マニキュアのラメの塗り方は?セルフネイルで簡単にできるラメを使ったデザインを紹介! | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

6月を目前に控え、気温が高い日が増えてきましたね。街では半袖やショートパンツを着ている人やサンダルを履いている方もちらほら見かけるようになり、夏の訪れを感じます。夏は透明感のあるカラーやラメを使った涼しげなネイルをする方が多くなります。とはいえ、働いていると「ラメは派手になってしまうのでは……」と、なかなか挑戦できないという人もいるかもしれません。しかし、最近は様々なラメの種類があるので使い方次第で、大人っぽい上品な印象にもなるのです!ラメを使ったネイルは気になっていたけれど、手が出せていなかった方は必見です。本日はまず、ラメのタイプとおすすめの使い方をご紹介します。また、インスタグラムで見かけたお洒落なラメを使ったマニキュアネイルをご紹介するので、デザインの参考にしてみてくださいね。さらに、プチプラで手に入るマニキュアを使って簡単にセルフネイルできるアートのやり方も、いくつか載せています。ハンドのネイルチップで紹介していますがフットネイルにも応用できるので、サンダルの季節はペディキュアをするという方や、もともとセルフネイルをする方の役に立てば幸いです。

初夏のマニキュアはラメが可愛い

春から続く「くすみカラー」に加えて、気温の上昇とともに初夏はラメ入りのマニキュアが人気です。一言で「ラメ」といっても輝き方やラメの大きさなどによって、さまざまな種類があります。また、単に全面塗りするだけでなく、ラメをポイント使いすることで洗練された印象になります。まずは、100円ショップやドラッグストアで手軽に購入できるラメのマニキュアの種類と、それぞれのおすすめ使用法をご紹介します。

ラメの種類とおすすめの使い方

・ラメ×クリアカラー

シルバーやゴールド、オーロラのラメが透明感のあるカラーの中に混ぜ込まれているマニキュア。ラメのサイズが同じもの、細かいラメとホログラムがミックスされているものがあります。全面塗りしても可愛いですが、ラメの量やカラーによっては子供っぽくなってしまうことがあるので気をつけましょう。クリアにラメが入っているタイプは、マットなカラーに重ねてポイント使いするのがおすすめです。大粒のラメはボトルの底に沈んでいるので使う前に振ってから使います。また、ブラシで塗るだけではラメが重なりやすいため、乾く前にピンセットやウッドスティックでバランスよく散らばるように位置を動かしましょう。

・パールカラー

微細なラメ入りで色ムラが目立ちにくく、ワンカラーをする際に使いやすいです。光の当たり具合でキラッと光るので上品な輝きを楽しめます。ピンク・ホワイト系は可愛らしく、ブルーなどの寒色は爽やかに、ブラウンやベージュはスタイリッシュな印象になりやすいです。多くのメーカーでパールカラーのマニキュアを出しているため、100円ショップやバラエティショップのプチプラ商品から、ネイルブランドまで、粒子の大きさや輝き方の違いを使い比べても面白いです。

・オーロラフレーク

ジェルネイルでトレンドのオーロラネイルのような輝きが楽しめるラメです。入っているラメ自体が透けているので、ベースカラーによって様々な輝きに変化します。透け感が夏らしく涼しげなので、これからの季節に重宝しそうなラメカラーです。ワンカラーで使うと上品でさりげないきらめきになり、ベースにパステルブルーなどの寒色を塗ると氷ネイルのような印象になりますよ。爪先にサッとひと塗りするだけで今っぽさをプラスできます。

インスタで見つけたラメがお洒落なマニキュアネイル!

夏が近づき、インスタグラムでも夏のネイルをよく見かけるようになりました。今回は、マニキュアネイルでラメを使った可愛いデザインをご紹介します。

出典:www.instagram.com(@nanatsu.33)

パール系のラメカラーを使った涼しげなデザイン!人差し指と薬指はオレンジやグリーンを差し色に使っていてお洒落ですね。パーツの色合いもパステル調で、優しげな輝きにまとまっています。

出典:www.instagram.com(@ttaiyakii.nail)

くすみカラーに薬指のゴールドラメが入ることで大人っぽい華やかさがありますね!落ち着いた印象になりやすいトレンドのくすみカラーですが、ラメを合わせるとエレガントな大人可愛いネイルに仕上がります。

出典:www.instagram.com(@toko_polish)

上品なブラウン系でまとめたスタイリッシュなデザイン!人差し指のラメグラデーション、薬指と小指のニュアンスアートに重ねたラメがアクセントになっていてお洒落でシックな印象ですね。

出典:www.instagram.com(@saet0501)

2色のブルーを使った夏を感じるデザイン。クリアなブルーと微粒子の水色のラメが、光を反射してキラキラと輝く夏の海を連想させますよね!同系色のカラーにラメを重ねると、奥行きが出てお洒落です。

出典:www.instagram.com(@ampilica201222)

まばゆい輝きを放つシルバーのワンカラー!ぎっしりと敷き詰められたラメが綺麗ですね。フットネイルは人差し指に同じシルバーを使い、リンクしたデザインになっていてビタミンカラーを引き立てています。







セルフネイルでラメを使った簡単デザイン

100円ショップのダイソーやドラッグストアで手軽に変えるマニキュアを使って簡単にできるデザインを紹介します。ラメのマニキュアはカラーの組み合わせ次第でどんなテイストにも合うので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

クリアブルーのワンカラー

・ネイルカラー5ml ITGグリッターネイルB 6.海に抱かれて(ダイソー)
夏っぽいクリアブルーに大小のシルバーラメ、細く刻まれたオーロララメがミックスされたカラーです。ブラシでサッと塗るだけで小さなラメが行き渡るのでワンカラーにすると涼しげな雰囲気に仕上がります。大粒のラメはブラシだと取りにくいので、乾く前にウッドスティックで位置を調節しましょう。キラキラと存在感のあるラメなので、ペディキュアでも可愛く仕上がります。他にもホワイトに重ねたりグラデーションにしたりする使い方もおすすめですよ。

左が1度塗り、右が2度塗りです。

パールピンクと大粒ラメ

・ネイルカラー8ml ジェネネイルA 7.パールベビーピンク(ダイソー)
・ネイルカラー5ml ITGグリッターネイルB 3.真夜中のミラーボール(ダイソー)
ジェネネイルの「パールベビーピンク」はサラッとしたテクスチャーで色ムラになりにくく乾きも早いので、全面塗りが映えるカラーです。爪の中央部分や先端に「真夜中のミラーボール」を塗るとワンポイントになり、華やかさをプラスできます。真夜中のミラーボールはクリアピンクにシルバー、オレンジ、ピンク、ブルー、グリーンのホログラムが入っています。ブラシにホログラムをまとわせ、置くように塗ると十分な量のホログラムを乗せることができます。カットしたアルミホイルに少量のマニキュアを出して、使いたいホログラムを選んで乗せる使い方をしても可愛いですね!
パールベビーピンクは微粒子のパール入りなので単体で塗ってもエレガントな印象になりますよ。季節問わず使用できてオフィスネイル向けのカラーなので1本持っていると頼りになるカラーです。

左が1度塗り、右が2度塗りです。

塗りかけネイルにプラスする

・ネイルカラー8ml ジェネネイルA 27.デニムブルー(ダイソー)
・ネイルカラー8ml ジェネネイルA 29.モーヴグレー(ダイソー)
・UG カラーネイルセレクション SV1
爪の全面にマニキュアを塗るとはみ出してしまうという不器用さんでも挑戦しやすいのが「塗りかけネイル」です。爪先にさっとひと塗りするだけなので時短になり、カラーの組み合わせで可愛い系にもクールな雰囲気にも仕上がります。「デニムブルー」と「モーヴグレー」の2色を重ねても塗りかけネイルとして定番のデザインですが、さらに「UG カラーネイルセレクション SV1」を2色の境に塗るとアクセントになりますよ。涼しげな雰囲気になって今の季節にぴったりです。
UG カラーネイルセレクション SVは、細かいラメがクリアのマニキュアに入っています。密度が高いので細い筆を使ってラインを引くのにも使えます。ワンカラーで利用する場合も2度塗りすれば爪先の白い部分をラメでしっかり覆えます。

もやもやネイルに合わせる

・paネイルカラーの乳白色
・paネイルカラーのくすみグリーン
・UG カラーネイルセレクション SV
乳白色とくすみグリーンをランダムに乗せて、乳白色のブラシで2色を混ざると「もやもやネイル」になります。アンニュイさがお洒落で可愛いもやもやネイルに、サッと「UG カラーネイルセレクション SV」を重ね塗りしました。マットなカラーを使うと、もたっとした印象になることがありますがラメを合わせるだけで涼しげになりますよね。
また、カラーがうまく混ざらなかった時や、色ムラがとよく出てしまった場合にラメを塗るとカバーできるので頭の隅の置いておくと役立つことがあるかもしれません。

下の写真は以前にもやもやネイルのやり方をご紹介した際の写真です。ラメを使っている上の写真のほうが華やかで透明感のある仕上がりになります。

ラメカラーのマニキュアを上手に使ってネイルを楽しもう!

いかがでしたか?本日はマニキュアのラメの塗り方やおすすめの組み合わせをご紹介しました。ラメの種類は以下の通りです。

・ラメ×クリアカラー
・パールカラー
・オーロラフレーク

また、簡単にセルフネイルできるラメのマニキュアを使ったデザインもいくつかご紹介したので、興味のある方はぜひやってみてください。100円ショップでも様々なラメ入りのマニキュアが販売されているので、ペースコートとトップコートを一緒に買って300円~500円程度で始められます。キラキラの指先で日常にきらめきを取り入れてみてくださいね!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント