マグネットネイルのやり方!真ん中に集めるコツと磁石の使い方 | ネイル女子 - ネイリストがおすすめするネイルサロンも掲載中!

※本サイト内では一部プロモーションが含まれます

SNSで大人気のマグネットネイル。マグネットジェルは通常のラメより奥行きのあるきらめきが特徴で、光の当たる角度で輝きが変化する面白いカラーです。

キラキラ光る指先に、思わずうっとりしてしまうことも!そんな幻想的な美しさが魅力のマグネットネイルですが、使い方が難しいと感じている方も多いのではないでしょうか?

今回はマグネットネイルの基本的な情報と共に、真ん中に集める磁石の動かし方など、マグネットジェルを扱うコツを解説していきます。

是非参考にしてくださいね。

マグネットネイルとは

マグネットネイルの写真

マグネットネイルは、ジェルそのものに鉄粉が入っていて、それを磁石で動かし輝きやラインを出していくデザインのこと。

磁石の動かし方で斜めのラインやハートのライン、​きらめき​を先端や真ん中に集めたり、自由度の高いアートができます。

まずはマグネットネイルをするにあたって、準備する物を紹介していきます。

マグネットネイルで準備するもの

マグネットネイルに必要なアイテムは、

  • ベースジェル
  • トップジェル
  • マグネットジェル
  • 磁石

です。
磁石は普通のものでも動かせますが、マグネットジェル用のスティック磁石の方が使いやすいので、それを用意しましょう。
スティック磁石は百均やネットショップで簡単に手に入ります。

粒子を真ん中に集めるやり方!

マグネットネイルのネイルチップ

マグネットネイルに必要なアイテムが揃ったら、実際にやってみましょう。
ここでは定番のアート、粒子を真ん中に集めて中心部分をきらめかせるデザインのやり方を説明していきます。

1.ベースジェルを塗布

まずはジェルネイルの基本、ベースジェルを塗ります。

マグネットネイルは鉄粉が入っているため特殊なジェルと思われがちですが、扱いは普通のカラージェルと同じです。

ベースは凹凸がないよう、丁寧に塗りましょう。
ここでほこりやダストが入ると、マグネットジェルを塗った時にその部分がポコッとなってしまい、マグネットの輝きにムラが出来てしまいます。

キレイに仕上げるために、土台のベースはしっかり作り込んでくださいね。

2.マグネットジェルを塗布

ベースがキレイに塗れたら、次はマグネットジェルです。

マグネットジェルは種類によって使用前に撹拌が必要なものもあるため、メーカーの使い方をきちんと確認しておきましょう。

塗る際のポイントは、少し多めに塗布すること。
量が少ないと磁石で動かす時に動きが悪かったり、輝きが物足りなかったりします。

ムラにならないよう、丁寧に塗ってくださいね。

3.磁石を近づけて粒子を動かす

マグネットジェルを塗布したら、磁石で粒子を動かしデザインを作っていきます。

真ん中に集めたいので、まず両サイドから中心部分に向かって輝きを集めます。
その後、根元と先端部分から当て、中心がキラキラするように仕上げます。

失敗したと思った時は、もう一度筆でならしてから磁石を当て直してください。
硬化前はいくらでもやり直せるので、焦らずじっくり取り組んでくださいね。

気に入った光り方になったら、ライトに入れて硬化しましょう。

4.トップジェルで仕上げる

最後はトップジェルで仕上げます。
凹凸がないようキレイに塗ると、マグネットの輝きの奥行きが深まり、より艶やかでキラキラした仕上がりになります。







マグネットネイルのコツ

コンテナに入ったマグネットジェルの写真

マグネットネイルは、扱いに慣れるまで少し時間がかかります。
使い方のコツをお話しますので、マグネットの動きがイマイチわからない方は是非参考にしてくださいね。

磁石の距離は2~3センチ

磁石の距離は2〜3センチと、近めから当てます。

この時全部の指をいっぺんにしようとすると、隣の指のマグネットジェルも磁石の影響を受けてしまいます。

失敗しないために1本ずつ硬化したり、離れた指同士(小指と人差し指など)2本ずつなど、工夫して行ってくださいね。

粒子の動きを確認する

磁石で粒子を動かしたら、角度を変えて輝きを確認してください。

磁石を当てたつもりでも、当たりが弱い部分があると輝きのバランスが悪くなってしまいます。

また、マグネットジェルの種類によって粒子の動きが早いタイプとゆっくり動くタイプがあります。
粒子の動きが早いならササっと当てるだけでしっかり動かせますが、ゆっくりタイプはジワジワ動いていくため、少し時間がかかります。

粒子の動きをしっかり確認しながら作業してくださいね。

マグネットネイルのおすすめデザイン

続いて、マグネットネイルのおすすめデザインを紹介していきます。

キャッツアイ

キャッツアイデザインのマグネットネイル

キャッツアイは猫の目のように、マグネットの輝きを1本の線として出したデザインのこと。

粒子のきらめきがラインに集中するので、その部分だけを目立たせることができます。
縦ラインや横ラインもできますが、斜めに出すのが定番!

マグネットネイルの基本的なデザインなので、初心者の方にもおすすめです。

グラデーション

マグネットグラデーション

マグネットの粒子を爪先に集めると、輝きが先端部分に集中して自然なグラデーションになります。

指先にポイントがいくため、指が長く見える嬉しい効果も!

根本に透明感が出るので、伸びても気になりづらいのもおすすめポイントです。
自然にキラキラさせたい方は是非挑戦してみてくださいね。

マグネットフレンチ

マグネットフレンチネイルの写真

マグネットジェルでフレンチのような丸みを出すと、自然なカーブでやわらかい印象の上品ネイルに仕上がります。
パキッとした輝きではなく、フワッとしたやさしい輝き方のため、女性らしくとってもエレガントですよね。
シンプルで上品なネイルが好きな方におすすめです。







マグネットネイルはマグネットの使い方がポイント!

マグネットネイルはマグネットの粒子を上手に動かすことで、様々なデザインを作ることが可能です。

光の角度できらめき方が変化するため、全く同じデザインにはならず微妙に表情が変化するのも面白いですよね。

今回ご紹介したコツを参考にマグネットジェルの使い方をしっかりマスターし、お好きなデザインでマグネットネイルを楽しんでくださいね。

その他、マグネットネイルついてはこちらの記事で詳しく紹介しています♪

マグネットネイルでどんなデザインが楽しめるのか?王道〜アレンジをご紹介
https://www.nailjoshi.com/97320/

マグネットネイルのやり方|コツ・セルフで人気のデザインを紹介
https://www.nailjoshi.com/100152/







おすすめ
この記事のキーワード

キーワードから記事をみつけよう!

この記事のライター

「セルフネイル」のランキング

一週間で人気のあった記事ランキング

ネイル女子 - Have a nice day tomorrow. [明日をたのしく。]

  • facebook
  • x

公式アカウント