フルーツネイルはぷっくりがかわいい!秋冬にもぴったりなネイルデザイン&贅沢に楽しむ都内のフルーツサンドショップ | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

数あるモチーフネイルの中でも、ぷっくりかわいいフルーツネイルは特に人気です!フルーツネイルのデザインは指先がかわいく、ガーリーな雰囲気になるものや、おしゃれでナチュラルなものまで様々です。2020年の春夏は特に人気を集めていたデザインですが、秋冬も人気は続きそうです!春夏のフルーツネイルは明るい色味の組み合わせが重視されていましたが、シックなカラーやナチュラルなカラーを取り入れることで、一気に秋冬にも合うネイルになりますよ♪秋冬もフルーツネイルで指先をおしゃれにかわいく彩りましょう♪今回の記事では、フルーツネイルでぷっくりがかわいいデザインと、セルフでぷっくり感を出す方法をご紹介します!そして果物がおいしい秋にぴったりな、都内でフルーツサンドを食べられるお店も合わせてご紹介します♪

フルーツネイルはぷっくり重視!かわいいネイルデザイン

秋冬だけでなく、むしろ1年中取り入れたくなるかわいいフルーツネイルは、ジェルネイルだからこそできるぷっくり感を重視したデザインがおすすめです。以下ではこれからトライしたくなるフルーツネイルデザインをご紹介します!

出典:www.instagram.com(@addiart.nailstudio)

シアーな色合いと、食べたくなるようなみずみずしさのグレープが素敵です♪アートの部分がぷっくりとしていてかわいいですね♡シンプルなデザインがメインになっているので、きれいめネイルも楽しめるようになっています!

出典:www.instagram.com(@_nico_nail_)

ハンドはシンプルなネイルしかできない・・・という方は、フットにフルーツネイルを取り入れましょう!シアーで優しい色使いなので、派手になりすぎずいろんなコーデに合いそうです♪ポイントでフルーツが描かれている部分や、親指のグレープフルーツやライムのようなぷっくりアートがかわいいネイルです♡

出典:www.instagram.com(@aoido___nail)

親指にワンポイントとして描かれているグレープが、絵本に出てくるようかわいさのフルーツネイルです♪グレープのグミみたいなぷっくり感で、見た人に思わず「かわいい!」と言われるようなデザインになっています♡様々なネイルカラーに、ぷっくりとしたグレープのアートを加えたくなりますね!



セルフジェルネイルで、フルーツネイルをぷっくりに仕上げるポイント

ぷっくりとしたアートは、ジェルだからこそできるデザインです。マニキュアやネイルシールだとどうしても平面になってしまいますが、ジェルは粘性のある液を使うので凹凸も表現しやすくなっています。以下ではジェルネイルをつかってフルーツネイルをぷっくり仕上げるポイントをご紹介します。







ビルダージェルを使う

立体的なパーツを取り付けたり、ジェルで長さ出しを行う時に便利なビルダージェルを使ってみましょう。ビルダージェルはベースジェルやトップジェルよりも粘度が高く、硬化することでしっかり強度が出ます。硬化前の状態で爪の上に厚く盛っても伸びにくいので、ぷっくり感を表現することができます。アート用の細筆やドットペンを使ってビルダージェルをたっぷり取り、爪の上にそっとのせましょう。その後軽い力でジェルの形を整えてください。ジェルで描くというよりも、表面張力を使ってジェルを優しく動かすイメージで整えるときれいに仕上がりますよ。形がきれいに整ったらライトで規定時間硬化し、ジェルクレンザーで拭き取れば完成です。

トップジェルを塗り重ねる

ビルダージェルを持っていない人は、トップジェルを活用しましょう。ワイプレスタイプのトップジェルは重ね塗りにあまり向いていないので、通常のトップジェルがおすすめです。アート用の細筆やドットペンでトップジェルを取り、優しく爪の上にのせましょう。のせたらジェルが伸びる前に、すぐにライトで硬化します。仮硬化ができるジェルは10秒程度、それ以外のジェルは規定時間ライトに当ててください。固め終えたら、その上にジェルを塗り重ねてすぐに硬化を、好みの厚さになるまで繰り返しましょう。最後にジェルクレンザーで拭き取れば完成です。

ビルダージェルを使ったり、トップジェルを塗り重ねることでぷっくりとしたフルーツネイルがセルフでもできちゃいます。秋冬はぶどうやマスカット、りんご、梨、いちごなど、ネイルモチーフにするとほっこりとかわいいフルーツが旬を迎えます。是非セルフジェルネイルでもフルーツネイルにトライしてみてくださいね。

都内でフルーツサンドが楽しめるショップ

パンケーキ、タピオカなど様々なスイーツが流行する中、レトロでかわいいフルーツサンドも話題になっています。これまでは喫茶店で出されるイメージでしたが、現在は様々なお店で取り扱われており、テイクアウトも人気です。以下では都内で気軽にフルーツサンドが楽しめるショップをご紹介します。

メルヘン

「メルヘン」は都内を中心にチェーン展開しているサンドイッチ専門店です。工場を持たず、お店の厨房で作られているというこだわりサンドイッチはお惣菜系からスイーツ系まで種類も豊富です。時期や店舗によって取り扱っているサンドイッチが異なりますが、旬のフルーツをたっぷり使った「フルーツサンド」や「マンゴーサンド」が特に人気です。さっぱりとした生クリームとフルーツを手軽に食べたいという方におすすめです♪

公式サイト:http://www.meruhenk.co.jp

Fru-Full 赤坂店

ホットケーキとフルーツがメインのホットケーキパーラーFru-Fru赤坂店では、フルーツパーラーならではのみずみずしいフルーツが入ったフルーツサンドが楽しめます。パンとクリームとフルーツの相性が考えられたサンドイッチは、並んででも食べたいというファンが多いようです!フルーツサンドはテイクアウトもできるので、おしゃれなお土産としても人気です。

公式サイト:https://www.frufull.jp

フルーツシェフ

東日本橋にあるフルーツシェフは、フルーツをたっぷり使ったスイーツがメインのカフェです。産地直送のフルーツを使っており、濃厚な味わいでこだわりのスイーツが楽しめます。こちらのフルーツサンドは店内で焼き上げた特製クロワッサンを使っています。クロワッサンの香ばしい風味とフルーツは相性ぴったりです!Facebookページで予約状況や販売情報を確認できるのでチェックしてみてくださいね。

公式Facebook:https://www.facebook.com/fruitchef.jp/








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント