爪が小さいとネイルサロンに行くのも恥ずかしい?チビ爪さんでもネイルを楽しもう | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

爪の大きさは人それぞれ異なります。いわゆるチビ爪のような爪が小さい人もいれば、爪の面積が大きい人もいます。ネイルサロンでネイルアートをしてもらうときに、チビ爪さんは爪の面積が足りなくてアートを再現できない可能性があります。そのためチビ爪さんの中にはネイルサロンに行くのが恥ずかしいと感じている人が多いようです。またチビ爪自体がコンプレックスで、他人に爪を見られるのが恥ずかしいからと爪先を隠して過ごしているという人もいます。今回の記事では、爪が小さいためにネイルサロンに行くのが恥ずかしいという人向けに、チビ爪になる主な原因や解決方法をご紹介します。

チビ爪がコンプレックス・・・

縦長でほっそりとした爪って憧れますよね!爪が縦長でほっそりしていると、指が長く見えますし、女性らしい美しい手元を演出できます。しかし爪のピンクの部分が短くて、楕円や正方形に近い形になっている人は「自分の爪は小さくて恥ずかしい」と思っている人が多いようです。小さめの爪をチビ爪とも言いますが、筆者はネイルサロンで働いていた時、チビ爪がコンプレックスだというお客さんが何人もいました。

爪が小さい原因は?

以下では爪が小さくなってしまう原因と、解決方法についてご紹介します。







爪噛みが原因

爪を噛むのがくせになっていると、爪の成長に悪影響を及ぼし、長く伸びなくなってしまいます。爪を噛むくせは子供の時から続いており、大人になってもやめられないと悩んでいる人も多いです。筆者もネイルサロンで働いているときに、爪を噛む癖をやめるために、ジェルネイルをつけて爪をきれいに保ち、噛まないように意識しているというお客さんを何人か担当したことがあります。なかなか爪噛みがやめられないという人は、爪噛みという行為でストレスを発散している人が多いです。無理にやめようとするとストレスが溜まり続けて逆効果になる可能性があります。ストレスでどうしても爪を噛んでしまうという人は、心理カウンセリングなどを受けてストレスの原因を突き止めてみてはいかがでしょうか。爪噛みをしたくなるような状況を少しでも減らすよう心がけましょう。そして爪を噛まないように意識付けをしてみるのもおすすめです。例えば毎日見る鏡や玄関、オフィスのデスクやパソコンに「爪噛みをやめる」という付箋をつけて、爪を噛みそうになったらその付箋を見て思いとどまるよう意識付けしましょう。また爪を噛みそうになったらアメをなめてみたり、ガムを噛んでやり過ごすようにしましょう。その他にも、ジェルネイルやアクリルネイルを厚めに塗って、噛んでしまっても爪を傷つけないようにする方法もあります。

遺伝が原因

爪や指は親から子供に遺伝しやすい部位と言われています。例えば両親どちらかの親指が丸く、爪が横長のいわゆる「マムシ指」だったら、子供にもマムシ指が遺伝しやすいそうです。その他にも爪の形や指の長さ、手のひらの大きさなども遺伝しやすいそうです。マムシ指は短指症といい、根本から治すのは難しいですが、スカルプチュアという人工爪で長さを足す技術を使えば、縦長の爪に見せることが可能です。スカルプチュアはジェルスカルプチュアやアクリルスカルプチュアなど、ネイルサロンによって材料の取り扱いが異なりますし、ネイルサロンのなかではスカルプチュアを一切取り扱っていないところもあるので、気になる場合は事前に電話で相談しておきましょう。

深爪が原因

お仕事や家事のために、爪の白い部分が見えないくらい深爪にしていませんか?深爪を続けると、爪と皮膚をつなぐハイポニキウムという部分が傷ついて、爪のピンクの部分がどんどん短くなってしまいます。爪を短くする時は深爪にせず、爪の白い部分が2ミリ程度残るようにしましょう。爪切りよりも爪やすりを使って形を整えながら短くするのがおすすめです。

爪が小さくても気にしないで

チビ爪さんは「爪が小さいから恥ずかしい」とネイルサロンに行くのをためらったり、セルフネイルでネイルをするのも小さい爪が目立ちそうでイヤ・・・と考えてしまう人が多いようです。しかし爪が小さいからとネイルを楽しめないのはもったいないです!チビ爪さんやショートネイル派の方も似合うネイルデザインはたくさんありますよ。特に自爪に近いベージュピンクなどはチビ爪さんに似合うナチュラルカラーですし、塗りかけネイルやハーフフレンチなどのデザインもかわいく仕上がります♪もちろん好きなカラーやデザインに挑戦して、どんどん新しいデザインを開拓するのもおすすめです!



まとめ

爪や手元は常に自分の視界に入るものです。爪がかわいいと気分が上がりますし、普段のちょっとした所作も気を使うようになります!爪噛みなどくせをすぐに治すのは難しいですが、爪も自分の体の一部なので、まずは少しでも労ってください。そしてチビ爪でも似合うデザインはどんなものがあるか、ネイルサロンでネイリストに聞いてみてください。その人に合うネイルデザインを教えてくれますよ。オフィスなどで派手なネイルができない人は、ナチュラルカラーやクリアカラーで自然なものに仕上がるようにしてみてください。自然な美爪に仕上がり、フェミニンな手元になりますよ♪かわいいネイルをたくさん楽しんでくださいね!








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント