ネイルで料理は汚いと思う派?思わない派?&おにぎりでダイエットができるって本当? | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

昔は「ネイルをしている女性は家事や料理をしない」という印象をもたれていました。でも今では家事のエキスパートである主婦でも、普通にネイルを楽しんでいます。「ネイルをしているから家のことをしてない」と言われることは、ほとんどなくなりました。しかし、実は今でも「ネイルをしている手で料理された物は食べたくない」という、隠れ否定派の人はたくさんいます。ネイルの普及により、友達や同僚、ママ友など、ネイルをしている人が周りに増えたため、あえて表立っては言わないようにしているのです。最近は料理番組に出演している料理研究家でさえ、ネイルをして料理するのを見る機会が多くなりました。しかし、何だか違和感はありますよね。もちろん彼女達は料理のプロなので、衛生管理は徹底的にしているはずです。つまり、料理に関わる人がネイルをしているという違和感は、衛生面の問題というよりは、印象の問題です。今回は、ネイルをして料理をした時、本当に衛生面は大丈夫なのか、また、ネイルをしている人が、料理をする時に気を付けるべきポイントをご紹介します!また、1日3食、おにぎりを食べて痩せるという「おにぎりダイエット」をご存知ですか?考案者は、あのつんく♂さんで、本人はもちろん、EXILEのメンバーや真鍋かをりさんも実践し、「みるみる痩せた」というお墨付きのダイエットです。しかし、おにぎりはご飯で作るもので、つまり炭水化物の塊です。現在のダイエットの主流ともいえる「炭水化物抜きダイエット」の真逆で、本当に痩せられるのか疑問ですよね。3食ご飯でなぜ痩せられるのか?今回はその秘密と、おにぎりダイエット成功の秘訣も一緒にご紹介します。

ネイルで料理は不衛生?

ネイルで料理されるのは汚いから本当は嫌・・・、そう思っている人が実は今でも多いのをご存知でしたか?そして、特に男性が嫌だと思っている傾向が強いということが、ある調査でわかりました。指先まで手入れされた自慢の美しい彼女、ですが、結婚する相手にはネイルはやめて欲しいという、何とも自分勝手な衝撃の調査結果が出ています。女性からしたら時代錯誤のような話ですが、こう思っている男性が全体の約60%と半分以上を占めているのも事実です。その理由として、長い爪が不潔っぽい、爪の間に何か詰まってそう、など、ネイルをしている爪に対して不衛生な印象を持っているのです。では、ネイルは本当に料理をする上で、衛生面に欠けるのでしょうか。その答えは、残念ながら「イエス」です。元々、指先には細菌がたまりやすく、特に爪と皮膚の間は手を洗っても洗い残しが多いため、不衛生になりやすいのです。ジェルネイルをすることで、爪を常に短くしておくことができず、伸びてきた爪の裏に汚れが付着したり、たまりやすくなったりと、さらに不衛生な状態になってしまいます。そのため、ネイルをしていて料理をする人は、適切な手洗いをする必要があります。

ネイル好きが料理する時の手の洗い方

ネイルをして伸びた爪は、ネイルブラシを使って洗います。

①まずは石鹸で手を洗う。
②もう一度石鹸を泡立てて、ブラシを使って爪の間を擦り洗う。
③最後に流水で洗い流す時も、爪の間はブラシで擦りながら流していく。

この方法なら、爪と皮膚の間の細かい汚れをしっかりと落とすことができるので、手を清潔に保つことができます。ネイルをしている人は、正しい手洗い方法をマスターし、清潔で安心な手で料理をしていきましょう!







おにぎりダイエットのやり方

まずはおにぎりダイエットのやり方についてお伝えします。

1.1日にお米1~3合分のおにぎり」を食べる
おにぎりは小さめに5~6個作り、朝食:昼食:夕食を2:3:1の配分で食べます。

2.おにぎりの具は低カロリーのものにする
梅干しやコンブ、おかか、ゴマ塩などにし、シャケ、タラコ、ジャコなどはたまに食べる程度にしましょう。

3.野菜をたくさん食べる
おにぎりで不足する栄養は、たっぷりの野菜で補います。

4.肉や魚、油脂、砂糖は摂らない
ダイエット中にNGなのは、
・魚や肉
・脂っこいもの
・甘いもの
・お酒
・おにぎり(ご飯)以外の炭水化物

豆腐や納豆など植物性たんぱく質はOKです。

5. 規則正しく食べる
朝昼夕と決まった時間に3食摂ります。
夜の食事は脂肪になりやすいので、夕食は就寝の3時間前には済ませましょう。

6. 期間は1~3週間
10~20日ほどご飯中心の食生活を続けると、腸がしっかり働ける体質に改善されていきます。そしてこれこそが、おにぎりダイエットの目的です。

おにぎりでなぜ痩せられるのか

1.腸を活性化する
日本人の肥満が増えてきたのは、食生活が欧米型になってからです。動物性たんぱく質や脂肪の多い食事には、
・カロリーが過剰
・腸内環境を悪化させる
といった問題があり、その結果太りやすい体質になってしまうのです。ご飯と野菜中心で魚肉を取らない食事は、腸をキレイにして腸本来の働きを取り戻し、代謝のよい体を作ってくれます。

2.血糖値を上げない
冷めたご飯は、デンプンがβ化して「レジスタントスターチ」という1種の食物繊維となります。レジスタントスターチは消化・吸収が遅いため、ご飯は食べても血糖値が上がりにくく、脂肪になることが少ないのです。

3.リバウンドが少ない
食べられないストレスがないので、痩せた後のドカ食いのリスクがありません。







成功の秘訣

おにぎりダイエットは、次の2点が成功を左右する、といっても過言ではありません。

1.ルールを守る
おにぎりご飯の1日分の量や食事時間、食べてはいけないもの、ダイエット期間などはきちんと守りましょう。自己流は失敗のもとです。

2.栄養不足を補う
ご飯は、1杯分(150g、223kcal)にビタミンB群やビタミンE、カルシウムや亜鉛のほか、たんぱく質も3.9g(牛乳130ccに相当)含まれています。それでもご飯ばかりでは、当然栄養が偏ります。1~3週間と期間が限定されているのは、このためです。栄養不足を補うためには、野菜をたっぷり摂り、足りない栄養を補うと同時に、便秘解消で太りにくい体質を作りましょう。

こんなことも気をつけよう!

激しい運動は控える

おにぎりダイエットでは、動物性たんぱく質が摂れないので、運動しても大して筋肉はつきません。しかもエネルギー源はほとんどご飯のみなので、激しい運動はエネルギーを枯渇させるだけで、挫折のもとです。

夕食が遅い人

現代は、仕事などで夕食が遅い時間になる人も少なくありません。お腹ペコペコで帰宅し、ほっとしたところで食事となると、ついNG食品の誘惑にも負けがちです。そんな方は、夕方6時頃に、コンビニおにぎりでいいので1個食べ、帰宅してから野菜料理を食べるようにしましょう。野菜やわかめ、豆腐などの具沢山味噌汁にしたり、スープ仕立てにしたりすると、満足感が得られてドカ食いも防げます。

まとめ

ダイエットに甘いもの、脂もの禁止は当たり前ですが、肉禁止、魚禁止、さらにご飯以外の炭水化物もNG、つまりパンもラーメンもパスタも禁止と、一見、禁止ばかりでキツそうですよね。しかし、

・ご飯が食べられる
・運動は一切不要
・3週間で結果が出る

それが「おにぎりダイエット」です。

・ご飯が大好き
・運動が苦手
・食べないダイエットではストレスで爆発してしまう
・ダイエットレシピが面倒

こんな理由で失敗続きの人には、まさに理想のダイエットではありませんか?日本人に最も合った「おにぎり」で、無理なくダイエットにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント