはHPをご確認下さい。
HP: https://www.roppongihills.com/sp/christmas/2022/illumination-event/market.html

東京・丸の内仲通り「Marunouchi Street Park 2022 Winter」

イルミネーションスポットとして人気の丸の内仲通りに現れる今年で7回目となるクリスマスマーケット。今年は開催エリアを拡大して過去最大規模に!キラキラのイルミネーションの下でホテルと連携したクリスマスマーケットや、キッチンカーでの食事などが楽しめます。ティファニーによるクリスマスツリー&オーナメントやルイ・ヴィトン と草間彌生のコラボを記念したキッチンカー「LV フィッシュ・カフェ」や、ハンドペイントの水玉模様で囲まれた期間限定の樹脂製スケートリンク「Marunouchi Street Rink」も要チェックです!

<開催概要>
○場所
丸の内仲通り(特別区道千第114号/丸ビル、丸の内二丁目ビル、丸の内パークビルブロック前)、行幸通り(東京都道404号)

○日時
2022年12月1日(木)〜12月25日(日)
・Marunouchi Street Parkは24時間開放
※各種設置物やキッチンカーは11時~22時まで

・「Marunouchi Street Rink」
11:00~21:20(最終受付 20:20)

○入場料
・Marunouchi Street Park
無料

・Marunouchi Street Rink 
大人 2,500円、4歳~小学生 1,500円(未就学児は保護者同伴滑走が必要)
※事前予約制(滑走日の1週間前から予約可能)

詳しくはHPをご確認下さい。
HP: https://marunouchi-streetpark.com/

街を歩いているだけでワクワクするクリスマスシーズン♪今年はクリスマスマーケットに足を運んで本格的なクリスマスの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント