大人のジェルネイルは短い爪でOK!今さら聞けない大人のためのジェルネイル講座 | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

大人の女性の皆さん、ジェルネイルをしたことはありますか?今や、お洒落に興味のある女性でジェルネイルを知らない人はいないと言ってもよいのではないでしょうか。しかし、知っていても「実際にジェルネイルをやったことはない」という方が意外と多いのです。特に年齢を重ねた大人の女性の場合、ネイルするタイミングを逃してしまうと「今さら感」が強くなり興味があっても敬遠しがちになります。女性は何歳になってもお洒落をして出かける時は心が踊ります。久しぶりの友達との食事会や、コンサートなどの特別なタイミングは、いつもよりも少し勇気をだしてワンランク上のお洒落をするチャンスです!そこでおすすめなのが、ネイルサロンに行ってプロにネイルをしてもらうことです。華やかなネイルアートをする必要はありません。日頃頑張っている手をケアしてもらい、甘皮の処理をし、爪の形を整え、肌に合ったカラーで艶やかで上品なネイルに仕上げてもらいましょう。想像するだけでワクワクしませんか?でも問題なのがネイル未経験の大人の女性は、自分の手や爪に自信がなくキレイにすることを諦めてしまっています。それはとても勿体ないことです。しかし、ジェルネイルをした経験がなかったりネイルサロンに行ったりした経験がない場合、仕方のないことかもしれません。ネイルケアの経験がない大人の爪は自分で短くカットしていることが多く、また甘皮も伸びているので爪が小さく見えます。そのため「この爪にネイルなんて…。」とほとんどの人がそう思うでしょう。しかし安心してください。大人のジェルネイルは短い爪でOKなのです。近年長い爪の人は減少傾向にあり、お洒落な人ほどショートネイルが多いです。そしてなんといっても大人の女性がロングネイルをしているのは、違和感を覚える人もいます。大人がジェルネイルをする時、清潔感があり程よく上品に見えるようにするには短い爪が良いのです。今回は、今までネイルをするチャンスを逃していた大人のために、今さら聞けないジェルネイルについてご紹介します。

今さら聞けない!ジェルネイルとは

みなさんのお友達や職場などにも、ジェルネイルをしている人がいるのではないでしょうか。そのため「ジェルネイルなら見たことがあるし、どんなものか知っている」という方が多いと思います。では周りのみんなが楽しんでいるジェルネイルとは、一体どのようなものでしょうか?こう聞かれると少し戸惑いますよね。今後、ジェルネイルに挑戦しようと思いネイルサロンに行ってびっくりしないよう、事前にジェルネイルがどんなものか知っておきましょう!

・ジェルネイルとは
ジェルネイルとは、ゲル状の樹脂を自爪に直接乗せUVライトやLEDライトで硬化させたネイルを指します。ツヤ感と透明感があり、ぷっくりと厚みのある仕上がりが特徴です。また自然乾燥を待つマニキュアと違い、ジェルの場合はライトで硬化させるので仕上がりまでの時間が圧倒的に早いです。ジェルネイルは一度つければ3週間程楽しむことができます。

・ジェルネイルとジェルポリッシュの違いは?
ジェルネイルを調べていると「ジェルポリッシュ」というものが目に入ります。「ジェルネイルとマニキュアの良いとこ取り!」という説明をしているサロンが多いですが、どういうものなのかイマイチよくわかりませんよね。ジェルポリッシュとは、マニキュアのように気軽に塗れ、仕上がりもマニキュアのように薄く軽い、ジェルネイルのことです。つまり「ライトで硬化させることができるマニキュアのような仕上がりのジェル」と言った方がわかりやすいですね。通常のジェルネイルよりも持ちは良くありませんが、薄付きのジェルネイルなので1~2週間はしっかりと楽しむことができます。あくまでジェルなので落とすには専用の溶剤を使う必要がありますが、普通のジェルネイルに比べて爪に負担がなく簡単に取ることができます。

ネイルサロンでの手順を知っておこう

どんなことでも初めての時は不安になったり緊張したりしますよね。特に大人になればなるほど、知らないことを体験するのが恐ろしく感じます。そのため大人は新しい経験をつい避けてしまいがちです。ネイルサロンに初めて行く時も同じです。何の知識もないまま興味と勢いで突撃できるのは、若いうちです。大人の場合、実際にネイルサロンでジェルネイルをする時はどんなことをするのかなどを事前に知っておくと安心できるのです。

ネイルサロンでの流れ

①ネイルサロンは予約制がほとんどです。予約サイトや電話で事前に予約をします。予約サイトで、どのメニューを選んでいいのかわからない時は電話がおすすめです。その際は、ネイルがはじめてで、どのメニューを選べば良いのかわからない旨を伝えましょう。

②当日は、早目の到着は避け予約時間の5分くらい前に行きましょう。ネイルサロンの場合、早く到着しても前のお客様の施術が終わってないことがよくあります。ネイリストが一人だったり、待合スペースがない場合も多いので注意しましょう。

③カルテの記入や席への案内が終われば、実際の施術に入ります。あとは両手を出し担当のネイリストに任せておけば大丈夫です。

④施術の大まかな手順は以下の通りです。
・手指消毒
・甘皮ケアや爪の形成(この時にデザインやアートのカウンセリングがあります)
・ジェル塗布(ネイリストから必要に応じてライトに手を入れるように指示があります)
色味やラメの量、デザインなどは、ライトでジェルを固めてしまう前に都度確認があります。気になるところがあれば遠慮なく、このタイミングで必ず伝えるようにしましょう。
・アートの最終確認が終わりOKであれば、仕上げにトップコートジェルを塗り、ライトで固めます。
・トップコートの表面のベタつきを拭き取ったら、完成です。

⑤ネイルの表面や爪先に引っかかりやガタツキがないか、自分の指で触ってしっかりと確認しましょう。

⑥支払いを済ませて、終了です。

各サロンによって細かいサービス内容は異なりますが、大まかな流れは同じです。全体の流れがわかっていれば不安になることなく、ネイリストとの会話も楽しむことができます。ジェルネイルの場合、落とす時はネイルサロンで落としてもらうのがおすすめです。ジェルネイルを取ることを「オフする」といいます。オフのタイミングは自分で決めていただいて結構ですが、爪も伸びてくるので慣れるまでは3週間頃がオフのタイミングとしてはおすすめです。施術をしたサロンでオフの予約を入れるとスムーズです。

はじめてのジェルネイルは、皆あまりのツヤ感に感動し、本当に表面に触れても大丈夫なのか躊躇するほど美しいですよ。何歳になってもこの感動は同じです!是非、特別な日には勇気を出してジェルネイルにチャレンジしてみてください。







大人のジェルネイルは短い爪がおすすめ

ジェルネイルのことやサロンでの流れはだいたい掴めたのではないでしょうか。ここで問題なのが、「とはいえ自分の爪に自身がない」ということです。家事や育児で酷使してきた大人の女性の爪は、意識してメンテナンスをしないとボロボロになりがちです。当然、爪も短くしている人がほとんどです。大人の女性にありがちなのですが、「ネイル=すっと長い爪」のイメージが強いようで、自分の爪はネイルに向いていないと思って何もしないのです。でも本当は、爪の短い大人こそジェルネイルがおすすめです。印象の問題ではありますが、ある程度の年齢の方が長い爪をしていると、不思議と上品さに欠け、清潔感がなくなります。年齢が上がれば上がるほど清潔感は大切です。きちんとした生活を送り清潔感のある大人の女性は、手元が美しく、爪は短く切り揃えている方が多いです。そのため大人がネイルをする場合、長い爪よりもきちんと切り揃えられた短い爪のままのほうが好感度は上がります。またどうしても日々の生活で爪のダメージは避けられず、乾燥などで爪には縦筋が入ったりすることも…。爪の縦筋は手元を老けた印象にします。ネイルをすることで縦筋が隠せると共に、爪にツヤ感を出せるので若々しい手元になります。大人の女性が短い爪でネイルをするのにおすすめのカラーは、スキンカラー。特に少し透明感のあるベージュがおすすめです。肌馴染みが良く、指がそのまま長くなったような美しい指先になります。粒子の細かいラメをさり気なく爪先に散らすのも、上品さと明るさが出るのでおすすめです。
短い爪だからこその大人の清潔感を、ネイルをすることで活かしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

大人になると新しいことにチャレンジする勇気や気力がなくなっていくと言われます。いつもと同じメイク、いつもと同じ美容室、いつもと同じお店など、安心と安定を好み身の回りに変化がなくなっていませんか?大人になるとたくさんの経験の中から自分に必要なものが予測できてしまうため、何も考えずに「とりあえずやってみよう!」と純粋な気持ちで新しいものを取り入れてみる機会は減っていく一方です。しかしどんなことにせよ、「どうせ〇〇はこうであろう…」という思考は、見たり聞いたりした知識からのイメージでしかありません。それはジェルネイル一つ取っても同じです。ネイルをしたことがない大人がネイルをしている人を見ると、純粋にかわいいと思う他に、「いつもキレイにしていて”偉いよね”」となります。しかしジェルネイルが仕上がった時の、あのツヤ感やツルッと感は実際にやった人でないとわかりません。ジェルネイルをしている人は、いつもキレイにしていて偉いのではなく、自分のテンションが上がるため続けていることがほとんどです。このように実際に経験しないとわからないことはたくさんあります。今までの自分から一歩前に出る少しの勇気で、思い込みでイメージしていたこととは違う素敵なことがまだまだ溢れています。その第一歩として、ジェルネイルを試してみるのはいかがでしょうか。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント