白ネイルのコーデは夏がかわいい!白Tシャツを合わせてトレンド感あるファッションに♪ | ネイル女子 - Have a nice day tomorrow.

ネイル女子

白ネイルをしたことはありますか?白は色々なカラーとの相性が良いのでコーデに取り入れやすい色ですよね!でもネイルで白を選ぶ人は、王道の白フレンチネイルを除くと案外多くないのですが何故でしょうか。それは白が思っているよりも強い色で、白ネイルが想像以上に目立つからです。ファッションには取り入れやすい白も、ネイルやメイクに使うのは意外と難しいのです。しかし王道の白フレンチを始め、白を貴重としたネイルは清潔感があり手肌を明るく見せる効果があります。美肌効果のある白は、ネイルにとてもおすすめのカラーなのです。特に白ネイルにおすすめなのが夏。夏の暑さや夏のコーデと白ネイルの相性抜群です♪実は色が強く普段使いしにくい白ネイルも、夏のコーデに合わせれば爽やかでかわいいネイルに見せることができ、取り入れやすくなります。今回はこれから来る夏のコーデに合わせるとかわいい白ネイルと、セルフでの楽しみ方をご紹介します。また、少し汗ばむ気温になり、夏服を準備し始める方も多いのではないでしょうか。夏服は着回し力のある白Tシャツが大活躍します!白Tシャツはきれい目カジュアルコーデやレイヤードコーデ、シンプルなお出かけ服にしたり、カジュアルなストリートコーデに取り入れたりと幅広いジャンルで楽しむことができます。真っ白なTシャツは見ているだけで爽やかさや清潔感があり、夏にピッタリのアイテム。今回の記事では、白Tシャツを取り入れたおしゃれでかわいい夏コーデと、おすすめの白Tシャツブランドも一緒にご紹介します。

白ネイルは夏がかわいい

白ネイルは案外目立つもの。そのため普段取り入れるのが難しいと思っている人も多いかもしれません。白には色味がないため、それが返って遠目からでも目立つ結果となります。でも白は清潔感や爽やかさをイメージさせる色なので、目立つといってもマイナスの印象を与えることは少ないです。そして特に、夏の暑い日にパッと目を引く真っ白なネイルは、キリッとした清潔感と爽やかさがあり見ていてとても気持ちが良いです。
夏の白ネイルは、洗いたての真っ白シーツを見た時のような爽快感を自分の指先で感じることができ、より気分も上がりますよ♪

白ネイルはいろんなコーデに合わせやすい♪

近年人気を集めている白ネイル。夏に限らず、ブライダルネイルのイメージも強い白ネイルですが、近年はシンプルなワンカラーやニュアンスネイルなど、様々なデザインに白を使っている人が増えています。例えば白のワンカラーは、シンプルながらもインパクトがあるので、古着コーデやストリートコーデにぴったりです!少し青みがかった白を使えば、かっこいい雰囲気にも仕上がるのでぜひ試してみてください。そして白のうねうねネイルやおはじきネイルなどのニュアンスネイルは、甘めガーリーなコーデやシンプルかつモードなコーデと相性抜群です。ふんわりとしたシースルーブラウスや、モノトーンなコーデにニュアンスネイルを合わせると一気に今年っぽくなるのでぜひやってみて下さい。
白ネイルは、日数が経つと黄ばみやすいので黄ばみが気になったらマニキュアやジェルを定期的に塗り直すようにしましょう!







白ネイルをセルフで楽しもう

白ネイルはとってもかわいいです。しかしムラになりやすく爪の凸凹が目立ちやすいので、実は塗るのが大変難しいカラーでもあります。また同じ白でもマットタイプやパールの入ったタイプ、シアータイプで塗り方は違ってきます。ここでは、セルフで白ネイルを塗る時のムラにならないコツをタイプ別にお伝えします。

ベースコートが大切

全ての白ネイルに共通なのは、つるんとした土台を作ることです。ベースとなる爪が凸凹していると白ネイルはそのまま凸凹を拾ってしまい、仕上がりが美しくありません。どのタイプのマニキュアを塗る時もまずはベースコートをしっかりと塗り爪の凸凹をなくします。必要であれば重ね塗りをして、爪の表面はつるんとした状態にしておきます。
ベースコートを塗る前には、マニキュアが弾いてしまわないよう必ず油分除去を忘れないようにしましょう!

マットタイプの白

①爪先とサイドを塗る。キワを囲むことで仕上がりも持ちも良くなります。
②刷毛の片面のマニキュアをボトルネックで落とし、液体が片面にだけ溜まっているようにします。
③マットの場合は「爪の真ん中→左(右)サイド→右(左)サイド」の順番で塗って、乾かす。※1度目は薄めでOK
④同じ手順でたっぷり目にマニキュアを取り、筆圧を欠けずに2度塗りする。※2度塗り目はたっぷりと。

パールタイプの白

①爪先とサイドを塗る。
②刷毛の片面のマニキュアをボトルネックで落とし、液体が片面にだけ溜まっているようにします。
③パールタイプの場合は「左(右)→爪中央→右(左)」の順番で、前に塗ったカラーに次のカラーが重なる位置から塗っていき、乾かす。※1度目は薄めに。
パールは刷毛の通ったが跡(パールライン)が残るので、爪の根本から爪先に向かってスッスッスッと真っ直にラインが出るようなイメージで塗っていきます。
④2度塗りも同じように重ねていく。※2度塗り目は気持ち多めに。

シアータイプの白

①爪の先とサイドを塗る。
②刷毛の片面のマニキュアをボトルネックで落とし、液体が片面にだけ溜まっているようにします。
③シアータイプの場合は「爪の真ん中→左(右)サイド→右(左)サイド」の順番で塗って、乾かす。※1度目は薄めでOK
④2度塗り目も同じように重ねていく。2度塗り以降は気持ち多めに塗布していき、好みの透け感になるまで何度か重ねていく。

最後にトップコートを塗って乾いたら、完成!

おすすめの白マニキュアは?

タイプによって塗り方が違いう白ネイルですが、マニキュアの選び方でも塗りやすさは大きく違ってきます。ここでは初心者でもムラにならずに塗りやすい、おすすめの白マニキュアをご紹介します。今回はその中でも、特に発色が良くツヤの良いものをお伝えするので、これから白ネイルをしようと思っている人は参考にしてみて下さいね!

O・P・Iインフィニットシャイン2 白(ISL L00 アルパイン スノー)

鮮やかな発色とまるでジェルネイルのような美しいツヤで、世界中のネイリストから支持されているプロ御用達のマニキュアです。5分で乾く速乾性も嬉しいポイント♪

インテグレート ネールズ N WT905

瑞々しいツヤ感にパキッと高発色な白が若々しい印象のマニキュアです。プチプラなので気軽に白ネイルが楽しめるのも嬉しいポイントです◎

コスメデコルテ ネイルエナメル WT041

1度塗りでつるんと美しいホワイトカラーに仕上がる上品なツヤ感が、大人の女性におすすめのマニキュアです。酸素透過性に優れているので爪への負担が軽減できるのも嬉しいポイントですね♪

イメージに合うマニキュアを見つけて、白ネイルを楽しみましょう!







白Tシャツのコーデで夏を楽しみたい!

ベーシックなアイテムとして男女問わず人気の白Tシャツですが、そのまま着こなしてカジュアルに楽しむだけでなく、レイヤードコーデのインナーにしたり、ロングスカートと合わせてガーリーにも合わせられます!白Tシャツを使用した夏コーデを以下でご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください♪

出典:https://wear.jp/yuumi557188/16849910/

白Tシャツにデニムパンツを合わせたとてもシンプルなコーデです!シンプルだからこそTシャツのシルエットがおしゃれで引き立ちます。白Tシャツがハイネックになっているので、レイヤードコーデにもぴったりです♡

出典:https://wear.jp/annagd0818/16641862/

こちらも白Tシャツにスキニーテイストなパンツ合わせというシンプルなコーデですが、Dr.Martensのブーツでストリートっぽい雰囲気です!黒髪に合うスタイリッシュさがおしゃれですね♪

出典:https://wear.jp/a03man/16849254/

ガーリーかつ今っぽく白Tシャツを合わせるならキャミワンピがおすすめです!ベージュ系のキャミワンピならナチュラルテイストな雰囲気になります♡白Tシャツが五分丈くらいなので、ふんわりとしたおしゃれな着こなしです♪

出典:https://wear.jp/sunny69/16846626/

こちらはアシンメトリーデザインがおしゃれな白Tシャツです♡チュニック丈になっているので、ゆるめの大人カジュアルにぴったりです!

出典:https://wear.jp/imoko30/16828586/

鮮やかなカラーを使ったコーデに、白Tシャツの合わせがおしゃれです♪帽子とスニーカーの合わせが、カジュアルかつ夏らしいテイストになっています♡

出典:https://wear.jp/ass03/16841493/

ロングのワンピを羽織りにしたシンプルなレイヤードコーデです♪白Tシャツにデニムという王道合わせに、羽織りがプラスされるだけで一気に大人かわいい雰囲気に仕上がります!

おすすめ白Tシャツブランドは?

根強い人気の白Tシャツは、おしゃれで機能性の高いブランドでの購入がおすすめです!特にシルエットや素材にこだわっているブランドは使いやすく、着回しやすいものが多いです!以下では特に人気の高いブランドをご紹介します♪

Hanes(ヘインズ)(http://www.hanes.jp)

Hanesの「ジャパンフィット」シリーズは「日本人の心地よさのために」がコンセプトのTシャツです。生地が厚すぎず、かといって透けすぎない絶妙な厚みになっており、オールシーズン着やすいTシャツになっています。シルエットも着丈が長すぎないように調整されているので、オーバーサイズでダボッと着るよりも、ジャストサイズですっきりと着こなすのがおすすめです!Hanesのジャパンフィットシリーズは、ベーシックなクルーネックだけでなく、Vネックタイプやビッグシルエットタイプもあるので、好みに合わせて選ぶことができます。

three dots(スリードッツ)(https://www.threedots.jp)

three dotsのTシャツは、Tシャツというよりもカットソーというイメージに近いシルエットが特徴的です。ボートネックになっていてデコルテを綺麗に見せるタイプや、ゆったりしたカーブがおしゃれなUネックタイプのTシャツなど、ゆるカジな雰囲気ながらも、どこか大人っぽいコーデが楽しめます。ぴったりしすぎず、適度にゆるさのあるシルエットなので、幅広い年代の方におすすめです。

Champion(チャンピオン)(https://www.championusa.jp)

カジュアルコーデが好きな方はChampionのTシャツが人気です!ポップかつカジュアルなTシャツが様々なパターンで販売されています。古着テイストに着こなすなら、メンズのTシャツをオーバサイズで合わせるのもおすすめです。ワイドなボトムスを合わせるだけで、シンプルながらもヴィンテージ感あふれるコーデになります!またChampionではスウェット生地のTシャツも販売されています。さらりとした着心地は夏にぴったりです。スポーティーなシミラールックとして友達と揃える人も多いようですよ♪








おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター


ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • twitter
  • facebook

公式アカウント